『(皆が自分を好きだから)、(俺を擁護してくれる人がいるから)と言って罪を認めようとしない人って何なの????』、ほんとそう思う。。。

 

 

山口達也の件で、

 

『お酒のせいにしたり、

 自分の相手をした女性を悪者にするような発言をする

 山口達也っておかしいだろ』、

 

『(俺ってかっこいいから

  女が寄ってきて大変なんだよね)って

 うぬぼれてる感じが気持ち悪い』、

 

『いい歳したおじさんが

 被害女性のことをすっかり忘れた様子で

 泣きじゃくって(TOKIO戻りたい)とか、

 (一緒に歩んできたメンバーを裏切ることをして

  申し訳ない)とか言ってたけど、

 

 それよりまず、被害者女性に対して

 とにかく謝罪すること、

 今後どう償うか考えるべきであって

 自分のことは後回しだよね』、

 

 

『何か問題を起こした場合、

 家族、友人、事務所関係者とか

 絶対にかばってはダメだよね。

 

 これはあくまでこの人1人の問題であって、

 皆にとって良い人であったとしても、

 被害を受けた人からすれば悪い人なんだから、

 

 (あの人はいい人だから許してあげて)が

 通用するわけがないし、

 人間は、良いこともするけど、

 反面悪いこともするんだから、

 悪いことをした場合、

 過去、どんなに良い行いをしてきた人であったとしても

 悪いことをしたら、罪を認めて

 きちんと反省するべき。

 

 この人みたいに、

 悪いことをしておいて、

 泣いてみたり、

 元の場所に戻りたいと言って

 自分の身の保身ばかり考える人に

 優しい気持ちを持って接すると良いように使われるだけ。

 

 こういう甘ったれはきっちり切るべき。

 

 きちんと、今までの行動を反省して

 今後同じことを繰り返さないと約束するとか、

 今後の自分への罰とか

 そういうことを言わずに

 ただ、戻りいとかぬるいことを言う人とか

 全く信用出来ない。』、

 

 

 

 

 

これらのコメントを聞いていて、

これ、クズ太郎のも言えるな。。。と思った。

 

 

『皆に好かれている俺だから、

 誰か一人を傷つけたところで問題はない』と

怒鳴り散らしていたけれど、

 

 

ある日、突然人を殺して殺人罪で起訴された人で

 

『えっ!?

 あの人が人を殺した!???

 まさか!??

 

 あの人、とっても良い人で。。。』という話、

結構聞いたことがある。

 

子供の頃はニュースでご近所さんで

そんなコメントをしている場面を観たことがあるし、

 

法廷に傍聴に行けば、

そんな証言もちらほらある。

 

 

『日頃、とっても良い人なんです。

 この人が人を殺すなんて、

 よっぽどの理由があったはずです。

 

 殺された人にも罪はあったはずだ』として

どうにか罪を軽くしようとしているのを

見たこともある。

 

 

もちろん、同情してしまうこともあるけれど。。。

 

でも、クズ太郎には同情の余地なし、

一切なし!!!!!

 

 

そもそも、あれだけ嫌われているのに、

『俺は今まで誰からも嫌われたことがない!』と

大ウソを平気な顔をして言えるあの神経、

人として信じられない。

 

ま、クズ太郎は妖怪だから、

人間じゃないんだけど。

 

それにしても、

『俺は皆に好かれている!

 俺を見ると、皆俺をすぐに好きになるんだ!

 

 俺は今まで誰からも嫌われてことがない!』と

怒鳴り散らしていて、

恥ずかしくないんだろうか?????

 

 

私なら恥ずかしくて言えない。

自画自賛するなんて絶対に無理。

 

正気の沙汰とは思えない。

 

クズ太郎はいつもどこかおかしいけどね。。。