『仏教を信仰すればまともな人間になれる』とクズ男が言っていたが、どこが??? 仏教徒が人を認めず暴行を加え殺してるよ。クズ男の言ってることは常に間違えてて吐き気がする。。。

 

2014年の1月、

『宗教をやった方がいい』とクズ男に言われたが、

私は一切信仰する気はない。

 

『信仰する人を否定しない、

 そのかわり、信仰しない私を否定しないでほしい。

 私に宗教は不要。

 現実で困っていることがあって、具体的な解決方法が知りたいのに

 宗教は常に抽象的で、人によって解釈が変わる。

 私に絶対に宗教を勧めないでほしい。勧誘しないで。』

と何度も頼んだ。

 

『宗教やれば問題は解決するよ。』とクズ男が言っていた。

『宗教やっても解決しないことってあるよね?』と私が言うと、

『例えば?』とクズ男が言う。

 

例えばって。。。。。

そんな簡単なこと、人に聞かなくても分かるだろ!?

『宗教をやれば全て解決する』

これがほんとのことなら、この世に問題なんて1つもなくなるだろ。

やっぱり、クズ男はおかしい。。。

何を言ってるのか私には理解不能。

こんなクズ男のことでも好きで信用している人がいるらしい。

私には無理だけど。。。

 

 

 

『なんでダメなの? なんで宗教が嫌なの?』

とクズ男がしつこい。

 

『宗教は人によって善にもなるし悪にもなるから。』

と私が言うと、

『宗教が悪なわけないよ。あなたは間違えてる。』

とクズ男が言う。

 

『じゃあ、どうして過去、宗教戦争があったの?

 それに、現代でも宗教が原因で紛争があるよね?

 神の名の下に、人を殺している人がいるよね。

 人を殺しておいて、(正しい行いだ。)って言ってる人がいるよ。

 

 人を殺すことは善なの?

 神様のためにする殺人は、善なの?』と私が聞くと、

 クズ男は何も答えなかった。

 

『それに、宗教が絶対的で何がなんでも善で正しいことだと言うなら、

 どうして、世界中にたくさん宗教があるの?

 絶対的な物なら、神は1人しかいないはずだし

 宗教も1つしかないはずだよね?

 世界にはたくさん宗教があるうえに、

 1つの宗教に、宗派がいくつもある宗教もあるよね?

 元は同じだけど、解釈する人間が違うから

 どんどん新たに宗派が出来るんだよね?

 

 なんで?

 なんで絶対的な物なのに、人によって解釈が変わるの?

 

 人によって解釈が変わるものなんて、

 私は全く説得力を感じないんだよ。

 宗教って、立場によって解釈がどんどん変わるでしょ。

 それに、普通の人殺しでも、

 『例え人を殺しても、一生懸命反省すれば天国に行けます。』

 って言ってるのもある。

 意味不明。

 宗教も、どこか加害者擁護的な考えがあるよね?

 被害者に対して、

 『人とは過ちを犯すものなんです。

  あなたも間違いをすることはありますよね?

  自分を許すように他人を許しましょう』って言って、

 加害者に対して、

 『一生懸命罪を悔い改めれば、許されます、救われます。』

 って言うよね?

 こういうの嫌なんだよ。

 真面目に色々ちゃんとしようとする人が馬鹿を見て、

 やりたい放題の欲望に忠実な人が良い思いをしてるようにしか

 思えないんだよ。

 

 宗教って免罪符的な考えだから、全然信じる気がしない。

 所詮人間が、自分の欲望を叶えるため、

 自分の罪の重さから逃れるために作った、作り物としか

 思えないんだよ。

 

 そう思えずに信じたい人は信じて良いと思う。

 でも、誰が何を信じるか信じないか、

 宗教信仰の自由ってあるでしょ?

 クズ男が宗教を信じるなら信じればいい。

 私はクズ男に、(宗教を信仰するのをやめなさい。)とは

 絶対に言わないよ。

 だから、クズ男も、私に

 (宗教を信仰しなさい)って言わないで。』

と私は何度も言った。

何度も何度も言ったが、クズ男はバカだから、

それ以降もバカの1つ覚えのように

『宗教をやったほうがいい』としつこく言ってきた。

 

それも、上から目線で、

『あなたは○○だから、宗教を信仰しないって言ってたよね?

 それで合ってる?』とクズ男が聞いてきた。

 

『うん、そうだよ。』と答えると、

『ふーん。。。。』と不満げに答える。

 

このやり取りが何度もあったが、苦痛だった。

 

人生で失敗している人、

死にかけてる人は、宗教にはまりやすい。

宗教は自分の都合の良いように解釈できるし、

それを教える人も優しいし、自分を否定しないため

どうしても、宗教に頼ってしまう。

 

それで自分の心が壊れないように、

自分の精神を守れるなら、それも良いと思うが、

ただ、それはあくまでも本人がそうしたいと思ってすることであって、

他人に押しつけることではない。

 

たまに、恍惚の表情を浮かべ、

『宗教は素晴らしい。俺(私)に生きる希望を与えてくれた。

 神(仏)に恩返しをするつもりで

 今後の人生を送るよ。

 あなたも宗教をやった方がいい。』と言う人がいた。

 

はたから見ていると、その酔った感じは見ていて

多少恐怖を感じる。

完全に心を宗教に支配され、『自分』という物を見失っている

ようにしか見えなくて、恐ろしかった。

クズ男もたまに、そのように見える。

元々見た目が奇妙なのに、その上、『宗教、宗教』と

言っている姿は、奇妙で恐ろしかった。

 

 

2014年の11月、

『寺に連れて行きてー』と、

宗教さえすれば、まともな人間になれると言わんばかりのことを

言っていたが、色々聞きたいことがある。

 

『宗教をやれば人として優れた人間になれるってホントか?

 じゃあ、なぜ、クズ男はそんなゴミカス人間なんだ?

 

 なぜ、人を認めることが出来ないんだ?

 なぜ、人を否定するんだ?

 なぜ、面と向かって侮辱できるんだ?

 なぜ、悪いことをしたと反省出来ないんだ?

 なぜ、謝罪することが出来ないんだ?

 なぜ、自分の意見だけが正しいと思い込み、

 自分の意見を人に押しつけることが出来るんだ?

 なぜ、善悪の判断は人によるということを知らないんだ?

 なぜ、人は従えるものと勘違いしているんだ?

 仏が絶対的な立場なら、なぜ人間ごときのお前が

 『誰よりも優秀』となり人の上に立とうとするんだ?』

この他にも色々疑問はある。

 

 

そして、仏教徒が、他宗教の人間の存在を認めないと言い

大きな問題になっていることがあるが

これはなんだ??????

 

 

仏教をしている人って。。。。

あぁ、そうだ!

『俺だけが正しい!俺以外の人間は俺の言うことを聞いてればいい』

等とクズ男が言ってたな。

まさに、この宗教・人種差別している人たちと同じだ。

この人たちも仏教徒らしい。

へぇ。。。クズ男のあの人でなしな差別が激しいのは

宗教のせいか。

やっぱり、宗教はやりたくない。

『認められるべきは自分だけで、

 その他大勢は人としてすらも、存在を認めない。』等という

そんな教えなら信仰したくない。

クズ男が、あんなカス妖怪なのはこれのせいか。

 

クズ男って、恥ずかしいを通り越して、

もう。。。なんという言葉で表現すればいいのか分からないくらい

愚か者だ。

可哀想だから、発達障がい者なんだと思おうか。

『脳がそうさせる人だから仕方がない。』と思えば

まだ優しくなれる。

あれが、脳が正常であんな状態なら、

危険人物だから、健全な市民のために投獄してほしいよ。