お酒を飲んでいないのに、『今お酒飲んでるでしょ?俺ね、そういうの分かるんだ』と言い張っていたクズ男が怖かったこと。。。

 

2014年の1月のこと。

 

(そろそろ寝たい)と思い、

『明日早いから、お休み』的なメールを送っても、

クズ男がメールを送り続けてくる。

 

しつこい。。。

 

通常なら、こんなもの既読スルーすればいいだけの話だけれど、

クズ男にそんなことをしようものなら、

翌日、会社であった時嫌がらせをされる。

 

にらみつけられ、執拗に追いかけまわされる。

 

実を言うと、2014年の1月に、

何度も転職を考えた。

 

会社でクズ男に会うと思うと

ひどく気分が落ち込み、憂鬱になった。

翌日の出勤のことを考えて憂鬱になり、

『明日、会社休みたい。

 というより、いっそのこと会社辞めたい』と

思ったのは人生で初だった。

 

それくらい、クズ男の執拗な嫌がらせは怖かったし、

不気味で不快で嫌だった。

 

あまりの恐ろしさに、

『もう無理だ』と心がまいってしまい、

採用面接を受けていた。

 

 

40代のいじめばばあに嫌がらせをされたり、

ヒステリックばばあに嫌がらせをされても、

そのことで転職を考えることはなかったけれど、

 

クズ男の時は、会社を辞めないと殺されるかもしれないと

得体のしれない恐怖心に憑りつかれ、

逃げたい気持ちを感じることが多かった。

 

 

クズ男を皆が『怖い』というのは、

普通に『怒るから怖い』のではなく、

『殺されそうで怖い』という意味。

 

T部署所属の女性が、

『今日こそ殺されるかと思って怖かった』と

青ざめた顔をして言っていたこともある。

 

クズ男に、

『皆が怖いって言ってるから、

 もう少し優しくしてあげてよ』と何度も言ったけれど、

 

『そうなんだよね♪

 俺、怖いんだって。

 俺がいると、緊張感が出るとか言ってたよ(笑)

 

 他拠点の人も、メールで俺の名前を見ると

 緊張して、変なこと出来ないって思うんだって』と

タニタ笑いながら得意げに嬉しそうに話していたが、

 

皆が言っているのは、『クズ男は殺人鬼的で怖い』という意味。

 

いいなぁ、空想虚言壁の人は。

自分の都合の良いように話を作るからね。

人生楽しいだろうな。。。

 

 

こんな殺人鬼のような妖怪に、

あまりきつく『やめろ!』とも言えない。

 

(いい加減、メール送るのやめてくれないかな。。。

 寝たいって言ってるんだから、

 『もう遅いもんね。お休み』くらい

 言えないもんかな???)とイライラしていた。

 

 

すると、

『今、お酒飲んでるでしょ?』とクズ男からメールがきた。

 

『飲んでないよ』と返信すると、

『いいよ、嘘つかなくて。

 俺ね、そういうの分かるんだ。

 書き方がいつもと違うからね。

 

 酔っ払ってるんでしょ?』とクズ男がまたメールしてくる。

 

 

何度、『飲んでない』と返信しても無駄。

 

(いつもと文体が違う?)

あぁ、そう。

それは、イラついてるからだと思うよ。

一応、妖怪なりに何かは違うと感じたんだ。

 

違う理由はね、怒りと眠気のせいだよ!!!!

お前にイラついてんの!

メールするのやめろって怒ってるの!

だから、言葉遣いがいつもと違うんじゃないのかい!???と

さらに、イラつく。

 

でも、クズ男は、

自分を嫌い、自分にイラつく人はこの世に1人もいないと

妄想しているため、

まさか、私がクズ男にイラついているとは夢にも思わない。

 

いつもと違うことを『お酒を飲んで酔っ払っているから』と

勝手に思い込み、『俺はそういうのに気がつける人』と言っていた。

 

はい、馬鹿が出た。。。

 

 

2014年の1月は、

まさか、クズ男が空想虚言壁のある人だと思っていなかった。

機嫌を損ねて、

『ピアノの音源を作らない!』と言われても困るため、

 

『もう隠しても無駄か。。。

 さすがだね。

 クズ男さんは、なんでもお見通しなんですね』と

嘘をついて持ち上げてやった。

 

すると、気を良くしたクズ男は、

『そうだよ。

 俺はね、人の考えてることはなんでも分かるから、

 俺に嘘ついても無駄ですよ』とメールしてきた。

 

 

え?ほんとに????

ほんとに(人の考えてることはなんでも分かる)の?

 

 

じゃあさ、眠いんだよ。

イラついてんだよ。

 

それに気がついて、

『もう遅いし、お休み~』って言えよ。

 

この対応出来てない時点で、

分かってないだろ?

うぬぼれ勘違い妖怪。

 

 

後日、

『22時以降にメールするのやめてほしい』とクズ男に頼んだ。

 

すると、『なんで?』とクズ男が聞いてくる。

 

 

(なんで?)って。。。。。。

翌日早いからだよ。。。。

 

 『早めに寝たいから、

 22時ころにはもう横になってるんだ』と私が言うと、

 

『俺は、明け方の3時に寝るから、

 遅くても平気だよ』等と言ってくる。

 

 

はぁ!?

お前の行動なんて聞いてないし、知らない。

 

もう。。。。。。

 

100歩譲って、22時以降にメールしてきてもいいよ。

そのかわりさ、返信なくても怒らないでよ。

 

私はお前に合わせて動く奴隷じゃないんだよ。

 

こんなことを言えば、

『じゃあ、俺もあなたの奴隷じゃないので、

 なんで、(22時以降にメールしないで)って言われて、

 (はい、分かりました。送りません)って

 あなたなんかの言うこと聞かないとダメなの!??

 

 あなた言ってることおかしいでしょ!』と

クズ男は怒鳴るに決まってる。

 

 

普通さ。。。。。

 

あくまでも私が思う(普通)。

 

『夜22時には寝るから、

 22時以降にメールしないでほしい。

 

 もし、そっちの都合でメールしてきても、

 22時以降は返信ないと思っててね。

 もし、返信なくても怒らないでね』と言われたら、

 

『OK! 分かった。

 そうだよね、就寝前にブルーライト見るの良くないって言うし、

 分かったよ。

 22時以降は、メール出来ないもんだと思っておくね』

となると思う。

 

私なら、こういう対応するな。。。

 

それに、友人知人たちとはこれで通じる。

 

あんな話の通じない化け物は初めてで、

いつも、摩訶不思議な生き物と会話しているようで辛かった。

 

 

たまに、痴ほう症の老人と話していると、

『話が通じない。

 私は人間と話してるの????』と

得体の知れないなんとも言葉で表現し難い不思議な感覚に襲われる。

 

申し訳ないけれど、

話の通じない痴ほう症の人と話すのは、ストレスだ。

 

常に自分が正しく、

人の意見をきかない。

意味不明なことを言い、

こちらが理解しないと、癇癪を起して怒鳴りだす。

下手すれば、殴る蹴るなどの暴力行為をしてくる。

 

何度か、

『あの人に色々嫌がらせされてるって言ってるだろ!??』と

妄想虚言の被害を言い続けられた挙句、

その老人の言う、(あの人)が誰の目にも見えていなくて、

 

(あの人って誰? 

 どこにいるの?)状態の時があった。

 

『誰もいませんよ』と言うと、

『ほら! そこにいるのが見えないのか!??

 お前は馬鹿か!???

 ほら! いるだろ!!!!』等と怒鳴りながら、

殴りかかってきたため、腕でガードしたことがあったけれど、

その時、腕を打撲し、内出血がひどくて大変なことになった。。。

 

老人は骨が弱っているため、

腕をおさえると、相手の骨を折ったり内出血を起こしたりするため、

こちらは下手に抵抗できない。

することと言えば、体を殴られないように

腕を前にクロスして出し、防御するくらい。

 

男性がいる場合、

『俺の後ろにいて』と言ってくれて、

体で守ってくれるけれど、

1人の場合、ただただ怒鳴られて殴られるしかない。

 

私も体、弱いんだけどね。。。

 

そういえば、痴ほう症の老人と、

クズ男、上司P、ヒステリックばばあのすること同じだな。

 

違うのは、殴る蹴るの暴力がないことだけだ。

やだ。。。あの3人ってもしかして、痴ほう症。。。???

 

あの3人やあのブラック企業の人と話していて

話の通じない奇妙な感じは、、、

そうだ、痴ほう症の老人と話している時の

奇妙さ、不気味さと似ているかもしれない。。。

 

 

 

 

 

若いからと言って、痴ほう症にならないわけではないからね。

しかも、怒鳴れば自分の言うことを聞いてもらえると

学習している人たちだから、

もうほとんど脳を使っていないため、

脳が、『この部分は使わないから、はい!終了!』と

力を消費しないように、省電力的に眠らせている部分が

増えてきている可能性はある。

 

クズ男のあの記憶力の悪さ、

集中出来ないと本人が言っていたこと、

うつ病かと思っていたけれど、

脳が、どんどん省電力モードに入っているだけなのか。。。

 

あぁ、クズ男が痴ほう症になったら、

周囲の人は地獄を見るだろうな。

今ですら、地獄に行ったみたいな恐ろしい体験をさせられてるのに、

クズ男が痴ほう症になったら、

周囲の人は心を病むだけではなく、

ホントに自殺しかねない。

やっぱり、あいつ悪魔だよ。

 

 

クズ男って、こんな感じで怖い。

可愛げが全くない。

気持ち悪さと不気味さしかない。。。

 

f:id:bolla:20180213015742p:plain