『反省して謝れ!』と要求するだけじゃダメだな、まず私からやらないと思い、新人Aさんに謝ったのに、それでもクズ男は謝らず、『やっと自分が悪いことに気がついたか』と偉そうに言っていてムカついたこと。。。

 

クズ男に何度『反省しろ!謝れ!』と言ってもダメ。

『俺は悪くない!』と言い張る。

 

 

そんな時、ちょうどいいことに、

私の立場では、私は被害者、新人Aさんは加害者、

でも、新人Aさんの立場では、新人Aさんが被害者、私が加害者という

状況にあった。

 

 

自分は悪いと思わなくても、自分の対応の悪さなど考え、

相手が自分を責めるのなら、ムカついても謝るということをしよう!

そうすれば、さすがにクズ男も謝ってくれるだろうと思い

新人Aさんに謝った。

 

 

それをクズ男に話し、

『そういうことだから、相手が自分を責めるなら

 自分は悪くないと思っていても謝る必要があるよね?』と

私が言うと、

 

『そう!そういうこと!やっと自分が悪いことをしたことに

 気がついたか。 

 あなたはほんとにダメな人だね』等とクズ男が侮辱してくる。

 

はーーーーー?????

その言葉、お前に返す。。。。。。。

 

いや、その前にお前が私に謝れ!

自分のやることやってから責めろ、ばかやろーーーー!!!と

怒りしか感じない。

 

 

『第三者機関に訴えられたおばさんの1人がね

 ごめんって謝ってくれたの。

 その時に、(私も何か悪いことしたのかもしれない)って

 色々考えたんだよ。

 謝るって、相手に何かを促すことにもなるから、

 やっぱり謝ることって大切だよね?

 

 それに、(この人は私をいじめた)って責められた後

 その人に謝るのってすごい苦痛でしょ。

 ほんとに自分が悪くても、謝るって結構辛いよね。

 

 そういうの考えると、(このおばさん、あまり悪い人じゃないのかな)とか

 思ったんだよ。

 それに、私自身の態度も考えるきっかけになったし。

 

 ただね、あの人が謝った理由って社員になるためだったんだって。

 いじめ加害者で社員になるって話になった時、

 だいぶ文句出たらしいんだよ。

 だから、念のため謝ったらしいんだ。

 それを聞いて、『計算高いな』と思って腹が立ったけど、

 自分の立場を守るために謝るのも

 それもなかなか出来ることじゃないから、まぁいっかと思ったんだ。

 

 だからさ、自分が悪いと思ってなくても、

 自分の立場を守るためとか、相手が謝罪を求めるなら謝るとか

 必要だと思うのね』と私が話すと、

 

 

『そういうこと。ね、俺の言ったこと分かった?』

とクズ男が偉そうに言う。

 

が、私が言ったことは、クズ男は1度も言ったことがない。

こいつは、いつも人の言った言葉を借りるだけ。

言葉に関しても卑しい乞食。

ほんとに、嫌な奴。。。。。

 

『じゃあさ、そういうことが分かってるクズ男さん。

 私に謝ってよ』と私が言うと、

 

『なんで?』とクズ男が言う。

 

『(なんで)って。。。

 自分が悪いと思ってなくても、

 相手が謝罪を求めてるなら謝る必要があるよね?

 クズ男もそう思うって言ったよね?』と私が言うと、

 

『は?それとこれとは話が別でしょ』とクズ男が言う。

 

『違いません。同じです。

 人に偉そうに言うのなら、お前もやれ!

 はい!(ごめんなさい)って言って』と言っても

当然だが、クズ男は謝らない。

 

新人Aさんに謝って損した。。。と思った。

クズ男に謝らせるために謝ったのに。。。。。。。。

 

 

ほんと、クズ男ってクソ。