異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『怒鳴る人、侮辱する人、嫌いなんだよな』と改めて思ったこと。。。

 

私は見た目が気弱そうに見えるのか、

サウンドバックに使われることがある。

 

そして、話したこともない人から

初めから

『こいつは自分の下の人間』と位置付けられ

奴隷のごとく使われることもある。

 

それがストレスで、

(人を見下す人間とは関わりたくない)

と思うし、

(こいつは自分の言うことを聞くだけの人間だ)

と思う人が、とにかく嫌いだ。

 

 

ナル男、新人Aさん、同期の豚、

上司P、社員Sさんヒステリック婆など、

とにかく、見下して自分の意のままにしようとするけれど、

どんな馬鹿でも、人間で感情があるし、

言うことを聞きたいと思う人間と、

言うことを聞きたくないと思う人間がいる。

 

 

だいたい、人を見下して意のままに操ろうとする人間で

ろくな人間はいない。

結局、その人たちも、

誰かの言いなりになっているから、

自分もその人たちのように自分がそれをやる番だから、

それをやるおもちゃがほしいだけだ。

 

そのおもちゃにされやすい。。。

 

同期の豚も嫌だったけれど、

同期の知的障がい者的な人に

馬鹿にされ見下された時は、

『なんで?』と思った。

 

(自分のことを棚に上げて、

 ずいぶんな態度だな)と

不快に感じていると、

そのやり取りを見ていた同期の豚が

私が馬鹿にされているのを見て

嬉しそうにニタニタ笑って見ていた。

 

 

同期の豚は、ホントに性格が悪い。

自分が人から嫌われているから、

人に嫌がらせを受けている人間が大好物だ。

 

 

(人からいじめられている人=心の優しい人)

とずっと思っていたけれど、

これは違うなとこの時に思った。

 

 

 

 

 

相手は障がい者

自分の能力すら見極める能力のないクズ。

そして、そんなゴミを正常な人間と思い雇うゴミ会社。

全てが嘘みたいなホントの話。。。

 

 

 

100点満点取った人間が、

10点も取れない人間に見下されることなんて、

世の常。よくあること。

何も出来ないくせに、

他人の非難だけはいっちょ前にする馬鹿はたくさんいる。

 

それに対して、いちいち腹を立てていたら、

精神状態が正常に保てないなと思う気持ちと、

よく、自分のことを棚に上げて他人を馬鹿にできるなと思うと、

ある意味尊敬する。

身の程知らずにも程がある。

そう思った時、

同期2人の馬鹿な振る舞いがどうでもよく思える時もあった。

 

 

ただ、全てがどうでもいいわけではない。

さすがに、怒鳴るとか、

見当外れな侮辱はやめてほしいと思う。

 

 

クズ太郎にも、『怒鳴る人嫌い』と何度も言った。

その度に『俺はそんなことはしない』と言っていた。

 

 

でも、クズ太郎は怒鳴る、侮辱する、

顔をぐちゃぐちゃにゆがめて

『うぉぉおぉぉぉお!!!hfっぢいっし!』と

意味不明な言葉を発し奇声を発する。

正常な人間のすることではない。

完全に異常者のすること。

鉄格子が必要な人間のすること。

弁護士など目指してはいけない。

法曹界に入る人間が備えるべき、人格、品格を

クズ太郎は一切持っていない。

 

 

あの会社を辞めてから穏やかだ。

怒鳴り声など聞くことはない。

面と向かって侮辱してくる人間もいない。

 

あの会社での出来事を『正常』とか、

『そういう風にされるあなたが悪い』

と言う人もいない。

 

 

やっぱりクズ太郎は異常者だ。

気持ち悪い。