『ドラマの見過ぎ』ってなんだ?よっぽどドラマの方が良いね、ほんとに。。。

 

ドラマだと、

『傍若無人なクソ男が、

 1人の人間と関わって良い人間に変わる』けれど、

現実は違う。

 

現実は、クソ汚い人間と関わって、

関わった人間も汚物化する

 

同期の豚もうんこだったし、

ヒステリックばばあもその他全てうんこで、

気がつけば自分もうんこ。。。

 

『ドラマの見過ぎ』ってなんだ?

 

ドラマをまともに見るようになったのは、

30代になってからだな。

その辺の人より、ドラマ視聴年数は短い。

 

 

10代の頃は、悪影響だという理由で

しつけに厳しい親のせいで

ほとんど観れなかったし、

20代の頃は仕事で忙しくてほとんど観てないし。

 

そもそも、人の話を『ドラマの見過ぎ』と馬鹿にする人

初めて見た。

あ、あれ、人間じゃなくて豚だった。。。(笑)

 

 

クズ男も河童だし、

なんだろう?

河童や豚って、人間の世界のことを知らないから、

『ドラマの見過ぎ』って言うんだろうか?

 

河童と豚妖怪は、ドラマを観て人間のことを覚えるのか?

 

ドラマより、現実の方がひどいよね。

 

『私に関わらないで』と同期の豚が私に言い、

言いつけ通り関わるのをやめたら、

『最近、話してくれないね』だってさ。。。

 

病気????

すでに痴ほう症はいってるとか?

自分の言ったこと覚えてないの?

豚の脳みそって小さいから仕方がないか。。。

 

 

『どうしてお昼休憩ずらすの?

 皆がおかしいって言ってるよ』だって。。。

 

お前が『関わるな』と言うから、

避けてるだけだろ。

 

『あの子は悪くない!

 私が命令したんだ!』って言ってよ、豚おばさん。

 

そして、同期の豚は、自分の行いの悪さでどんどん

人から嫌われていき、

 

『最近、誰も話してくれないの。

 前みたいに仲良くしてほしい』と言ってきた。

誰も話してくれないのは、自業自得だよね。

私が話しないのもお前のせいだよ。

私にした悪さは一切謝罪なし。

 

でも、めんどくさいし

同期の豚の相手をしてやったけど、

何も変わらなかった。

 

傲慢さは相変わらず。

 

ドラマなら、

『今までホントにごめんね!

 こんな私を許して受け入れてくれた貴方のこと

 絶対に大事にする!』となるけれど、

 

現実はそうはいかない。

 

豚に良いように使われて終わりーーーー。

 

はい、そこで学びました。

 

クズは一生クズ!

優しくする必要なし!

許す必要なし!

 

そんなことを言っていたら、クズ男が

『そんな考え方はダメだよ。

 人には優しくしないと!』と言いながら、

あの野郎、私を半殺しにしやがった!

 

やっぱり、クズはクズじゃないか!!!!

 

もう、ああいうクズには関わらない。

 

 

 

 

 

豚とか河童の妖怪は無理。

私は三蔵法師にはなれへんかったわ。。。

 

三蔵法師ってすごいよね。

よく、妖怪といて平気だったな。

 

私は無理だった。

2匹とも仲良くできなかったよ。

 

ほらね、ドラマや小説の方がよっぽどいい。

現実ほど醜くて愚かなことはない。

 

そして、同期の豚もクズ男も、

そろいもそろってぶっさいくだったな。。。。。

 

あ、、、お前が言うなって(笑)