『あなたは断るだけなのに、なんでそんなに誘われるのが嫌だって言うの!?』とクズ太郎が怒鳴っていたけれど、こういうことだよ。。。

 

 

news.infoseek.co.jp

 

 

この記事の一文。

 

 『実際は 

  「峯岸がノイローゼ寸前になるほど、 

   山口から猛アプローチを食らっていたのは紛れもない事実」』

 

 

ほんとかどうかは知らないけれど、

元AKB48の峯岸みなみ

山口達也に追いかけ回され困り果てていたとか。

 

相手はジャニーズ事務所に所属するタレント。

そして、芸能界の先輩。

口答えをすれば、どんな報復が待っているか分からない。

 

 

そんな中、きっちりはっきり断るのは難しいだろう。

 

 

例え、上下関係がなかったとしても、

男性にしつこく追いかけまわされるのは恐怖。

 

追いかけまわしている男性は、それを

『俺、情熱的だろ!

 俺、こういうことをするくらいきみのことが好きなんだ!

 

 俺のこの一途な思いを受け取ってくれ!

 早く、俺を受け入れてくれ!!!』と

思っているのだろうけど、

 

 

行き過ぎたアプローチは

ただただ恐怖。

 

 

断ったことをきっかけに

相手が豹変し、

恐ろしい報復をされたり、

最悪は、『ストーカー殺人』という

恐ろしい結末を迎えることもある。

 

 

『もう(嫌だ)、(やめて)、

 (誘わないで)って何度も断ってるんだから、

 もう、しつこく誘うのやめて!』と

私が言うと、

 

 

『あなたなんなの!???

 

 あなたは断るだけだから、

 楽でいいでしょ!???

 

 俺は断られても平気だから、

 OKもらえるまで何度でも誘うよ!』と

ふんぞり返って、偉そうにクズ太郎が怒鳴っていた。

 

脅迫だ。

 

『OKもらえるまで何度でも誘うね』って、

これ、脅迫でしょ。

 

『誘ったからには、

 俺は(OK)もらえるまで誘うのやめないよ。

 

 俺はあきらめたりしないよ。

 誘ったからには、諦めるなんて選択肢は

 俺にないんだよ。

 

 (OK)って言わないと、

 俺はいつまでもあなたを追いかけまわすよ。

 

 ほら、さっさと俺を受け入れろよ!』って脅迫でしょ?

 

怖いよ。

 

 

 

 

 

そんなクズ太郎に、恐怖しか感じなかった。

 

この人は、断る時の苦痛を知らないんだ。

しつこく言い寄られる恐怖や苦痛を知らないんだ。

 

 

なぜ、知らないのか。

 

 

それは、クズ太郎が、

しつこく言い寄られたことがないから。

 

人はされたことしか理解が出来ない。

 

 

女性によっては、

『何度も誘ってもらえるなんて幸せじゃない。

 

 女はね、

 追うより、追われた方が幸せになるのよ。

 愛するより、愛される方が幸せになるの。

 

 あなたは男性に一途に思われる人なんだから、

 幸せよ。

 それを、そんな風に嫌がるなんて、

 どうかしてる。

 

 人の行為に唾吐くようなことを言うなんて、

 失礼よ!』と言う女性がいた。

 

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

きっと、この女性も、

からしつこくされる恐怖を味わったことがない人なんだ。

 

 

家の近所で待たれていることは、

待ち伏せで怖い。

 

会社から帰っている道をなぜか知られ、

車で追いかけられた挙句、

 

『乗って!

 送ってくから』としつこかったナル男。

 

気持ちが悪いし、怖かった。

 

なぜ、私の通勤路を知っているんだ?と怖かった。

交番が近くにあったため、

交番に行こうか本気で迷った。

 

翌日から、通勤路を変えた。

 

怖くて怖くて会社を辞めようか、

本気で悩んだ。

 

男が思う『情熱的行動』は、

女からすれば、ひたすら恐怖でしかない。

 

 

はたから見ていれば、

男性に言い寄られているのは

『うらやましい』の一言なんだろう。

 

でも、タイプでもない、

好きにもなれない男にしつこくされること。

 

これは、ただただ恐怖と苦痛しかない。

 

 

『あなたは断るだけなんだから、

 楽でいいでしょ!????

 

 人の誘いを断って嫌な思いをさせておいて、

 (誘うのやめて)って言うなんて、

 あなたはダメな人だ

 

 だから、宗教やってない人はダメなんだよ!

 宗教やった方が良いよ!』と

クズ太郎に言われたことがあった。

 

 

人の気持ちを一切考えず、

相手の迷惑を一切考えず、

人が恐怖や不安を感じ、

外出するのも嫌になるほど精神的に追い込まれているのに、

それを一切考えず、

『俺は断られても平気だから、

 OKもらえるまで何度でも誘うね』と言うクズ太郎。

 

 

このクズ太郎の行為は、

正しいことで、

人に褒められることで、

何も直すことはないことなのか?????

 

 

断る私が責められることなのか????

 

これで、『レイプされました』となれば、

『だから、そういう男と関わるあなたが悪い!』って

怒るんだろ!???

 

おかしいよ、矛盾してるよ。

 

『人の行為は断らずに受け入れなさい。

 断るあなたは人としてどうかしてる』と言い、

 

受け入れて被害を被れば、

『嫌なら断るべき。

 関わるのをやめれば良かっただろ!?』と責める。

 

どっちだよ!?

断ったらダメなんじゃなかったの!???

 

 

『それくらい大人なんだから、

 大人の対応をしなさいよ。

 

 無視することばかり考えず、

 つかず離れず、上手に距離をたもって関わるの』と

言う人がいるけれど、

 

クズ太郎やナル男、

山口達也のようなしつこい男に

『つかず離れずの距離』等存在しない。

 

少しでも相手をすれば、

『おっ!こいつしつこくすればやれるぞ!』と

舐められて、

ガンガンに攻撃を始める。

 

こういうややこしい人にしつこくされたことがある人以外、

こういうことに対する不満も不安も恐怖も

分からないだろう。

 

外野から適当に言いたいことを言うのは、

簡単だよね。。。

 

 

 

男に言い寄られたいと思う女なら

うまくいくのかもしれないけれど、

こういう行為に恐怖や不安を感じる私とは

どうしたって合わない。

 

人の行いは、

受け取り手によって良くも悪くもなる。

 

 

受け取りてが

『嫌だ、怖い、やめて』と言うのであれば、

他の人が『良いことだ』と言っても

やめるべきでしょう。

 

 

山口達也のキスだって、

山口達也を好きで、

山口達也とキスしたいと思っている女性からすれば、

(情熱的なキスをされて嬉しいわ)となっただろうけど、

 

山口達也に対して

そういう気持ちが一切ない人なら、

嬉しいなんて少しもなく、

ただひたすら、恐怖と不安しかなかっただろう。

 

立場上断ることも出来ず、

泥酔し、

『早く来いやーーーーー!!!!』と

怒鳴りまくるおじさんに言われたら、

怖くて仕方がなかっただろう。

 

おばさんの私ですら怖いと思うのだから、

10代の少女は、、、、、

 

考えただけで、涙が出てくる。

 

 

無理やりキスされたら、

嬉しくもないから、被害届も出すだろう。

 

『俺だぞ!

 天下の山口達也様だぞ!!!!

 

 俺様とキスしたい女はたくさんいるんだぞ!!!

 

 お前!俺とキス出来たら感謝すべきだろ!???

 

 それを、警察に被害届出しただと!???

 あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁl!?????

 てめぇ!潰したろか!????』等と言われたらね。。。。。

 

 

ほんとに、こんなことを言ったかは知らないけど、

泥酔した山口達也

けっこう、ひどいことを言うらしいから、

言えば言いそうだけど。。。

 

でも、自分の行為を嬉しいと思う人と、

『嫌だ!怖い!』と不快に感じる人がいるんだから、

 

『あなたは断るだけなんだから楽でしょ!』なんて

言ってほしくないな。。。

 

 

クズ太郎のような、

こんな低レベルなあほが弁護士になって、

どうやって依頼人の対応が出来るんだろう???

 

 

『俺は、全ての人の悩みを解決してきた!』と

クズ太郎は怒鳴っていたけれど、

クズ太郎と関わるようになり、

 

『さっき、クズ太郎にこんなこと言われてムカついた。

 あれ、なんなんの!???』と

私が愚痴を聞いていたよ(笑)

 

 

『皆、俺の話を1度聞いて納得するんだよ!

 あなただけだよ!

 何度も何度も同じことを言う人は!!!』と

クズ太郎が怒鳴っていたけれど、

 

『皆が1度しかクズ太郎に話を聞かない理由』

それは、

『聞いても意味がないから』。。。