弱ってる時に執拗に関わろうとする人って、やっぱり危ないよなと思ったこと。。。

 

男性でダメな人は、

弱っていたり、ダメな女が大好物だよなとずっと思っていた。

 

だいたい、自分が辛い時に寄ってくる男はダメ男。

 

 

『俺がどうにかしてあげるよ』とか、

『お前みたいな女は俺みたいな男がいないとダメなんだよ』等が口癖。

 

 

こういう人は断ると、まず切れる。

相手は女だし、見下しているから、

そんな女に自分を否定された瞬間、

『なんでお前みたいなゴミが俺様の申し出を断るんだよ!』と

ぶち切れして怒鳴りだす。

 

 

怒鳴らなくても、

『俺っていつもこうなんだ。

 好きじゃない人からは好きだって言われるけど、

 俺が好きになる人はこうやって断るんだよね』とグズグズ泣きだす。

 

 

怒鳴るか同情を買うか、どちらか。

 

 

面倒な人だと、

『俺、母親に(お前はいらない)って言われて、

 子供の頃、毎日のように首絞められてたんだ(泣)

 やっぱり、俺はいない方がいいんだ!!!!』等と言い、

『俺、死ぬから!』と命懸けで交渉してくる。

 さすがに、『じゃあ、死ねよ』とも言えない。

 

『誰か良い人が現れるよ』と言うと、

『いつもそうやって断られるんだ(泣)』と泣く。

 

(いつも)なんだ。。。

よっぽどめんどくさがられてるんだよ。

告白の仕方考えたら?

というか、まずその甘ったれた性格直せや!!!と怒鳴りたくなる。

 

でも、こういう性格は一生もの。

母親に愛されずに育った場合、女性に恨みを持って

女を軽んじた行動を取り、DV男になるか、

女性に母親を求め続け、恋人や配偶者を苦しめるか、

いずれにせよ、ろくな大人にならない。

 

だからといって、母親から変に溺愛されたマザコン男も危険。

こういうタイプも、女に母親を求める。

 

まともに育っている男性は、いったいどれくらいいるのだろうか。。。

 

そして、だいたいそういうまともで性格の良い男性は、

性格の悪い女がさっさと付き合うなり結婚をしているから

独身の男性は危険人物が多い。。。

クズ男ほどの危険人物も稀だろうが。

 

クズ男は、母親との距離感がおかしいから

やっぱりあいつ危ない。

というか、クズ男の両親は、今回のあの事件を見て、

『自分の息子もこのタイプだ!』と気がついただろうか。

犯罪者としての潜在能力を十分持っている妖怪だと気がついただろうか。

頼むから、クズ男のことを再教育し、

(絶対に女性と関わるな。

 あなたはお付き合いする必要もないし結婚する必要もないの。

 

 いい?

 人には向き不向きがあって、あなたは恋愛、結婚は不向きな人間です)と

教えてほしい。

クズ男が発狂して怒鳴ろうとわめこうと殴ろうと、

それは、子供の頃にきちんとしつけしなかった自分たちが悪いと反省し、

我慢して再教育してほしい。

 

今だって、つきまとい・ストーカー行為をされた女性がいると聞いたし、

私も『家知られてるんでしょ?大丈夫なの?危ないよ』と

あの会社の人たちに言われたことがある。。。。

怖いよ。

 

会社でも大暴れ。ハラスメントは当たり前。

まさか、『うちの息子は会社で役に立ってるのよ』と

浮かれて自慢してませんよね?

お宅の息子さん、すっごい迷惑かけてます。

誰も好きじゃないし、尊敬してません。

白石容疑者と同じことしないように、

お願いですから、早く再教育してください。

というか、すでに罪犯してます。

女性が怖がってます。

これ以上ひどいことになる前にどうにかしてください。

 

 

 

クズ男等のようにしつこく言い寄り続ける男と関わってる時、

思うことは『めんどくさい』

 

 

めんどくさいめんどくさいめんどくさい。。。。。

 

 

こういう人の相手をしている時の私の心に浮かぶ言葉は

ひたすら『めんどくさい』

 

でも、『うるせーんだよ!!!』等と怒鳴って相手を怒らせても

それもめんどくさい。

結局女は男の力には勝てないからね。

男もそれを分かってるから、情けなくて弱い自分を受け入れる女を

狙うんだよね。

 

めんどくさいんだよね。

 

 

だいたいどうにか逃げてきて、

20代の頃は、周囲の人が助けてくれたからどうにかなっていたけれど、

田舎にいる時、あの会社では守ってくれる人はいないから、

とにかく、大変だった。

 

ナル男はちょっと強引でめんどうな男くらいだったけど、

でも、クズ男はやっぱりおかしい。

 

白石容疑者の話を観ていると、ほんとに怖くなる。

 

弱ってる時に近寄ってくる男は、絶対に関わったらダメだ。