『人生で失敗している人がする行動・発言ってやっぱりずれていて、人が嫌がることを平気でするんだよね』と思ったこと。。。

 

『○○すると、

 相手が高評価してくれると思うのでしています』と

テレビで言っている人がいたけれど、

 

 

『さっきから、おかしなことばっかり言ってるよ。

 なんでそんなことするの?

 

 好感持つどころか、

 不快にしか感じない。

 

 なんで、こういう人たちって

 人と価値観がずれてるんだろう。

 

 今のところ、いいところ何もないよ。

 どんどん嫌われてってるよ』と言われていた。

 

 

 

 

 

言われた人たちは、

『え?そうですか!??!?

 何でですか!?』と言っていたけれど、

 

私とクズ多浪の会話みたいだなと思った。

 

 

クズ多浪は

『俺は誰よりも優秀だ』、

『俺は今まで誰からも嫌われたことがない』と言えば、

 

私が、

『きゃー!

 クズ多浪様!素敵♪』となると思ったのだろう。

 

けれど、

不必要な自意識過剰な自画自賛を聞けば聞くだけ、

『この人、脳と精神がぶっ壊れてる。

 やばい人だ。

 だから、皆嫌いなんだ。。。』と思い、

 

(可哀想)と思う気持ちと、

(関わりたくない)と思う気持ち、

半々だった。

 

 

今にして思えば、

無視すれば良かったなとしか思えない。

 

時間とお金をひたすら無駄にした。

マニュアル作成には役に立っているといえば

そうだけど。。。

 

 

やっぱり、失敗だけしている人から学ぶことはないな。

『こんな風に失敗していたけれど、

 なぜダメだったのか気がついて、

 こんな風にやり直したら、成功して、

 今ではこんな風になっています』と

 

 

失敗と成功をきちんと経験して、

失敗していた理由、

成功した理由を具体的に説明できる人でないと

だたの痛々しい人だ。

 

 

クズ多浪は、

ほんとにイタイ妖怪だったな。。。