『(俺は今まで誰からも嫌われたことがない)なんて妄想虚言するのやめて、この人くらい潔くなれればいいのにね』と思ったこと。。。

 

クズ男は、2014年の10月頃から

完全に精神崩壊した人間のように、

言うことがエスカレートして、ひどくなっていった。

 

『俺は今まで誰からも嫌われたことがない』、

『皆が俺を好きだ』、

『俺を見ると、皆が俺を好きになる』、

『あなた誰に向かって口をきいてるか分かってるの!?

 俺のこと誰だと思ってるの!?』って。。。

 

これ言う人って、だいたい精神病だよね。

精神病末期。

妄想虚言がひどすぎて、

さらに、怒鳴る怒鳴る。

自分の気が済むまで怒鳴り続ける。

 

 

『クズ男のこと好きな人なんていないよ』と言っても無駄。

 

『俺は先生って呼ばれてるんだよ!!!』と怒鳴る。

 

事実はこれだけ。

確かに先生と呼ばれている。

 

でも、馬鹿にされているだけ。

『一目置かれて先生と呼ばれている』というクズ男の主張は、

ただの妄想。。。

 

どう対応していいか困り、

いつも黙って聞いていた。

 

精神病の人、痴ほう症の人と

まともに会話してはいけない。

受け流す、感情を殺す。

怒ってはいけない。

聞き流す。

 

 

 

semiriri.hatenablog.com

 

 

この人の言っていること、分かる。

下手に人に媚びを売ったり、

面倒なことをするくらいならば、

『変な人』になったほうがいい。

 

私もしたことがある。

話したくない人に話しかけられて嫌だったとき、

 

Aさん:『今日天気良いね』

私  :『そうですね。お腹すきましたね』

 

Aさん:『え? 天気良いねって言ったんだけど。』

私  :『あぁ、今日は和食が良いですよね。分かります』

Aさん:『は?。。。。。。。。』

 

 

でも、こんな会話にならない対応を何度しても

Aさんは執拗に話しかけてきてウザったかった(笑)

 

 

周囲の人たちからすれば、

クズ男は完全に

『扱いにくい地雷持ちの面倒くさい宇宙人扱い』だった。

 

 

 

 

 

 

皆に好かれて信用されていて

一目置かれて頼りにされている。。。

 

ほんと、これ誰のことやねん!

相当不安なんやろな。

10年以上も浪人して、

先が見えなくて、

都合が悪くなると、涙目で

 

『あなたはスタートラインに立ってるから良いでしょ!

 俺はまだスタートラインにすら立ってないんだよ!!!』と

怒鳴り散らす。

 

 

は? スタートラインってなんやねん。

ゴールまじかだったんだよ、こっちはさ。

お前のせいでやり直すことになったんだよ。

ほんとふざけんな! 去死吧!!!!!

 

 

 

ほんとに、自分の不安や情けなさに向き合ってるなら

そういう人なら、優しくできるし、

馬鹿にもしないんだけどな。。。

 

 

馬鹿のくせにどうにか1番になって

人を支配しようとするからおかしなことになる。

 

下手なことしてないで、

これくらい潔く割り切ってしまった方がかっこいいと思うけどな。

 

 

クズ男は、こういうことが出来ないから

だから嫌いなんだよ。。。