異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『自分が興味がある時は、相手に拒否権を与えずストーカーのごとく追いかけまわし、都合が悪くなると自分の拒否権を発動するクズ男って、どこまで身勝手なんだ』。。。

 

クズ男は、

『俺は来るものこばまず、去る者追わず』と

言っているけれど嘘。

 

自分に声をかけた人で、

自分が支配できそうな弱そうな人間を獲物にする。

執拗に追いかけまわす。

 

相手が『嫌だ』と言うと

『あなたから声をかけてきたでしょ!』と言い、

相手が拒否するのを絶対に許さない。

 

自分たちのやり取りは、

自分の都合の良いように話を作り変えて、

親と友人に話をして、

『相手が悪い』と皆でクズ男以外の人間を悪人に仕立て上げる。

 

そして、図に乗ったクズ男が

『皆があなたを悪いと言っていた!』と非難し、

逃げられないようにする。

 

ところが、自分がしたミスが明るみに出ると

途端に尻尾を巻いて逃げる。

 

自分の気が済むまで色々やり散らかし、

興味が失せたらゴミのように捨てる。

 

 

 

 

 

 

これを私はされたくなくて、

『クズ男と関わりたくない。

 なんか、クズ男って、人を採点して

 ゼロ点になったらゴミみたいに捨てそうだよね。

 

 私ね、そういう扱いする人嫌なんだ』と言った。

 

すると、ニタニタ笑って、

『あぁ、それよく言われる。

 (クズ男といると緊張する)とか、

 (ちゃんとしないとダメだと思う)とか

 皆に言われる』とクズ男は嬉しそうに言っていた。

 

 

なんだ、これまでも皆に十分嫌われていたんじゃないか(笑)

 

人間は、自分に点数をつける人は嫌いだよ。

採点方式で、減点方式を取る人はさらに嫌いだよ。

 

 

どうして、人が嫌う人を堂々として、

『皆に好かれる』と思い込めるのだろう。