『筋肉をつけるために歩いて通勤している』と話した時、『えぇ!?何それ!???』と馬鹿にしていたクズ男やあの会社の人たち。無知と話してると疲れる。。。

 

 

『最近、エスカレーター、エレベーター使わずに

 なるだけ階段を使うようにしてるんだ。

 

 体力もつくし、筋肉もつくから良いよ。

 歳取った時のこと考えると、

 今から体鍛えておかないとね』と友人知人たちがずっと言っていた。

 

 

田舎の会社に勤務した時、歩いて通勤していたため、

『今、歩いて通勤してるんだ』と

友人知人に話すと、

 

『それは良いことだよ!

 また寝たきりになっても、普段から鍛えておけば

 歩けなくなるとかないからね』、

 

『老人が寝たきりになるきっかけって

 骨折したり病気して治療中に寝てるせいなんだよね。

 

 体調が良くなっても、寝ている間に筋肉がなくなって

 歩けなくなるんだよ。

 寝たきりになりたくないのなら、日頃から歩く癖付けた方が良いよ』

と医者やそういうことに気をつけている人からよく言われていた。

 

 

入院し、ほとんど寝たきり状態でも

また歩けるようになったのは、それまできちんと体を動かしていたから。

それがなければ、歩くことは出来なくなっていただろう。

 

今後のことを考え、なるだけ歩くようにしようと思った。

 

田舎というのは、車がないと生活するのが不便と言うくらい

公共機関が不十分。

バスの本数、電車の本数がとにかく少ない。

1時間に1本とか『なにこれ!???』と思う。

 

2・3分待てば電車がくる東京とは全く違う。

 

『田舎と都会の違いを1度も感じたことがない』とクズ男が言っていたが、

全然違うぞ。

東京は車がなくても生活出来るけど、、、

というより、むしろ車は邪魔になる。

駐車場代が、月6万なんてざらで、これでも安い。

田舎の駐車場は安い。

持ち家の人は駐車場代はかからない。

こういうことを考えても、都会と田舎は違う。

 

(違いを感じたことがない)というクズ男。

頭大丈夫か?いかれ過ぎじゃないか?

 

 

ある時期、毎日のように、

『なんで歩いて通ってるの?』と聞かれていた。

 

『歩いて通ってる』なんて1度も私から話したことはない。

どうせ、同期のばばあが勝手に言ったのだろうが、

ほんとにうるさい。

 

というか、同期のばばあは百貫デブ。

むしろ、歩いて痩せた方が良いなじゃいのか?と思う。

デブすぎなんだよ。

 

 f:id:bolla:20171031192247j:plain

 

 

『体力作りと筋肉つけるために歩いてるんです。

 もし、歩くのきつければタクシーで来れるし

 特に問題ないですよ』と私が言うと、

 

『えぇ!?なにそれ!???』と

会社のおばさんたちがそろって笑って馬鹿にしてくる。

 

 

え。。。

歩いた方が良いとか、そういうの聞いたことないの?

 

ま、いいんだ。

自分の体をどう守るかは自分次第。

なにかあっても、それこそ自業自得。

 

病気になって辛いことは色々あるけど、

歩けなくなることは結構きつい。

 

トイレ行くのも歯を磨くのも

何もかも全部人を呼ばないとダメ。

 

トイレごときも1人で出来なくなる。

下手すると、大人のおむつをすることになる。

あれ、人がされてるのを見ていて、

(私は絶対に嫌だ!)と思った。

 

意識がある状態で、他人に下の世話をされるのは屈辱的だ。

処理をする方も臭いし良い思いはしない。

 

 

クズ男にも同じように『歩いて通勤している』ことを馬鹿にされた。

 

さすが田舎者!

 

『車を持つこと、運転をすることが1人前の証』と

思い込んでいる田舎者だ!!!

 

良いと思います!

そうやって、自分たちが正しいと思うことをそのままやり続ければいい。

そして、歳を取った時にどうしようもないほどの後悔をすればいい。

その時に気がついても、何も取り戻せない。

ざまーみろ(笑)

 

クズ男に、

『筋肉つけることが大切だって話、聞いたことない?』と

私が聞くと、

 

『何それ(笑)

 あぁ、歩いてることが恥ずかしいんだね。

 自分を正当化したくて、そういうことを言ってるんだね。

 

 いいよ、そんな無理しなくて(笑)

 

 毎日歩いて会社来るの大変でしょ。

 俺が毎日送り迎えしてあげるよ』と偉そうに上から目線で

馬鹿にして笑いながらクズ男が言っていた。

 

 

(正当化)ね。。。

言ってろ言ってろ。

 

クズ男の体を見ていると、

どうも筋肉がつきにくい体のように思える。

1度筋肉が落ちたら、つけるの大変だろうな。。。

 

しかも、頭の重みのせいか、すでに前傾姿勢。

首からグニャっとすでに曲がっている。

まっすぐ立つということが出来ないようだ。

曲げれるところは曲げて歩く。

その姿はすでに老人。

 

そして、田舎の老人はこういう姿勢の人が多い。

車生活の結果なんだろう。

 

 

こういう人は、首、肩、背中、足、

色々なところに何かしらの症状が出てくる。

歳を取れば取るほど出てくる。

 

平均で、人は約6キロの頭の重さを首1本で支えている。

前のめりになると、約30キロの重さになると言うが、

クズ男の場合あの頭のでかさ、、、

たぶん、約10キロ、さらに前のめりになると、約50キロくらいか?

 

首にコルセット着けるとか、

それとも、背骨がボキっと折れて。。。。。

 

クズ男がどうなろうと私には関係ない。

 

『あの時、馬鹿にして笑ってごめんね』と言われても、

無視する。

 

やっぱり、私はダルビッシュ選手みたいなに大きな心は持てないな。。。