『いつまでも(日本万歳)番組やってんじゃない!こんなことしてたら、日本は世界から取り残されるよ!』って。。。どこかで聞いたことのあるセリフだなと思ったこと。。。

 

 

10年ぶりに友人が帰国した。

 

とっても優秀な人で、

海外でも大活躍。

 

先見の明があり、

人望がある人。

 

それを鼻にかけて

特に何か人に対して意見するわけでもなく、

自画自賛するわけでもない。

 

ダメな人がいても一切注意しない。

 

 

『ダメな人にイライラしてる時間が無駄。

 ダメな人って、何を言っても無駄。

 

 だって、そもそも注意されたり

 教えられたことを理解する頭がないんだから。

 

 だったら、自分でやってしまえばいい。

 

 その時したことは、

 自分の経験として身になるよ。

 

 人任せでさぼってる人はいつまで経っても成長しない。

 経験を積めば積むだけ自分の力になる。

 

 人のことを良くしてあげても、

 自分が成長しなければ意味がない。

 

 人のことは良いから、

 まず自分のこと』と言う人で、

ほんとにその通り、

一切、他人に注意せず、

自分のことしかしない人。

 

 

そんな人が帰国して、

珍しく愚痴を言っていた。

 

 

『日本ってまだこんなことしてるの?

 

 日本よいしょ番組、

 いい加減にしろって思った(笑)

 

 日本って、自分たちが思ってるほど

 海外での評価が良いわけじゃないよ。

 

 所詮、アジアだからね。

 なんで日本人って、

 中国と韓国とは別格の素晴らしい国だと思ってるんだろう?

 

 海外から見たら、

 所詮、日本もアジア。

 低レベルのアジア圏。

 それに、日本のこと知らない人もいるしね。

 

 日本人だって、

 世界にある全ての国把握してるわけじゃないでしょ?

 

 自分たちは知らない国があるのに、

 自分の国だけは全ての人が知ってるなんて

 そんな傲慢なこと、よく思えるよね。

 

 そういうの、もう分かってると思ったけど、

 いまだにこんな感じなんだ。

 

 もう笑いを通り越してあきれるよ』と言っていた。

 

 

なんか、どこかで聞いたことのある話だなと思ったら、

そうそう、私ですよ。

 

 

海外や東京で生活をして、

田舎の情報の少なさ、

行き遅れているのを感じたことがあった。

 

 

『日本は、アメリカより10年遅れている。

 田舎は東京より10年遅れている』と

昭和時代言われていた。

 

インターネットがあるこの時代、

さすがに10年遅れはないでしょと思ったけれど、

そんなことはない。

 

相変わらずの10年遅れ。

 

だって、田舎のお年寄はネットなんて見ないから。

新しい情報を取り入れる能力がないから。

新しい物を全力で否定するから。

 

 

言い方は悪いけど、

新しい物を取り入れることが出来ない年寄りがいる環境は、

ただただ取り残されるだけで、

発展することはないだろう。

 

 

日本で優秀だといわれている人は、

結局海外に行く。

 

今後はもっと、海外への流出が加速するとも言われている。

 

 

気がついた時には、

日本はどうなっているんだろう。

 

中国人が、

『日本人は馬鹿ばっかり。

 自画自賛して、

 (日本製品はすごい!)と言ってるけど、

 

 日本の製品を中国に持ち帰り研究し、

 日本のエンジニアを多数中国にスカウトしている。

 

 情報をUSBで持ち出すことは出来ないけど、

 情報を頭に入れている人間を持ち出すことは出来るからね。

 

 日本人が自画自賛して

 成長する事を忘れたままでいればいい。

 

 中国を馬鹿にしていればいい。

 歴史は繰り返すんだよ。

 

 昔は中国が上で、日本は下だった。

 今はそれが逆転してるけど、

 でも、近い将来、必ずまた中国が上になる。

 

 日本だって、ただの真似しか出来ない愚民だからね(笑)

 それに、日本のエンジニアが多数海外に流出している以上、

 日本でこれ以上技術が発達するのは

 難しいと思うけど(笑)』と

中国人に馬鹿にされたこともあった。

 

でも、間違っていないと思う。

事実だから、怒る気もしなかった。

 

 

 

 

 

実際、その話の後、

中国に追い抜かれたことがあるし、

それに、ある分野で、日本は大幅に取り残されている。

 

この話を聞くまで、

日本は世界でもトップクラスだと思っていたから

ほんとに驚いた。

 

でも、焦らなかったし、

不安も感じなかった。

 

 

『新しいことを取り入れようとせず、

 自分たちの意にそぐわない物は徹底的に排除する島国根性

 

海外の人が日本人を嫌う理由の1つ。

 

『そんなに嫌なら一生鎖国してろ、くろ猿どもが!』と

怒っている外国人もいた。

 

 

島国根性

 

この言葉も、外国に行って初めて聞いた。

日本にいる時、

日本を『島国』と思わなかった。

 

世界地図で見れば、

日本なんて、小さな島の集まりなのに、

そんなことすら、外に出なければ気がつかなかった。

 

地図は国によって描き方が違う。

 

日本以外の地図は、

日本は、点点点。

 

日本を知らない人に、

 

『えっ!?

 この点って、島なの?

 人が住んでるの!????

 

 えぇーーー!?

 ただの模様かなんかだと思った(笑)』と

言われたこともある。

 

 

大陸に住んでいる人からすれば、

日本は、ただの『点』

 

 

井の中の蛙大海を知らず』がよくお似合いな国。

 

海外にいると、

日本人でいることを隠したくなることもあった。

 

東京にいれば、

田舎出身を隠したくなるし。。。

 

 

海外に行くと、『日本代表』になるし、

東京に行くと、『田舎代表』になる。

 

 

『日本人ってさ。。。』、

『田舎者ってさ。。。』という悪口を

1人で受けて立つことになる。

 

クズ太郎みたいに、

『皆が言ってた』と言えば、

 

『(爆笑)

 出た!

 日本人の必殺『皆が~

 

 えぇ!???(笑)

 ホントに日本人って、

 『皆が』って言うんだ(笑)

 

 バカみたい。

 私たちの国は、子供ですら

 自分の意見をきちんと持ってるよ。

 

 日本人って恥ずかしいね(笑』と笑われたこともある。

 

 

『俺(私)の友達が言ってた』とクズ太郎みたいなことを言えば、

 

『はい????

 (友達が)って何???

 

 今、あなたと俺(私)で会話してるんだよ。

 今、その友達はここにいないし。

 

 (友達が)とか、(皆が)とか言うなら、

 これ以上話出来ないよ。

 

 大人でしょ?

 自分の意見のみで会話出来ないなんて

 恥ずかしいよ。

 これだから、日本人って嫌いなんだよ。

 

 自分がかなわないと思えば、

 『自分の友人知人ですごい人がいて~』って言うでしょ?

 

 お前はどうなんだ?って話だよ。

 お前がダメならダメだろ。

 日本人って、

 考え方、話し方が幼児と変わらないよね。

 話す気が失せる。

 

 

 そんなんだから、いつまで経ってもアメリカに良いように

 使われるんだよ。』等と馬鹿にされる。

 

 

だから、

『皆が』、『友だちが言ってた』、

『今までこれでうまく言ってたから

 変わらなくていい』等と言う人が嫌いになった。

 

聞いていてイライラする。

 

そういう場合、関わらなければいいのだと思う。

 

逆に、『こうしよう、ああしよう』と

色々言われて、

変化を求められることを嫌う人もいる。

 

お互い思っていることが違う人とは無理に関わることはない。

だから、

『友だちが』、『皆が』と

完全日本人、田舎者感覚のクズ太郎と

合うわけがないと思ったし、

だから、関わりたくないと思った。

 

 

帰国後、

田舎に行ってから、

そういう嫌な体験から、

 

(頼むから、

 堂々と、『日本って素晴らしいのよ!』、

 『田舎って素晴らしいのよ!』と言えるようになってくれよ!)と

思うと、イライラして、

 

『ちゃんとしようよ!!!!』と

言ったこともあったけど、

あれ、意味なかったな。。。

 

ただ、うざがられただけで終わった(笑)

 

 

『日本人であること』、

『田舎出身であること』、

これらにコンプレックスを感じたことがない人には、

何を言っても通じない。

 

 

それこそ、友人が言っていた、

『怒っても意味のない人がいる。

 それらを理解する能力のない人に

 いくら怒って注意しても無駄。

 

 人のことは良いから、

 まず自分のこと。

 

 他人を良くしても何も意味はない。』って。

 

 

そして、

 

『悪い人がいるから、

 良い人が良い思いが出来る。

 

 悪い人にはそのままでいてもらいましょう。

 

 危機感を感じることが出来る人、

 恥を知っている人は成長するよ。

 

 それが、ちゃんとした形でいずれ自分に

 かえってくるよ。

 

 今は辛くても、

 今やることを一生懸命やろう。

 

 体調良くなって、

 もし、また外に出れるようになったら、

 その時は力になるから言ってね。

 

 クズ太郎みたいに潰したり絶対にしないから。』と

言ってもらえた。

 

 

この友人は信用できる。

 

だって、『自分』という1人だけで

上に上りつめた人だから。

 

 

『俺のこと信じて!

 あなたを必ず良いように導いてあげます!』と

クズ太郎に何度も言われたけど、

無理だよ、信じられないよ。

 

 

 

『なぜクズ太郎が信用に値する人間なの?』と聞くと、

 

 『皆が俺のことを好きで~』と

いつもの『皆がシリーズ』を堂々と言う。

 

だからさ、そういう『皆が』っていう奴嫌いなんだよ(怒)

『皆が皆が』ってうるさいんだよ!!!!

 

 

『俺はあの会社の人たちに認められているから!』と

堂々と偉そうに言う。

 

世界から見たら、ちっぽけな日本。

日本の首都東京から見たら、ちっぽけな田舎。

 

その田舎の中でもクソみたいなブラック企業で、

世間の常識が一切通用しないゴミの集まり。

 

世間的に見て、

低階層に属するゴキブリなのに、

その中で、『信用されてるんだ!』と言われてもね。。。

 

ゴキブリが

『俺、すごいんだぞ!

 地球で1番長いこと

 生き残ってる生物かもしれないんだぞ!』と威張られてもね。。。

 

ゴキブリを、

 

『すごい!

 ゴキブリ様は素晴らしい!

 皆でゴキブリ様をたたえよう!!!』と

持ち上げる話なんて聞いたことがない。

 

ゴキブリを殺そうと人間は必死じゃないか。

 

『しょせん、お前さんゴキブリやん。

 菌まみれで、

 いても意味のないゴキブリやん。

 

 人間は、お前を殺すのに必死なんだよ。

 人間はお前が嫌いなんだよ。

 どうしたら、地球上から追い払えるんだよ』と

頭を悩ませる。

 

 

30代バイト

(それも、バイトしか経験がない)

10年以上の長期司法浪人生。

 

人として歩むべき人生をきちんと歩めていない。

 

それこそ、

人のことはいいから、

 まず自分のことをやれ!』と

言いたくなるようなゴキブリ妖怪。

 

 『人のことはいいから、

  まず自分のことをやれ』と言われるのが

  1番辛い』と言っていたクズ太郎。

 

 

言われたくないなら、

人に口出しするなよ。

 

『自分のことすら

 まともにプロデュース出来ない人に

 色々口出されたくない!

 

 何も分かってない馬鹿に

 ああしろこうしろと言われる

 こっちの苦痛!

 

 いい加減に気がつけ!!!』と怒鳴りたくなるけど、

 

そうだよね。。。

 

 

『怒っても意味のない人がいるよ。

 

 何も理解することの出来ない馬鹿に

 怒るのも無駄。

 注意するのも無駄。

 関わることじたい無駄。』だったね。。。