異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『友人に恋人として紹介したくないと思うのなら、恋人関係を強要脅迫してくるな!』と腹が立ったこと。。。

 

私はクズ男のような容姿の男は、

どうしても、異性として見れないし

ましてや、彼氏にするなど無理。

 

(お前みたいなブスが何言ってるんだ!?)と

クズ男なら堂々と怒鳴ってくるだろうけれど、

ブスにも選ぶ権利はある。

 

ブスは不細工しか好きになってはいけないルールなど

どこにも存在しない。

誰を好きになるかなど、本人の自由。

 

 

クズ男は、

彼女いない歴=実年齢)から逃れたいのか、

(30代にもなって童貞)から逃れたいのか、

(憧れのモテ男)を演じてみたいのか、

何が目的かは知らないけれど、

私を執拗に追いかけまわした挙句、

『あなたは俺のことが好きだよね?

 友達も、あなたは俺のことが好きだと言ってた。

 

 もし、俺と付き合わないなら、ピアノの音源作らない!』と

脅してきた。

 

 

『ピアノの音源作りは仕事なの。

 遊びじゃないの。

 仕事を人質に取って、

 男女関係を強要するのやめて』と何度クズ男に言っても無駄だった。

 

 

クズ男は、2014年の3月、

『付き合おう』という雰囲気のメールを送ってきた後、

『こういうのは、メールじゃなく直接言いたいから、

 今度、食事に行きましょう』とメールしてきた。

 

 

文面から、付き合おうと言いそうだなとは思ったけれど、

そこに『好きです。付き合ってください』と書いていなかった。

 

これで、

『嫌いです。付き合う気はありません。

 だから、食事に行きたくありません』とメールしたところで、

 

『は?俺、そんなこと一言も言ってないよね?

 何勘違いしてるの?

 頭大丈夫ですか~(笑)』とクズ男が馬鹿にしてくるのは

目に見えていた。

 

 

それを言うなら、

『私も好きって言ってないよ。

 はい、お前馬鹿~』と言えばいいと思う人もいるだろうけれど、

 

クズ男にそう言ったところで、

『じゃあ、なんで音源作ってって言ったの!?

 なんで、中華料理屋に行こうって言ったの!??

 声かけてきたのはあなたでしょ!?

 

 友達も、頼みごとをするのは男として好きだからだって言ってた!』と

怒鳴りつけるだけで、話はこれ以上進まない。

 

 

中華料理屋に誘ったのは、

仕事関係者との顔合わせのためだよ。

あの場には、10名以上人がいた。

音源作りを頼んだのは、

あの時、近くにいていつでもすぐに話出来て

頼める人がお前しかいなかったから。

 

もし、別にいたら、その人に頼んでいた。

それが、男でもね。。。

 

 

『面と向かって直接言うね』のわりに、

行ったのは、全国展開されているやっすいファミリーレストラン

 

告白をする場所だよ。

ホントに恋人同士になるのであれば、

最初の記念すべき場となる大切な場だよ。

普通の30代男性は、告白する場所にファミレスなど選ばない。

 

過去、男性とお付き合いした時、

皆、素敵な場所で告白してくれた。

お付き合いしている時も、素敵な高級レストランなどに

連れて行ってくれた。

 

ファミレス、定食屋しか行けないゴミカス男は、

クズ男が初めてだし、

あれが最初で最後であってほしい。

 

 

(ここなら、告白されるわけないな)と安心したのも束の間。

 

『あのメールの話なんだけど、

 好きなんだ。付き合おう』とバカクズ男が言ってきた。

 

失神するかと思うくらいの衝撃を受けた。

 

過去、男性から告白されたことはあるけれど、

こんなクソダサいシチュエーションは、人生で初!

 

 

(うそでしょ!?????

 告白するのに、ファミレスとかあほなの?

 信じられない。

 相当、ブスおばさんだからってなめられてるのかな?

 

 ブスおばさんは、この程度で良いとかなめられてるのか?

 ブスが不細工になめられて怒るとか、

 はたから見れば、目くそ鼻くそのどうでも良い争い。

 落ち着け、落ち着け。。。)と思っていたけれど、

目の前には、頭が異常にでかく、

フニャフニャと動く不気味妖怪がいて、

どうしても、落ち着けなかった。

 

『え。。。嘘でしょ?』と私が言うと、

『(うそでしょ?)って、分かってたくせに。

 あのメールで気がつくよね?

 だから、今日、来たんでしょ?』とクズ男が照れた顔をして言う。

 

その照れた顔が、これまた不細工で気持ちが悪い。

 

おえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇえl。。。。。。。。。

 

あのメールで分かったことにしていいのなら、

メールで断ってたよ。

あぁ、、、、来て損した。と思っても時すでに遅し。

 

 

『分からなかった』と嘘をついた。

すると、

『え?気がつかなったの?

 あれ、気がつくと思うんだけどな。

 でも、あなたも俺のことが好きなんだから、

 ね、いいよね?』とクズ男が話を進めてくる。

 

『いや。。。。

 話進めるの早くない?

 まだメールしてねぇ、、、、、

 そんなに時間も経ってないしさ』等と断っていると、

 

『え????

 どうしたの????』と

クズ男が耳の聞こえない人のふりでもするかのように、

私の話を(聞こえない)的な対応をしてきた。

 

 

あまりにもパニックで、詳細は覚えていないけれど、

何かやり取りした後、完全にパニックになった私は、

 

えぇ!????

 やだーーーーーー!!!!

 信じられなーーーーーーい!!!!!! 

 え?ほんとに!????

 クズ男が私のこと好きなの!?????

 えっ!???? うそでしょ!????

 ヤダ、、えーーーーー、やだーーーーー!

等とわめいていた。

 

 

普通の人なら、

『ごめん、もしかして俺のこと嫌いなの?

 あれ?俺の勘違いだった?

 嫌な思いさせたならごめんね』等と言い、

(付き合おう)と言ったことを撤回してくれる。

 

 

ところが、クズ男は、

『いやー、そんなに喜んでくれて嬉しいな♪』と

喜びだした。

 

 

ひっ!???

化け物が出た!

話の通じない化け物が出た!!!!!!

 

こんなに顔を引きつらせて、

『やだーーーーー!』と叫んでいるのに

嫌がっていることが通じない。

なぜだ?????

 

 

さすが、

『今の嫌だは、いいよの嫌だだね。

 そっか、じゃあ今度しようね』と言いやがった馬鹿ゴミクズ男。

 性行為をするのに予約を入れるという

普通の人なら絶対にしないおかしなことを平然とするカスクズ男。

 

やっぱり、この人普通じゃない。

異常過ぎてついていけない。

いや、ついていけなくて正解。

だって、ついていけるってことは、

それは、『私も異常者』ということになるのだから。。。

 

 

話が通じなさ過ぎて怖い。

社員Tさんが、

『あいつ(クズ男)は言葉が通じない。

 人間じゃない。

 あいつは、人を不幸にする』と言っていただけあって、

ホントに言葉が通じない。

ホントに人間じゃなかった。

 

 

私、こんなに嫌がってるのに、

なんで通じないの?????と頭の中は『????』だらけ。

 

 

クズ男は、

『じゃあ、今後、よろしくお願いします』と

馬鹿丁寧に言っていた。

 

『え?待って待って。

 私たち、付き合うことになってるの?』と私が焦って聞くと、

 

『うん、そうだよ。』と照れ笑いしながらクズ男は言う。

『まさか、会社の人に言わないよね』と

恐怖に怯えながら聞くと、

 

『え?聞かれたら言うよ。

 上司Bは特にそういうの聞いてくるから、

 (先生(クズ男)、彼女出来たの?)って聞かれたら、

 (彼女出来た)って言うし、

 誰か聞かれたら、あなたの名前を言うよ』と

嬉しそうにわくわくした感じでクズ男が言う。

 

 

おいおいおい、職場だぞ。

遊び場じゃないんだよ!

会社によっては、恋愛の話禁止、

もっと厳しいところだと、社内恋愛禁止にしている会社もある。

 

会社は仕事をする場であって、

恋愛する場ではない。

合コン会場、婚活パーティ会場と勘違いするなボケ!と

禁止している会社もある。

 

クズ男は、

『あなたからしか聞いたことがない』と言っていたけれど、

ずいぶん、視野がお狭いんですね。

世間知らずなんですね。

井の中の蛙大海を知らな過ぎて恐ろしやなんですね。

 

 

あのブラック企業は、

本社や他拠点から、

『平均年齢は高いのに、

 中身すっからかんのあほ人間ぞろいの

 学校のようなどうしようもない拠点』と馬鹿にされていた。

 

そんなバカ拠点だから、

平気で恋愛の話などする。

 

あぁ、、、、、やだな。。。

 

 

『ねぇ!上司Bに聞かれても、

 絶対に恋愛してるとか、彼女出来たとか言わないで!』と

私が言うと、

 

『なんで? なんで人の会話を決めるの?』と

クズ男が怒る。

 

『じゃあ、(恋愛してる)は言ってもいいけど、

 片思いとかにして。

 恋人が出来たとか彼女が出来たとか言わないで。

 もしそれを言ったとしても、

 相手を私にしないで。

 私は違うでしょ!!!!』と私が言うと、

 

『なんで? 俺たち付き合うんだよ』とクズ男が言う。

 

『付き合うって、お互いに好き同士がすることだから。

 ねぇ、相手の気持ちを考えず、

 しかも、(俺の友達が言ってた)って友達のせいにして

 勝手に話を進めるその悪い癖、

 直した方がいいと思うよ。』と私が言うと、

 

『え?あなた、さっき喜んでたよね!?』とクズ男が言う。

 

あれは(喜んでた)のではない。

 

『やだーーーーー!!』って叫んでたんだよ!

お化け屋敷に入って、

自分からお化け屋敷に入っておいて、

お化けが出てきて、きゃーきゃーわめいているあれと同じことを

私はしただけだ!!!!!

 

 

『ねぇ、お互い、いつから好きだったのか言い合おうよ』と

クズ男が上目遣いでぶりっ子した顔をして言う。

 

不細工のぶりっ子顔は、ホントに気持ち悪い。

ホラーだ。

その辺の変なお化け屋敷に行くよりも、

クズ男を見ているほうが、

何倍も怖いし、鳥肌も立つ。

ただで怖い思いが出来る。。。

 

 

疲れ切っていた私は、

『そういうの話したくない。

 そもそも好きじゃないし。。。』と言うと、

 

『えぇ、なんで!?

 俺、そういう話してみたい!』とクズ男が言う。

 

はいはい、童貞野郎。

初めて彼女が出来て、

『彼女が出来たらやりたかったリスト』を

こなしたいんだろ?

 

あのね、私たち付き合ってないから、

私で試すのやめろ、クソ童貞!!!!とイライラしかない。

 

 

何度断ってもめげない。

しまいには、

『あぁ、俺、こういうの言いあってみたかったのに』と

すねる。

キモイ。

 

そもそも、私はクズ男を好きじゃない。

なんで、『このタイミングで好きになりました』とか

言えるんだよ。

そんな瞬間、1度もなかったし。

気持ち悪いくせに、ほんとに勘違いがひどくて嫌になる。。。

 

 

 

その後、『この辺は友達がいる』とか

『あのお店は友達がいるから行きたくない』等と

クズ男が何か意味深な顔をして言ってくることが増えた。

 

(何が目的でこんなことを言うんだろう?)と疑問だった。

 

(会社の人に、付き合ってるって言うなとか、

 いつから好きだったか言い合おうを拒否したから怒ってるのか?)と

思ったけれど、

 

そもそも、私たちは付き合っていない。

私はクズ男のことは好きじゃない。

 

それなのに、なぜ、勝手に恋人にされた挙句、

付き合ってると嘘をつかれ、彼女にされないとダメなんだ?

なぜ、嫌いな男に、『こうこうこうで好きになりました』と

言わないとだめなんだ?

 

クズ男は知れば知るだけ嫌いになる。

悪い物しか持ってないゴミだった。

 

なんなんだ?こいつは。。。と不満に思っていた。

 

そんなある日、

休みの日にいつも通り嫌々クズ男と外出した時のこと。

 

 

『ここ、友達も来るみたいだから会うかもしれない』と

クズ男がニタニタ笑いながら言う。

 

何の目的でこういうことを言うのか知りたいと思い、

 

『ふーん、で?

 もし友達に会ったら、私のことなんて言うの?』と

私が聞くと、

 

『え?

 うーん、、、、、

 同じ会社の人とか????』とクズ男がニタニタにやけて

人をいじめて楽しんでいる人がする顔をして言ってきた。

 

 

こいつ、ホントにムカつく!!!!

と怒り爆発。

 

私はこの時、相当怒りの表情が顔に出たようで、

その顔を見たクズ男が、

 

(やったーーーー!

 嫌がらせしてやった!

 傷つけてやった!

 仕返し大成功!!!!!!!)という顔をしていた。

 

 

はい、やっぱりクズ男大嫌い。

私は、自分をいじめたり傷つける人は大嫌い。

こんな奴、彼氏どころか、知人でもお断りだよ。

 

はい、排除。

 

 

『何々?怒ったの?』とクズ男が嬉しそうに言う。

 

『怒ったって言うか、あきれたって言うか。

 クズ男って、人として最低だよね。

 

 自分の思い通りにするために怒鳴ったり侮辱して

 人を支配して、拒否権与えないくせに、

 そうやって、クズ男と関わることを強要しておいて、

 そういう適当な扱いするんだ。

 

 とんだ、カス野郎じゃん。

 信じられない。

 人間のすることじゃないね。

 ふーん。。。。。

 クズ男って、そういう人だったんだ。

 

 仲良くしようとか、付き合おうとか無理強いしておいて、

 拒否することも許さないで、

 で?挙句がそれ??????

 

 人のことなめてんの?

 人のことなんだと思ってるの?

 

 クズ男って、知れば知るほど、、、ねぇ・・・・』と

私が言うと、

 

『何それ!?????

 あなただってそうだよね!????』とクズ男が怒鳴りつけてくる。

 

『私の何がそうだって?』と私が苛立ちながら聞くと、

 

『だから、あなただってそうでしょ!』とクズ男が怒鳴る。

 

『ごめん。意味が分からない。

 (あなただってそう)とか抽象的に言わずにさ、

 具体的に、何がどうなのか言ってくれる?』と

私が言うと、

 

『だから、付き合ってること会社の人に言うなとか言ったよね?

 で?俺が友達に彼女って言わずに同僚って言うのが

 気にくわないんでしょ?』等とクズ男が怒鳴る。

 

 

『あのね、私たち、そもそも付き合ってないから。

 会社で付き合ってるって言われるのは嫌なの。

 

 それにさ、付き合うこと強要しておいて、

 友達に、彼女って言わずに会社の同僚って言うって何?

 

 別ね、クズ男の友達に『彼女』って紹介されたいわけじゃないの。

 だって、私たち付き合ってないんだから。

 メールにも何度も書いてる通り、

 『デートって言わないで』、『彼氏彼女って言わないで』って

 書いてるでしょ?

 

 付き合ってると思ってるの、クズ男だけなんだよ。

 

 でね、(会社)という公の公的な場所で

 『彼女』だの『付き合ってる』だのとふざけたことを言いたがるくせに、

 

 こういうプライベートで、

 それこそ多少のおふざけは許される場所で

 『会社の同僚です』って言うとか、

 お前さ、やること逆なんだよ!

 

 会社で『ただの同僚です』って言うべきだろ!???

 

 クズ男って、ホントに田舎のブラック企業に染まってるよ。

 私ね、そういう人が嫌いだって言ったでしょ?

 だから、クズ男と私は合わないって言ったんだよ!!

 

 ああもう、、、、イライラする。。。。。。。。』と

私は珍しく苛立ち、スーパーで言いたい放題言っていた。

 

イライラしすぎていて、

周囲に私たち以外の買い物客がいたのか覚えていないけれど、

ホントに腹が立った。

 

 

 

 

 

付き合ってもいないのに、付き合っている風にされた挙句、

『友達には、会社の同僚って言うよ』だってさ。。。

 

 

それって、クズ男も、

ブスなおばさんが彼女は嫌だったんじゃないのか?

友達に彼女として紹介すれば、

 

『クズ男君!

 ついに、自分にお似合いのブスおばさんと付き合ったね!』等と

馬鹿にされて、嫌な思いをすると思ったんじゃないだろうか。

 

 

その気持ちはわかるよ。

だって、私も、家族、仕事関係者、友人知人に

クズ男のことを彼氏だなんて、

ぜーーーーーーーーーーったいに、紹介したくない!

 

『結婚焦ったのかしらね?』、

『妥協するにしてもね。。。。ぷっ(笑)

 あんなガラクタおもちゃみたいなので手を打つくらい

 焦ってたのかしらね(笑)

 

 あんなのと付き合ったり結婚するくらいなら、

 一生独身の方がましよね(爆笑)』等と悪口を言われていただろう。

 

 

 だからさ、分かるよ。

近い人間に紹介したくないと思う気持ち。

理解できるよ。

 

 

だからこそ、腹が立つんだよ!

 

 

容姿が悪くても、ホントに好きになった人ならば、

誰に悪口を言われても耐えれる。

 

『この人は、見た目は終わってるけど、

 中身は素晴らしい人なの!

 悪口言わないで!!!!』と言える。

 

でも、クズ男は、見た目も中身もダメ。

これまでの人生もダメ。

 

 

人に紹介する時、なんて言うんだよ。

『お仕事何されてる方なの?』、

『え。。。ブラック企業でバイトです。』、

 

『え?30代の男性がバイト??????

 何か事情がおありなの?』、

 

『あぁ、、、、彼、弁護士を目指してて、

 合格するまで受験続けるみたいで。。。』、

 

 

『???????

 司法試験って、回数制限あるのよ?

 

 あぁ、予備試験の。。。。

 でも、今、弁護士になってもねぇ、、、、、

 色々その辺のことご存じないの?

 しかも、そんな名前も聞いたこともないような

 2・3流大卒じゃあね。。。

 

 え?(これからの時代、手に職を付けないと)ですって!?

 

 え?それで弁護士。。。ぷっ(笑)

 まぁまぁまぁ、

 あなたの今後のご苦労が目に見えるようだわ。

 そんなに好きなの?

 ちょっと冷静になられた方がよろしいかと思ってよ、ふふふふふ』

なんて笑い者にされるんだ。

 

 

恥ずかしい人とは関わりたくない。

そういう気持ちでクズ男が私を友人に紹介したくないと思ったのなら、

それこそお互い様だから

そこに対しては怒りはない。

 

 

私が腹が立つのは、

『友人に紹介したくない!大事にしたくない!』と

思ってるくせに、

自分の、

彼女いない歴=実年齢)と(童貞を早く捨てたい)を

叶えるために、私を使おうとしたことが許せない!

 

でも、あんなの付き合ったことにならないからね。

あれ以降も、女っ気ないんだろうから、

彼女いない歴=実年齢は、続々更新中だろう。

 

 

そうだ!

どうせだから、ギネス狙えよ!

クズ男は、内容はなんでもいいんだから。

とにかく『1番』だったらなんでもいいんだから、

彼女いない歴=実年齢)と(童貞年数)の2つでギネス狙えよ!

 

がんばれーーー!

これくらいなら、応援してさしあげてもよくってよ!

おーーーーほっほっほっほっほっほっ!!!!!!!!