食事を終えているのに、人の料理が運ばれてきて、『わぁ!美味しそう!切り分けて!!さぁ!皆で食べましょう!』という行為は、マナーとして正しいのか?と思ったこと。。。

 

『俺は社員Rさんに褒められてるんだ!』と

クズ男が(俺、すごいだろ!)と自慢げに言っていたが、

この『社員Rさん』、評判が悪い。

 

自分の正しいが強すぎて、

さらに、その正しいがずれていて、

だから、特に若い人に嫌がられている。

 

『あの人、嫌われてるの知らないの?

 もう食事に誘うのやめてよ。

 あの人が来るなら私は行かない』と言われたこともある。

 

 

なんなんだ?

私には、『皆で仲よくしよう!』とか言うから、

(皆で仲良く交流する場を設けよう)と思っていたのに、

そんなこと言って断るとか。

 

でも、この行為も、人からすれば『要らぬ親切』

『善』ではなく『悪』だったわけだ。

 

 

『人を無視したらダメなんだ』とか言っておきながら、

なぜ、自分たちはそうなんだよ、めんどくせーな。。。と思っていた。

 

ある日、私と社員Rさんと他数人で食事に行ったことがあった。

 

皆は18時で仕事が終わるが、

私は20時まで。

仕事の終了時間が違うため、他の人は先にお店に行っていた。

 

当然だが、私が着いた時、

他数名は食事をすでに終えていた。

 

このことについては(普通)だと思う。

特に指摘することも非難することもない。

 

 

皆が食事を終えているため、私1人で食事をして

皆を待たせるのは悪い気がしたため、

食事をするのをやめようと思ったが、

皆が、『食べて良いよ』と言ってくれた。

 

『じゃあ、すみません』と注文をした。

 

すでに皆食事を終えていたため、

注文したのは1人分。

少し時間が経ち、注文したハンバーグ&エビフライのセットがきた。

 

すると、

『わぁ!美味しそう!!! 

 さぁ、人数分に切り分けて!!

 皆で食べましょう!!!!』と社員Rさんが張り切って言う。

 

皆の目の前には、食事を終えた空のお皿が出ている。

 

(え?皆食べたんだよね。。。)と不思議だった。

 

そして、社員Rさんの発言に、私以外の人も困惑した表情をしていた。

 

(皆、食べたんですよね?)等と言うのも、

なんだかケチ臭い気がして言えなかった。

 

こういう時、いつも思うが、

変なことを言う人、やる人が1人でもいると、

それに対応して何か言うこちらの方が変な人になる場合がある。

 

この場合、私が『なんで皆にあげなきゃダメなんですか?)と言えば、

(物を人に上げることの出来ないケチな人)に仕立て上げられる。

やだな。。。こういう人。。。と少し思っていると、

 

『あ、私食べ終わったから、いらない。食べて』と

1人の女性が言ってくれた。

 

この女性なら、切り分けても絶対に食べないなと安心し、

『あ、でも、少し食べますか?』と皆に聞く。

 

すると、『食べたからいらない。あなたが食べて』と

社員Rさん以外の女性が言う。

 

 

(あなたが食べて)も何も、これは私の分だ!とイラっとしたが、

イラついても仕方がない。

他の人たちも、ただの被害者。

社員Rさんのおかしな発言のせいで、

言いたくもないことを無理やり言わざるを得なくなった

悲惨な被害者。

 

ほらね、おかしな人が1人いると、

次々とおかしな人が出てくるだろ。。。

 

『じゃあ、すみません、1人で頂きます』と私が言うと、

 

『えぇ!?皆食べないの!???なんで?

 美味しそうじゃない。

 私は食べたい。早く切り分けて!!!』と社員Rさんが言う。

 

 

え。。。。嘘でしょ。。。。

信じられない。。。。。。とドン引きした。

 

仕方がないので、ハンバーグとエビフライを人数分に切り分けた。

そして、『どうぞ』と言うと、すぐに社員Rさんが食べる。

 

『わぁ!美味しい!! ほら、皆も食べなさい!』と

社員Rさんが言う。

 

なんで?

これ、私の分ね。

なんで注文主より先に、あなたが食べるの?

しかも、なんで人の物を、まるで自分の物のように人に勧めるの?

 

やっぱり、皆の言う通り、この人おかしいのかもしれない。。。

 

ちょっと、おかしいと思うところはあったけれど、

年上だし、田舎のおばさんだし、

基本、田舎の人は東京の感覚から判断すれば皆おかしい。

だから、そういうものと思っていたけれど、

ここまでくると、異常さを感じる。

 

社員Rさん以外の女性は皆固まっている。

 

『私はいらない』と皆口々に言う。

 

『そう?美味しいわよ。じゃあ、もう一つ。』と

社員Rさんが(遠慮)という言葉を知らないようで

食べ進める。

 

困ったな。。。と思ったが、

もう食べる気がしない。

 ほとんど残してしまった。

私は自分のお皿に手を付けられるのが嫌い。

汚いと思う。

直箸は汚いだろう。

体の中でも汚いと言われている口に入れて

その人の唾液や口内の菌が大量についたお箸で自分のお皿に

手を付けられるって、その人の唾液と菌がつく。

汚い。気持ちが悪い。

食べる気が失せる。

変なところで潔癖症のため、こういうのは絶対に無理。

私が性的なことを嫌うのも、こういう潔癖のせい。

キスとか気持ち悪い。唾液と菌の交換。

 

だから、『キスしたいの?積極的だね』等とクズ男が意味不明なことを

タニタエロいだらしのない顔をして言っていたが、無理。

 

お前みたいな菌だらけの汚いゴミとキスとか性行為とか無理。

そうでなくても、いい歳した大人が動物みたいに

裸になって触り合うとかおかしいだろ。

何が楽しいのか理解不能。

気持ちが悪い。

(ああいうのは、冷静に頭で考えたらダメなんだよ)と

人からよく言われるが、冷静に分析しているわけではない。

ぱっと考えただけで気持ちが悪い。

だから、そういう下心丸出しで寄ってくる男が気持ちが悪い。

そういうことを考えるのが男だとしても、

それを私に向けられるのはほんとに嫌だ。

出来れば射殺したくなる。

だから、ナル男もクズ男もほんとに嫌いだった。

そういうことがしたいのなら、そういうのを望んでいる女性で、

しかも、あなたたちをきちんと男性として好きで、

きちんと同意している女性としてくれと思った。

 

(あれくらいでセクハラって騒ぎやがって)とナル男は

怒っていて周囲の女性もそそのかして遊んでいたが、

ごめん、そういうのが元々嫌いだから、

必要以上に気持ち悪く感じたんだよ。

獲物にする相手間違えすぎなんだよ。

 

 

 

私は、人と料理をシェアする時は、

シェアする用の料理を頼んで、取り分け用の皿を頼み、

 そこに置いてから食べる。

直接、直箸で人のお皿から取る行為が大嫌いだ。

汚いし下品で、不愉快になる。

食欲が失せる。

だから、クズ男と食事に行った時、

『俺のも食べてみる? あなたのも頂戴』とか言い、

お皿を『ごごごご』と音を立てながら交換し食べるのが嫌いだった。

 

シェア用に2つ頼めばいいのだが、

貧乏なクズ男は『もったいない』と言う。

お金を払うのは私なのに、

1円も払わないくせに、『もったいない』ってなんだ?

 

『私、こうやって(ちょっと頂戴)みたいなことする人と

 今まで関わったことないんだよね。』と嫌味を言い、

今後、こういうことをしないようにと遠回しに言ったのだが、

 

『え?そうなの!?

 こういうことしたことないの?可哀想に。

 俺はよくお母さんとやるよ。

 こういうの、良いでしょ?

 俺ね、こういうの平気だから、今後どんどんやろうよ!

 

 今まで出来なかったこと言って。

 俺、なんでも対応可能だから。』とクズ男がはりきって言っていたが、

 

違うよ。

(こういうことをしたい)と思って言ったわけではなく、

(ちょっと頂戴の行為をやめたい、したくない)と思い言ったんだ。

 

 

 

下品の世界に連れてくなよ。

いやだよ、そういう下品なの。

全然可哀想じゃないよ。

(可哀想)はこっちのセリフ。

気持ち悪い。

 

 

 

社員Rさんがクズ男を褒めるという話は、ほんとのことだと思う。

 

食事のマナーもそうだが、

クズ男と社員Rさんは結構似ている。

それも通常ならNGになるようなことを

2人とも平気でするうえに、人に勧めてくる。

 

1度、

『私ね、大事に思う人のこと人に馬鹿にされたり笑われたくないの。

 だから、今後、あなたのことでおかしいと思うことがあれば

 注意するから、素直に聞いてほしいの。

 

 会社の若い子たちにも注意するんだけど、

 皆うるさがって聞いてくれないのよ。

 あなたはそういうことしないでね』と社員Rさんに言われたことがあり、

『はい』と答えたが、

 

うーん。。。聞くか聞かないかは、注意の内容による。

 

例えば、

『自分が頼んだ料理は、切り分けて皆にあげなさい』

これが食事のマナーですと言われても、

私が関わってる人の前でこんなことをすれば

逆に怒られる。

 

人のお皿に直でお箸をつけるなんて、ありえない。

『取り皿もらいなさい。それと、これはシェア用の料理じゃない!

 シェア用の料理を別に注文しなさい!』と怒られる。

 

鍋を食べる時も、自分が食べる時に使っているお箸を

平気で鍋に入れる人がいるが、そういうのも私たちからすれば

マナー違反。

 

でも、これが平気な人たちからすれば、私たちは

『いちいち細かいことを言う、めんどくさい奴』

 

 

だから、食のマナーというのは、

その人が育った環境、いる環境というのが丸わかりだし、

これは、一生もののため、

初めから合わない物は合わない。

 

人間は、食事をするという行為はどうしてもしなければいけない。

友人知人なら食事を避けることも出来るが、

仕事関係者、恋人、配偶者の場合、

食事を避けることはできない。

 

 

この場合、マナーの合わない人といるのはお互いに苦痛だ。

食事のマナーの悪い担当者を連れて食事に行けば、

『従業員のしつけの出来ない会社』と思われ、

契約を取れないことだってある。

 

権力など力のある人であればあるほど、

良いところの出の人が多いため、食事のマナーなどうるさい。

 

クズ男は、『人の目を気にしてるなんてバカみたい』と言っていたが、

だから、お前は貧乏暮らしから抜け出せないんだよと思った。

 

品のある人は下品が嫌いだからね。

 

下品・貧乏丸出しの妖怪を連れて歩いていたら、

自分の評価まで下がるだろ?

 

『人を見た目で判断するな』と怒っていたけれど、

お前だって、

『皆に好かれていて可愛がられてる人としか関わりたくない』と

人を選んでるだろ。

 

『俺、そういうことされる人、きらーい』と

選ぶ権利のないはずのお前が堂々と選んでるじゃないか。

 

私も、お前みたいな妖怪嫌なんだよ。

 

『俺は皆に好かれる』と言っていたが、

(つり目で目が細い)ということを魅力的に感じず、

偏見の対象にする人がいるのは、今回の件でクズ男もさすがに分かっただろう。

 

(目つきの悪い人は損をする。

 もっと、優しい表情した方が良いよ)と何度言っても、

『あなたからしか聞いたことないから信じない』と言っていたが、

 

あの野球選手の侮辱行為、

『つり目で目が細いアジア人をばかにする仕草』

 

ね。。。世界ではクズ男みたいな

目が細くてつり目の不気味目を、『気持ち悪い』と思う人がいるんだよ。

そして、きちんとそういう侮辱行為になる仕草もあるんだよ。

 

あれ、何度話しても

『あなたからしか聞いたことないから信じない。

 それほんとのなの!?

 友達も誰も知らないって言って、あなたのこと笑ってたよ』と

言い、私を思いっきり馬鹿にして笑っていた。

 

ふーん、知らないことの多い人たちだね。。。困ったな。

私、自分より無知な人嫌いなんだけどな。

 

私は人に物を教えるのが大嫌い。

人に教えるのって、自分が覚えてるかの確認行為であって、

それ以上得る物がない。

自分より知ってる物が多い人との会話は楽しい。

色々考えている人との会話は楽しい。

だから、クズ男のように、無知で何も考えていない人との会話は苦痛だった。

 

くだらない会話。

普通なら、ただの世間話すら楽しい話になるのに、

程度が低い人との世間話は、ただのくだらない話になる。

自分より物を知らない人との会話は時間の無駄、

口が疲れるだけ。。。

あの事を知らなかったなんて、

クズ男って、ほんとに何も知らないね。

 

 

きっと、まだまだ知らない食事のマナーがたくさんあるんだろうね。

『俺は、社員Rさんに褒められんだよ!』と言っていたけれど、

 

田舎の下品マナーがOKと思ってる人に褒められて

いったい、何のアピールになるんだい?

2人で東京にある一流レストランで食事してくれば?

 

そうだ、食事どころか、お店にすら入れないことを教えてあげたいな。

 

『お客様、当店、そのようなお召し物では。。。』とか、

『お客様、申し訳ございません。

 当店、一元様お断りとなっております』とか。。。(笑)

 

 

ドレスコードとか、コネとか、

きちんとしてないと入れないお店ってあるんだよ。

『ドラマの話』じゃないよ。

 

こういうところ行って、自分がいかにちっぽけな存在か知ればいい。

 

『俺のこと誰だと思ってるの!?』とか怒鳴ってほしいな。

 

『申し訳ございません。分かりかねます。

 勉強不足で申し訳ございません。

 どなた様でございますか? 』とか言われて

追い出されてるところ見てみたいな。。。(笑)