異星人と交信した結果、撃沈。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※登場するクズ太郎は  『元カレ』ではありません。  ただのキチガイストーカー妄想虚言変出者です。

『うまくいっていると感じている時ほど行動に気をつけないとまずいな』とあらためて思ったこと。。。

 

素晴らしいことをした人。

そんな人を周囲はもちろんほめたたえるし、

そんな人にひどいことを言う人はいないだろうし、

本人が何かおかしなことを言っても、やっても

なかなか注意することは難しいと思う。

 

本人も頑張って、いい結果を残せれば

人から注目をされ、

まさに世界が自分中心に回っている感じを味わうのだろうけど、

傲慢になった人の行動は

はたから見ていると、やはり痛々しい。

 

その場所で、そのような時に

そんなことやるか?と思うようなことをした人。

 

分かるけど、

今はまさに天下取った気分になり、

『今、私は何をしても許される!!』

と天狗になっているんだろうし、

そうなる気持ちもわかるけど、

今日やったそれは、

未来の自分を辱めるだけだぞ、と思った。

 

周囲の人は何も言ってあげないのだろうか。

若いから仕方がないとも思うけど、

度が過ぎると、ただの黒歴史にしかならないぞ。

 

人間、誰しも黒歴史はあるものだけど、

だからこそ、

(自分と同じように恥ずかしい思いをしろ)と

意地悪心でもあれば、

注意をすることはないだろうけど。

人が黒歴史を作る瞬間を見てしまった。。。

 

 クズ太郎を見ていても、痛々しすぎたけど、

今日見たのも痛かったな。。。

 

 

 

 

 

20代の頃、結果が出せた時、

『今日だけは傲慢になってもいいぞ。

 今日だけは、私が一番だ!私以上の人間はいない。

 自分が1番。私は天才だと思っていいぞ。

 

 そのかわり、明日以降は自分は誰よりも出来が悪い、

 誰よりも努力が必要だと思え。

 

 人間、自惚れて天狗になったら最後だ。

 

 ここで終わりたくないなら、

 もっと上に行きたいなら、自惚れるな。

 傲慢になるな。

 自分が1番だと自惚れて傲慢になったら、

 それ以上になれないどころか、どん底に落ちるぞ。

 

 そうなりたくないなら、絶対に自惚れるな。

 自分はダメで落ちこぼれだ、

 努力しないとダメな人間だと言い聞かせて

 明日以降、もっと努力をしなさい。

 

 認めてくれる人が増えれば増えるほど、

 ちょっと出来るくらいでは誰も認めてくれなくなる。

 

 無名だったり、一切評価を受けていないうちは

 少し出来るくらいでも認めてもらえることもあるけれど、

 

 ある程度になると、多少のことでは認めてもらえなくなる。

 (もっとすごい人かと思ったのに。)

 (なんだ、この程度の人だったんだね。)なんて言われたくないだろ。

 だったら、もっと努力しろ。

 

 

 

 

 

 上に上がれば上がるほど、人の嫉妬を受けるし

 人の評価は厳しくなる。

 上に上がれば楽になれると思ったら大間違いだぞ。

  上に行った方が、辛いんだ。

 

 もし、少しのことでほめてほしい、評価してほしいと思うなら

 ここでやめておけ。

 上に上がって認めてくれる人がいると、

 認めてくれる人以上に、自分を嫌って足を引っ張ろうと

 必死に誹謗中傷する人が増えるぞ。

 そういうことに耐えられず根をあげるような精神力なら

 ここでやめておけ。』

等と言われたことがあった。

 

だから、クズ男がよく、

『俺は今まで人から褒められたことしかない』、

『教えられたり、注意されたことはない』、

『俺は今まで誰から嫌われたことがない。

 嫌なことを言われたことが1度もない』

と言っていたけれど、

それって成功したことが1度もないってことだよね、

と思ってしまう。

 

 

あの程度で、

『俺は誰よりも優秀』なんて、

上にいる人間を1度も見たことがないから

言えるんだと思った。

あれくらいで、

優秀と思えるアホなクズ太郎がある意味羨ましかった。

 

ほんとに、クズ太郎は脳天気すぎて羨ましい。