『譲歩』という言葉の存在を、本気で知らなかったクズ男に驚いたこと。。。

 

『自分の思い通りにいかないと

 すぐ怒鳴るのやめて!!!』と私が言うと、

 

『じゃあ、怒鳴らせないでください!

 俺の言った通りにしてね!!!!』とクズ男が怒鳴る。

 

 

『クズ男がこうしたいああしたいと思うことがあるように、

 クズ男以外の人も皆そうなんだよ。

 

 自分以外の人がクズ男の言うことを聞く道具だと思うの

 もういい加減やめてよ』と私が言うと、

 

『はーーーー!?

 あなただけだよ。そういうこと言うの!!

 

 今まで皆俺の言うことを聞いてきたんだよ!

 俺の言うことを聞かない人は切ってきた!!!

 あなたも切られたいの!???』とクズ男が怒鳴る。

 

 

『うん、クズ男と関わるの疲れたからそれでいい。

 ピアノの音源だけちゃんと作ってね』と私が言うと、

 

『関わるのやめるなら、音源作る必要ないよね!?』とクズ男が怒鳴る。

 

 

『そもそも、私がクズ男に話しかけた理由は、

 仕事の依頼ね。

 

 仲良くすることなんて、一切望んでなかったよ。

 

 クズ男が(これを機会に仲よくしましょう)って言ってきた時、

 ほんとは嫌だった。

 (付き合う)とか訳の分からない話にどんどん流れていくし

 気持ち悪かった。

 

 でも、(○○しないなら音源作らない)とか脅すでしょ。

 だから、仕方なく対応したけど。

 

 対応したんだから、ピアノの音源は作ってね。

 これは、遊びじゃなく仕事だよ。』と私が何度言っても無駄。

 

 

『俺がやる必要はない!!!』と怒鳴り散らす。

 

でもさ、(口約束でも立派に契約になる)という話もある。

ほんとに、この人は司法試験の勉強をしているのだろうか?と

疑問を持った。

 

クズ男は、なんでも口だけ、

言っていることと行動が一致しない。

 

『俺は後から、(言ってることとやってることが違う)って

 言われたくないんだ!』とクズ男が言っていたが、

おそらく、過去にも何度も言われたのだろう。。。

 

 

 

 

『(俺が俺が)じゃなく、

  クズ男はもっと相手のことを考えた方が良いよ。

 もっと譲歩した方がいいよ』と私が言うと、

 

『は?(譲歩)って何?』とクズ男が言う。

 

『え?(譲歩)だよ。知らないの???』と私が驚いて聞くと、

 

『(笑)

 また、おかしなこと言っちゃったのかな(笑)!??

 

 いいよ、そんなに焦らなくて(笑)

 あなたって、いつもおかしなこと言うよね。

 また嘘ついて、ばれたから焦ってるのかな(笑)』と

クズ男がニタニタ意地の悪い笑みを浮かべながら言う。

 

 

『おかしなことでもないし、嘘でもないよ。

 (譲歩)って言葉、ほんとに知らないの?』と私が聞くと、

 

『だ~か~ら~、いいから、そんな焦らなくて』と

クズ男がクスクス笑う。

 

 

。。。。。。。

(譲歩)って言葉を知らない30代っているんだ????

 

こいつはからかってんのか?

本気で(譲歩)を知らないって言ってんのか????

 

 

クズ男と話していると、狐につままれたような変な奇妙で不気味な

世界に逝っている気になる。

 

私は夢を見ているのか?

今起きてるのか?

これは現実か?

目の前にいるのは、ほんとに人間なのか?

 

 

色々なタイプの発達障害とか脳障害、

精神病の人と話してきたけれど、

1度も『あっちの世界に逝ってるな』と思ったことはなかった。

 

目の前にいるのは人間で、

そういう障害に苦しんでいる人間だと認識していた。

 

自分が寝てるとか、夢を見ているとか

現実離れした変な感じというのは、ほとんど感じたことがなかったが、

 

クズ男といると、しょっちゅう感じる、この不気味な感覚。

クズ男の親は、何も感じないのだろうか?

息子のこの異常さ、奇妙さに。。。

 

 

『(譲歩)だよ?

 たぶん、日本人ならほとんどの人が知っていてね、

 日本語を勉強した外国人も結構知ってる人が多いと思うよ。』と

私が言うと、

 

『え?え? 嘘だよ。

 じゃあ!どういう意味なのか、きちんと説明してください!!!』と

クズ男が青ざめた顔をして怒鳴る。

 

 

え?????

もしかして、ほんとに知らなかったの?

やばいだろ、それ。。。。。。

 

 

『譲り合うってことだよ。

 お互いのことを思い合って、

 お互いの主張を聞いて、譲り合ったり、

 お互いのちょうどいい部分を見つけて行動することね』と

私が言うと、

 

 

『あぁ、そういうことか。。。。

 じゃあ、俺がその言葉、知ってるわけないよ。

 

 だって、(譲る)っていうのは、俺のすることじゃなくて

 俺以外の人がすることだからね』とクズ男が偉そうに言う。

 

 

『何言ってるの?

 (譲り合い)って言うのは、どちらか一方がするのではなく

 (お互いにする)ってことだよ?

 

 クズ男だけしなくていいとかじゃないよ?』と私が言うと、

 

『いやいや、俺ね、今まで人の言うこと1度も聞いたことないんだ。』

とクズ男が偉そうに言っていたが、

(そうでしょうね)と思った。

 

悪いことをして怒られても逃げるし、泣くし怒鳴るし、

まともな(人としての対応)をしたことがないんだからね。

 

(人の言うことを聞いたことがない)って威張れることじゃない。

(優秀の証)でもない。

 

ただの、バカだ。

 

人間誰でも、人の言うことを聞きたくないのならそう出来る。

ただし、そうした時、自分の居場所が確実になくなるだけ。

ほんとに信頼出来る友人知人もいなくなるだけ。

 

一生一人。

居場所があるようでない。

なぜならば、裏では皆悪口を言いその人を嫌うだけだから。

 

表面上、人と関わっているように見えるけれど、

でもそれはただのお飾り。

なぜならば、人は虐げられ言うことを聞くだけの奴隷になるのは嫌だから。

 

 

だから、クズ男が望まれていれる場所はない。

クズ男を心の底から好きで信頼している人はいない。

 

 

あんな悲惨な状態でもいいのなら、

誰の言うことを聞かなくても生きていける。

特に、クズ男は感情中枢がないのか正常に機能していないようだし、

その他の環境を把握する部分など、数か所に異常が感じられるため、

あのような異常な妖怪なら生きていけるだろう。

 

 

ただ、やっぱり怖いのは、

そういう他人の感情を理解出来ないと

平気で他の人を自分の思い通りに動かそうとするし、

それが叶わなかった時、ひどい扱いをする。

クズ男は白石容疑者の1歩手前の状態なんじゃないのか?

 

 

『今まで、クズ男の猟奇性をなんて表現したら

 人に伝わるのか分からなかったけど、

 ちょうどいい所に似た人が出てきて説明しやすくなったよ。

 

 クズ男ってね、白石容疑者に似てる』と私が話すと、

 

 

『ニュース観ていて、(クズ男?)って思って

 心配だったんだよ。

 でも、違うなら良かったけど、

 クズ男ってああいう感じの人なんだね。

 

 これはもう、クズ男があなたと関わるのをやめてくれて良かったよ。

 

 (俺は自分の言うことを聞かない人はキル)って言ってたらしいけど、

 (キル)が(kill(殺す))だったら怖いとか

 あなたが言ってたけど、あれ、冗談じゃなく

 ほんとにそうなるかもしれなかったんだからね』と言われた。

 

『ほんとにそう。

 クズ男って、悪い言葉はなぜか実行する変なところがあるから、

 (キル)って(kill(殺す))とかじゃないよね?って言ったら

 ほんとに殺されそうで怖かった。

 

 クズ男に対する(怖い)って

 その辺の人に対する(ちょっと怖い)じゃなくて

 (人を平気で殺しそうな猟奇的で怖い)っていう(怖さ)なんだよ。』

と私が言うと、皆納得していた。

 

 

『会社にたまに変な人いるけど、

 クズ男とかこの容疑者に比べたら、全然まし。

 

 こういう人は関わらない方が良いね』と言っていた。

 

 

ただ、(関わると危ない危険な人)というのが、

○○する人と言いきれない。

 

クズ男は怒鳴るけれど、

白石容疑者は異常に優しかったという。

 

クズ男も、初めは優しい。

ただ、クズ男の場合、その(優しい)がずれている。

 

人ときちんと関わってこなかったせいだろう。

人が何を求めているのか、正確に理解する能力が欠如している。

だから、こちらが望んでいないことをやれと執拗に言ってくる。

 

 

クズ男は一人っ子だから、人慣れしていないため、

一人っ子の人がする様子見の時は

自分の本性を隠し、良い人を演じるってやつかな。。。と

思ったことはある。

 

 

一人っ子は、初めは親切丁寧だが、

自分のテリトリーに入ったと感じた途端、

本性を表す。結構めんどくさい。

 

そして、自分の思ったことを通す時

とにかく、しつこい。

人間皆、しつこさを持っているが、一人っ子のしつこさは独特。

 

後日何か問題が起きても、

絶対に責任を取らない。

相手のせいにして逃げる。

 

子供の頃、兄弟姉妹のことで謝ったりかばった経験がないため、

『自分は悪くない』と泣き叫べばどうにかなると思っているため

とにかく逃げる。

 

 

一人っ子全てがこういう性格ではないが、

こういう人が多いと感じる。

 

兄弟姉妹がいたところで、

仲が悪く、ケンカばかりの場合、

きちんとした人間関係の築き方を幼少期に学べないため、

それはそれで、独特な性格になるけれど。。。

 

 

結局、人はその人をきちんと見てみないと分からない部分が多い。

だから、クズ男のことも見ていたけれど、

知れば知るほど、(この人人間じゃない。危ない)としか思えなかった。