『学校の教師になりたいと言って勉強してるとか資格を取ったとか言っていた』って、『弁護士になりたくて司法浪人してる』と言ってるクズ男とまたまた似てる。。。

 

こういう人って、どうして世間的に信用されている職業を悪用するのだろう。

 

白石容疑者は

『学校の教師になりたいと言って勉強してるとか

 資格を取ったとか言っていた』と言うし、

 

 

クズ男は、

『俺は皆のために弁護士になりたい。

 今は、司法試験合格を目指して司法浪人してるんだ』とか

言っていたが、

 

 

こういう人たちは、なぜ世間的に信用されている職を

目指しているというのだろう。

 

あぁ、なぜって、そっか。

『自分』というもの1つだと信用されないから、

だからか。。。

 

 

『皆』とか、『弁護士』、『教師』とか言ってれば、

『皆が安心する』と思ってるんだな。

 

 

こういう職を目指して、ほんとに頑張っている人もいるわけだから、

こういう職を目指しているというだけで、

危険人物と思ってはいけないが、

でも、こういうのを目指している人の中には

危ない人もきちんといると分かっていた方が良いな。

 

 

『俺、弁護士目指してるんだよ!!!』と

クズ男が怒鳴っていたことがあったが、

それこそ、『だから何?』だよな。

 

 

海外では、『人を切り刻みたい』という理由で

外科医を目指し、医師免許を取ろうとした人が

適性検査で不合格になり、

『合法的に人を切れないのなら、いっそのこと。。。』と

連続殺人事件を起こした人がいたが、

その人の心理状態とクズ男の心理状態も似てるんだよね。

 

怖いんだよね。

クズ男の(怖さ)って、(怒るから怖い)ではなく、

(猟奇的な殺人鬼の心理に似てるから怖い)んだよね。