異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『この人、こういう気遣い出来る人じゃなかったよね』。。。

 

女は、やっぱり細かい気遣いが出来る男が好きだよね。

それも、的確に女の意思をくみ取り

邪魔に思わない程度の気遣いが出来る人。

 

気遣いって、下手するとセクハラや

ストーカー行為になってしまう。

 

『これ、好きだって聞いて』と周囲から情報収集して

何か対応すると、

 

『え!?

 聞き込みしたの!?

 気持ち悪っ!!!!!』とドン引きされるか、

 

『えぇ、そんなに私のことを想ってくれたのね』と

好意的に受け取ってもらえるかは

もう、その人次第。

 

同じことをしても、

その女性との信頼関係、

その女性がその男をどう思っているのかで

解釈は全く違う。

 

普段から細やかな気遣いが出来るモテ男と同じことを

クズ男がしたところで、

『不細工が何してんだよ、キモいな』で終わってしまう。

 

 

さすが童貞・彼女いない歴=実年齢、女友達ゼロのクズ男!

こういうことを一切理解していない。

 

何かに書いてあったマニュアル通りか、

友人たちがしていたことの真似なのか、

変なことばかりする。

 

そして、そのすることが10代・20代の若い男性がすること。

それしか知らないから仕方ないにしても、

30代のおじさんがすると、

こうも奇妙で気持ち悪くなるのか。。。。

 

 

20代の頃、自己中心的でゴミカスのような男がいた。

当たり前だけれど、女性受けはとても悪かった。

 

その男性が、彼女が出来て以来、

ずいぶん周囲への対応が良くなったらしく、

 

『○○さんってあの人、最低最悪のカス野郎だったでしょ?

 

 最近ね、すごい変わってさ、

 評判良いんだよね。

 お付き合いする人によって、

 こんなに人って変わるんだね。

 

 良い女性に巡り合えたんだね』と

以前の悪評が吹き飛ぶほど、豹変した男性がいた。

 

そうそう、関わる人によって、

人は良くも悪くもなる。

 

友人たちといると、私も善人になれるけれど、

クズ男や、あのブラック企業の人たちといると、

ただの悪人に成り下がった。

 

 

 

 

 

完全なる悪人になるのが嫌で、

どうにか善を保とうとするけれど、

田舎のクソというのは困ったことに、

良いことをする人間が大嫌いだから、

やればやるだけ悪口を言われて嫌がらせの対象になる。

 

東京だと、

『最近やる気になって良いね!

 この調子で頑張って!!

 

 いつまでもさぼってたらダメだぞ。』と言われるのにね。

 

東京ではやる人は評価を受けるけれど、

田舎はやる人は嫌われて嫌がらせの対象になる。

 

やだな、、、、

あのブラック企業は、そういうおかしなふるいがあるから、

そのおかしなふるいに引っかかるのは、

やる気のないカスばかり。

だから、常識があり、やる気のある人はすぐに辞めていく。。。

 

あぁ、私もとっとと辞めればよかったな。

そうすれば、こんなに嫌な思いをしなくて良かったかもしれない。