『男性の怒鳴り声が怖い』と思っている女性が意外と多い。。。

 

職場で人を怒鳴ることはハラスメント行為になるとか、

怒鳴り声は脳に悪影響だとか

そんな理由で、公衆の面前で怒鳴ったり、

子育てで、怒鳴って育てない方が良いと

ここ数年で言われるようになったけれど、

相変わらず怒鳴る人は多い。

 

クズ男に何度『怒鳴るのやめた方が良いよ』、

『皆、怖いって言って怖がってるよ』と言っても直そうとしない。

 

それどころか、

『そうなんだよ。

 俺ね、(怖い)って言われて一目置かれてるんだよ』と

得意げに嬉しそうに自慢げに言う。

 

 

クズ男に皆が感じている(怖い)は

(猟奇的で殺されそうで怖い)の(怖い)なんだけどな。。。

 

『クズ男ってサイコパスだよね?』、

『顔が犯罪者顔だよね』、

『目が殺人鬼みたいな目で怖い』、

『この前、今度こそ殺されるかと思って

 ホントに怖かった』等と、クズ男は言われている。

 

『男性の怒鳴り声が怖い』と言う人は意外と多い。

 

 

『男性の怒鳴り声 トラウマ』で検索をすると

ずいぶん多くの記事がヒットする。

 

同期の豚も、

『怖い。怒鳴り声を聞くと、心臓がキュッとして痛い。

 ヒステリックばばあ、上司Pがホントに嫌い。』と言っていた。

 

同期の豚は、人の怒鳴り声には弱いけれど、

自分も気に入らない展開になると

癇癪を起して怒鳴る。

 

おそらく、同期の豚の父親、母親、どちらかが

怒鳴る人だったのか、同期の豚の兄が怒鳴る人だったのだろう。。。

 

いわゆる『怒鳴り声がトラウマ』の人なんだろう。

 

 

『怒鳴ってる人って嫌じゃない?

 T部署の人たちが、P部署の人はすぐに怒鳴るから

 怖い、嫌い、嫌だって言ってるんだって。』と私が言うと、

 

『え? あれが怖いの(笑)

 俺、全然怖くな~い!』とクズ男が言っていた。

 

男に絡まれると私を置いて逃げるくせに。

がん飛ばされただけで、がたがた震えて逃げるくせに、

全部私に処理させるくせに、

なに言ってるんだ?????

 

弱虫太郎!

 

『P部署の人たちは、(怒ってばかりだから怖い、嫌い)って

 言われてるんだよ。

 同じことをしている自分も

 同じように思われてると思わない?』と私が聞くと、

 

一瞬不安げな顔をして、

『いや、それはP部署の人たちがってことだよね?

 俺は皆に好かれてるし、何をしても許されるし、

 俺は(先生)と呼ばれて一目置かれているし、

 俺が言われてる(怖い)はそういう意味じゃないから

 P部署の人たちと同じにしないでよ』とクズ男が言う。

 

いやいや、、、、

お前もP部署の人たちと同じだよ。。。

 

 

 

『じゃあさ、怒ってる人って滑稽だなって思わない?』と

私が聞くと、

 

『思わないね。

 はっきりしてていいじゃない。

 俺、ああいう人たち好きだよ。

 思ってることはっきり言えて、楽でいいよね』と

クズ男が偉そうに言う。

 

あぁ、、、、、、

全然通じない、この馬鹿。。。

 

 

『怒鳴る男性が怖い』、『怒鳴り声にトラウマがある』と

いう人たちは、自分が怒鳴られていなくても、

怒鳴り声が聞こえてくるだけで怖くなり

息苦しくなり、息切れ動悸に襲われ、

不安にかられ、体が震えてしまうらしい。

 

そういえば、クズ男も男性に絡まれた時

同じようなことになっていた。

 

顔面蒼白、がたがた震えて身を縮ませていた。。。

情けない男。。。

『男性の怒鳴り声トラウマ男』

 

やっぱり、クズ男の父親が怒鳴る人だったのかな。。。

 

 

女性の怒鳴り声は、ヒステリックでキンキンしていて

うるさいけれど、(殺されるかも)などの

身の危険を感じる恐怖はない。

 

でも、男性の場合、声の大きさは女性以上に大きいし、

声も低く、体も女性より大きい。

そんな男性が大きな声を出せば、

(殴られるかも)、(殺されるかも)などの恐怖を感じる人もいる。

 

 

 

 

 

 

こういうことを理解して、

男性側が行動に気をつけてくれればいいけれど、

クズ男や上司Pのような馬鹿には通じないからな。。。

 

むしろ、それを利用して、

ますます大声をあげて、女性を威嚇して

怖がらせて支配するのだろう。

 

もともと嫌われてるし、

気を遣ったところで、

周囲の人間が自分を気遣ってくれるわけじゃないから

態度を変える気には一切ならないのだろうな。

 

でも、怒鳴り声がトラウマで、

怒鳴る男性が嫌いな女性がこれだけ多いということは、

やっぱり、クズ男は嫌われる。

良かった良かった。。。