異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『暴力、怒鳴ることで人を支配する人を1度許すとこうなるよね』と思ったこと。。。

 

『キレる妻』、

『暴力で人を支配する人』、

 

こういう人が、

あのブラック企業には多数いた。

 

クズ男、上司P,ヒステリックばばあ、

同期の豚、いじめっ子ばばあ。。。

 

 

本社、他社にもリストアップされ、

『問題児』扱いされていた。

 

 

本人たちは、その事実を知らない。

 

 

暴力を振るわれて死にそうになっている男性。

気持ちがなんとなくでも分かるから、怒りが。。。

 

 

これで、

『逃げればいい』とか、

『関わらなければいい』、

『抵抗すればいい』と言うのは、

ただの無責任。

 

こういう問題の本質を理解できていない人が言うことだろうし、

こういうことを言う人と話したところで、

絶対にお互い理解し合えない。

 ただ、お互いにイライラするだけ。

 

相手は

『だから、逃げればいいだろ!?』と言うだけ。

『そういう問題じゃない!』と被害者は言うだけ。

 

延々と理解し合えない。お互いイライラするだけ。

 

被害者に

『逃げればいい』、『関わらなければいい』と言う前に、

被害者を責める前にやるべきことがある。

 

それは、加害者に悪いことをしていると認識させて

改めさせることだ。

嫌いなら関わらないようにと加害者に言えばいい。

嫌いな人と話しても、ろくな結果にならないのだから。

 

上司Pが

『新人Aさんと話せ』と言っていたけれど、

やっぱり、あほだ。

会社は談話室じゃない。

友人を作る場所でもない。

 

気の合わない人同士、話をさせても何の問題解決にもならない。

まず、言うべきことは、

『ここは会社です。

 遊び場ではありません。

 仕事のことは今後、俺が教えます。

 俺以外の人とは話をしないでください』だよね。

 

私と同期の豚が入社したばかりの頃、

P部署にいた社員に、

『他の人は仕事してるから、

 分からないことがあっても、

 俺と○○さん以外に聞かないで。

 仕事の邪魔しないでね』と言われた。

 

仕事のことで分からないから聞くのに、

これだよ。

おかしくないか????

(仲良くしてください)なんて頼んでない。

仕事を教えてくれと言ってるだけだ。

 

良いんだけど。

ヒステリックばばあなんかと話したくなかったから、

良かったけど、でもさ、あれを新人Aさんにも言えばいいよね?

 

なんで、私の時だけ、

『あの人と仲良くしてあげて』とか、

これしろあれしろって言ってくるんだ?

 

あぁ、『言いやすいから』だったね。

ぐちゃ蔵は、怖いお兄さんたちには弱いもんね。

外では下向いて歩くしか出来ない弱虫卑怯者の分際のくせに、

あの会社でだけ偉そう。

自閉症。。。怖い。。。

 

 

 

 

実際、本社の人、たまに来る部長が、

あの問題児たちをどうにも退治出来ず、

 

『この拠点を立て直したいと思って、

 何度も人を送り込んだけど、

 ことごとく失敗する。

 

 何が問題なんだろう。

 なんで、話が通じないんだろう。

 

 こちらが何か言うと、意味不明なことを言ってくるし、

 (はい、分かりました。

  すみませんでした。直します)と言ってくれる人はいない。

 

 何が問題だと思う?』と聞かれたこともある。

 

クズ男は、

『俺は問題解決能力が高い』、

『皆が俺を好きで信用していて

 俺のすることを皆がみとめる』と言っていたため、

 

『じゃあさ、あの拠点の立て直し、

 手伝ったら?』と私はクズ男に言った。

 

 

ところが、

『え?何言ってるの?

 立て直しって何の話?

 俺、そんなの聞いたことない』とクズ男が

タニタ馬鹿にした顔をして言う。

 

『え?本気で言ってるの?

 ホントに知らないって言ってるの?』と私が言うと、

 

『何?また嘘?妄想??』とクズ男が馬鹿にする。

 

『おかしいな。

 下っ端の私ですら知ってることを、

 なんで長く勤務してるクズ男が知らないんだろう。

 

 しかも、クズ男は皆に頼りにされてるんでしょ?

 そしたら、会社の問題を解決したい時、

 1番初めに相談を受けるはずだし、

 何か話を聞くはずなのに、

 なんでクズ男が知らないんだろうね???

 本社の人に何か聞かれたことないの?

 

 確かにバイトでこの話、詳しく知ってる人は少ないよ。

 本来は、社員しか知らない話だからね。

 そっか、へぇ、クズ男は知らないんだ?

 

 なんでなんだろうね?

 皆に好かれて信用されて頼りにされてるはずのクズ男が知らないんだ。

 

 クズ男は、私のことを

 (皆に嫌われて邪魔者扱いされてる)って言ってたけど、

 なんでそんな私が、好かれて信用されてるクズ男が知らないことを

 知ってるんだろうね?

 不思議だな。。。』等と嫌味たっぷりに言ったこともある。

 

当たり前だけれど、

烈火のごとく怒りだし、

ギャーギャークズ男は怒鳴っていた。

 

 

クズ男も上司Pも

『人を支配してると気分がいい』と言っていた。

 

こういう人たちは、1度その快感を知るとやめることが出来なくなる。

 

クズ男は、

『俺以外の人間は、俺の言うことを聞くだけの奴隷だ』と言っていた。

 

上司Pも、

『俺は神だ!

 ここでは俺がルールだ!俺の言うことを聞け!』と

とち狂ったことを言っていた。

 

 

しかも、見た目いじめられっ子。

上司Pは、過去いじめられていたと言っていた。

 

学生時代、ひどいいじめを受けた人は、

なぜか、社会人になると、

会社でいじめの加害者になる人が多い。

 

 

あのブラック企業で人をいじめたり怒鳴ってた人たち、

皆、容姿が悪い。

 

『そういうのはやめたほうがいい』と言うと、

『俺、いじめられてたんだよ!』等と上司Pは言っていた。

 

それこそ『だから何?』

仕返しをしたいのであれば、

自分をいじめていた加害者にするべき。

なぜ、関係のない私たちにするんだ?????

 

 

それと、対応の仕方、やっぱり間違ってたな。

 

そんな上司Pを可哀想と思い、

『私は優しくしよう。

 この人の言うことを素直に聞こう』と思ったけれど、

それが失敗。

 

(こいつは怒鳴れば俺の言うことを聞く)と

気分が良くなってしまったんだ。

 

ヒステリックばばあもそう。

クズ男もそう。

 

 

 

 

 

 

基本的に、先輩や上司の言うことは聞くべきだけど、

必要以上のことは聞く必要はない。

 

実際に、本社や部長に話したところ、

『それは、私的感情が入り過ぎていて、

 上司として、先輩としての指導を超えてる。

 

 やっぱり、この拠点の人は異常者が多い。

 

 結局、あの第三者機関にいった話も、

 (指導をいじめと勘違いされた)は嘘で、

 ほんとはただのいじめだったんでしょ?

 

 40代のおばさんが、

 50代のおじさんおばさんをいじめただけでしょ?

 

 40代にもなって人をいじめるのも情けないけど、

 それが問題になった時、潔く認めず

 意味不明な言い訳して、終わってるのがさらに情けないよね。

 こんな会社だからいれるのであって、

 普通のまともな会社じゃ生きてけないゴミなんだろうね(笑)』と

言っていた。

 

 

あぁ、、、、、、、

本社から見放されてるよ(笑)

 

 

こういうまともな人たちがけなしてるのを聞いて、

スカッとして、イライラを抑えていたけれど、

やっぱり、おかしいよね。ああいう人たち。