国民にたかる史上最大のヒモ男誕生か。。。。?????

 

『持参金は1億4千万円』、

『結婚後、弁護士になるため渡米してどうのこうの、

 あの方もついていくんでしょうね。』等々、

 

何じゃそりゃ!????状態。

おいおいおい、一般人だって

そんな夢追いかけ途中の夢追いかけ人は

夫として不適格とみなされて、結婚は許されないはずだけど??

私なら絶対に嫌だ。

 

クズ男を人間としても見れなかったが、

男として見れなかった理由は、これ!

30代でバイト司法長期浪人生。

実家暮らしで1日の食事は1度。

それも、その1度の夕食は母親が職場から持ち帰った余り物。

(場合によっては、廃棄物を職場から持ち帰ったということで、

 後でお店から持ち帰った廃棄物分の金額を請求された人もいるとか、

 お店はあくまでもバイト本人にあげたのであって、

 家族や友人にあげることは許可していない。

 そういうことをしているなら罰金とか、

 さらに、その廃棄物を一緒に食べた友人知人も

 対象になり、その分の金額を請求された人がいるとか、

 食中毒になった場合の後の対応とか、

 本来は違法行為のため、オーナーのさじ加減でどうにでもなること。

 

 とにかく、お店の廃棄物を持ち帰ることは、

 本来禁止されている行為のため、

 違法だとかその詳細によっては問題になり色々面倒になると

 聞くため、廃棄物をもらう人たちとは関わりたくない。)

 

 クズ男は、このような明日もどうなるか分からない身の上。

  例え弁護士になれたところで、強力な後ろ盾がいるわけでもなく、

 下手すれば、これまで自分が関わってきた人に潰される可能性がある。

 小室さんだって、過去の行動や写真がどんどん出てきて、

 だいぶ世間のイメージは悪い。

 『表舞台に立つ人間は、小さい頃から悪さはするものではない。』

 とあの人たちが言っていたが、小室さんが良い手本を見せてくれた。

 

 

 

 

 

小室さんと同じような状況のクズ男は、

『そうだ!

 夢は見るものじゃない。叶えるものなんだ!

 堂々と行ってこい!』等と応援的発言をしているのだろうか。

 

それとも、

『定職についてない分際で、結婚するのはダメだ。』、

『あ、でもごり押しで正規雇用されたみたいだね(笑)』、

等と言っているのだろうか。。。

 

 

ゴミクズクズ男は、バイト長期司法浪人生の分際で、

私に、『付き合え』だの『結婚する』とか、『同棲しよう』

等と言ってきた。

 

気持ちが悪くて全部断ったが、

『俺のこと男として好きでしょ!??

 付き合わないならピアノの音源作らない』等と言い脅してきた。

そして、私が頼んだ仕事は結局やらなかった。

我慢して関わってやったあの時間はいったいなんだったんだ。

脅迫されて嫌な思いしてお金取られて時間使われて、

最低最悪だったな。

ただのたかり屋、身の程知らずの奇形不細工。

そんなクズ男が、偉そうに小室さんを非難しているのだろうか。

それとも、同じ境遇の人だと思い応援しているのだろうか。

 

 

クズ男の場合、小室さんを擁護しようが非難しようが、

傷しか負わないな(笑)

 

小室さんを擁護すれば、

『自分と同じ境遇の人のこと、

 責めれるわけないよね(笑)』となるし、

 

小室さんを非難すれば、

『おいおい、自分と同じ境遇の人のこと非難してるよ。

 自分のこと見えてないのかよ!?

 ほんとに色々な意味で怖い奴だな。』等と思われるだろう。

 

 

『クズ男は最低最悪だ』と思っていたが、

小室さんもなかなかすごい。

 

小室さんの元彼女は某会社の社長令嬢らしい。

小室さんって、結局お金なんだ。

逆玉狙いなんだな。。。。

 

 

それにしても、すごい人をつかまえたもんだ。

究極の逆玉だろう。

 

持参金は、結局国民の払った税金。

 夢追いかけ人が無責任に結婚し、

その尻拭いを国民がするってどうなんだ?????

 

他の人も心配していたが、

持参金が小室家の生活費になったり、

留学費になったりしないよね????

なぜ日本国民が、

1人のふがいない情けない男の面倒見ないといけないんだ????

 

 

『幸せな温かい家庭を作っていきたいと思います。』って、

これは、自分たちの収入でするんだよ。

産まれた時から、国民の税金で生活してきたから

国民の血税を使って生活するのは当然くらいに思ってるのだろうか。

税金は、おままごと婚応援資金にするものではないんですけど?????

 

 

『結婚はしたければすればいい。

 ただし、持参金は拒否してください。』、

『自分の人生をきちんとしてから結婚するんだよ。

 順番が違う。』、

『そんなに被災地が心配なら、

 その持参金を被災地にください。』等々、

『持参金を渡すな』という意見が多い。

 

 

一般人の貧乏家のクズ男に奢ってあげてるだけでも、

結構嫌だった。

男のくせになぜ平気で女に奢られてるんだ?

なぜ平気で女からお金を受け取るんだ?

いつになったら女性を傷つけない素敵な言葉で

お金や物を受け取るのをやめるんだ?と疑問だらけだった。

 

『30代の男に食事奢るなんて人生で初めてだ。

 お金がない分際で、

 (もっと甘えていいよ、もっと頼っていいよ。

  あなたを良いように導いてあげます。

  付き合おう)とか言ってんじゃないよ。

 

  女から奢ってもらうことに抵抗のない貧乏人に

  いったい何を求めろというんだ?

  

  人のことをどうにかする前に、

  自分のその貧乏ゴミクズ人生どうにかしろよ。』

と腹が立っていた。

 

貧乏人の分際で、

『俺のこと誰だと思ってるの!?

 あなた誰に向かって口きいてるの!???』

とクズ男が怒鳴っていたが、

 

奢ってくれた人にあんな生意気な口きくお前の方が、

『誰に向かって口きいてるの?????

 1日1食しか食べれない情けない貧乏人に

 食事奢ってあげて服もあげて、文房具など色々あげた私だよ。

 そんな人に、なんて口きいてるの??????

 衣食住がしっかりしてない分際で

 何様気取ってるの????

 頭おかしいんだね。可哀想に、痛々しすぎて見てられないよ。』

と思っていた。

 

だが、こんなことを言ったところで、

『あなたからしか言われたことがない!』と怒鳴るから

言うのはやめたが。。。。。

 

ほんとに小室さん、ありがとう!!!!!

あなたのおかげで、ゴミクズクズ男がふがいない情けない

ただのヒモ男だとよーーーーーーく分かるよ。

 

クズ男に何か言っても『あなたからしか聞いたことがない。』

と言っていたが、国民のあの数々の非難コメント。

私と同じことを言ってるんだよね。

 

『あなたね、そういうこと言ってるからあの会社の人に

 嫌われるんだよ。俺は皆に好かれてるけどね。』

とクズ男がニタニタ笑いながら言っていたが、

あんな非常識な人におかしいと言われても痛くもかゆくもない。

何でも賛否あって当然だが、

私はあの非難コメント側の人間だから、

そりゃ、ああいう風に思わないクズ男とあの会社の人たちと

気が合うわけがない。

 

 

ほらね、30代で定職に就いていないでバイトしている人は

おかしいと思われるだろ????

あのおかしな会社にいると、周囲がおかしいから

おかしな人がおかしいと思えなくなるんだよね。

国民があれだけ『おかしい』と言ってるんだから、

そんな小室さんと同じ境遇のクズ男も『おかしい』ではないか!!!

 

 

クズ男のたかり具合もひどかったが、

小室さんもなかなか、、、というか、

クズ男に奢ってやった次は、

お姫様のお相手の尻拭いかよ。。。。。

 

 

私は自分の周囲に共働きしている家庭が1つもないから

妻が働く、共働きというのがよく分からん。

今の時代、夫の稼ぎだけでは暮らせない人が多いことは

分かっているし、それも仕方がないのだろう。

クズ男の両親も共働きだというし、

そういう環境の中で育った人たちにとっては

何も疑問はわかないのだろう。

 

クズ男が、『結婚しても働いてほしい』、

『俺はこういう身の上だから、

 結婚しても相手には働いてもらわないと困るんだ。』と言い、

 

『あなたはずっと出来る仕事はあるの?』と私に聞いてきた。

 

その時、私の頭の中は、『???????』のみ。

 

 

まだ付き合うとかそういう話が一切出ていない時に

このようなことを言われて聞かれて、ほんとに恐ろしかった。

今思い出しても怖い。

怖すぎて、あの時相当私の顔は引きつっていたはずだが、

クズ男は気がつかなかったようだ。

『俺は顔を見れば何を考えてるのか分かるんだ。』

と言っていたが、やっぱりクズ男の思い込み勘違い。

 

自分でも気がつくくらい顔が引きつっていて

全く笑顔になれなかった。

『今後、きちんと収入あるの?』とか、

関わって2か月程度の人間に聞くクズ男のことを

非常識でマナー礼儀等一切分かっていない失礼極まりないゴミ

と思ったため、あの時も、

『この人、容姿だけじゃなく、中身も不細工。』

と思った。

 

 

私の周囲には、共働き世帯はいない。

だから、

『結婚すれば一生安泰。なぜならば、旦那さんが一生養ってくれるから。』

という考えの人しかいないため、

初めから女を働かせる気満々のやつは見たことがないし、

『結婚後も働いてくれ』なんて言葉、言われたことはない。

 

ほらな、結婚って負債だろ。

クズ男みたいな貧乏男と結婚したら、

自分だけではなく、配偶者の生活費も考えないといけなくなる。

しかも、クズ男は私に養ってもらう気満々だった。

 

『私、病気があるから長いこと働くのは無理なんだよね。』

と私が言うと、

『それは違うでしょ。

 あなたが働く気がないからそうなだけで、

 働く気になれば働けるよ。

 俺の両親も歳とっても働いているよ。』とクズ男は言っていた。

 

病人や障がい者に根性論は通用しない。

『気持ちさえしっかりしていればどうにかなる!』

と言う人がいるが、『病は気から』とは言え、

根性でどうにかなるのはある程度のことまで。

 

 

自分の分だけならどうにかなるかもしれないが、

こんな貧乏にまみれた女からお金を取ることしか考えていない

ゴミと結婚したら、最低最悪の貧乏生活が待っている。

 

そんなくらーーーーい薄気味悪い貧乏暮らしをするくらいなら

初めから1人の方がいい。

クズ男のことを人としても男としても嫌い。

容姿が妖怪で気持ち悪くて嫌い。

お金ない。

こんな奴が毎日家にいるなんて、ムリ。

なぜ私が妖怪を飼わないといけないんだ?????

それに、何かの会がある度にパートーナー同伴になるが、

あの妖怪を連れて行く????無理無理無理無理無理無理。。。。。

 

『あの人、歳のあまり焦ってあんな変なのと。。。(笑)

 どうなさったの? 

 焦りは禁物ですわよ。おほほほほほほ。』等と言われ笑われたくない。

 

『ちゃんとしないと笑われるんだよ。』

とバカクズ男が言っていたが、

『その通り!!!』ちゃんとしてないと笑われるんだよ。

お前みたいな奇形不細工妖怪を連れて歩いていたら、

笑われるんだよ!

 

 

とは言え、今は色々な事情から

共働き世帯は増えているらしい。

だから、男が外で働き女は家事の専業主婦というのは

そんなにいないようだし、

これこそ偏見だのと言われるのだろう。

 

ただ、私は病気でそもそも働いてはいけないし、

『結婚すれば一生安泰。

 旦那さんが一生面倒見てくれるんだから、

 病気で働けないなら、なおさら早く結婚して

 旦那さんに養ってもらった方がいいよ。』

と私の周囲の人間は言う。

 

それに、

『あなたの場合、しっかりしてない男と結婚するくらいなら

 一生一人の方がいいよ。

 稼ぎが少なくて毎月の生活費に困る生活は

 だいぶ精神的にくる。

 お金がないってね、精神病むよ。

 満足に稼げないうえに、貧乏生活を押しつけてくる男は

 やめた方がいい。』等と言われた。

 

 

私もそう思う。

例え好きな人と結婚しても、結婚は遊びじゃない。

生活だ。

毎日のこととなった時、些細なことで嫌になる。

 

クズ男は、容姿最悪、お金ない。

子供の頃から貧乏生活だから、

私が想像もつかない、それこそ聞いたことのない貧乏生活をしていた。

『ケチ』を通り越して、あまりの極貧ぶりに

段ボール生活している路上者を想像してしまう。

 

『俺は○○荘って言われるようなところでも全然平気。

 あなたもそういうところで生活できるよね?』

と貧乏クズ男に言われたが、

 

いいえ、ムリです。

(○○荘)と言われるような、そんな隙間風ぴゅーぴゅーのとこ

絶対に無理!

なぜ歳を追うごとにどんどん貧乏暮らしをしないとダメなんだ???

 

例え、容姿の良い素敵な男性だったとしても、

極貧生活をしないとダメなら嫌だ。

 

 

女に貧乏暮らしを平気で強要出来る男は嫌だ。

『1か月2万円で出来る食事』的なタイトルの本を

小室さんが買ったとかなんとか。。。

 

世間の声を気にしての行動なのか知らないが、

結婚する前から極貧生活決定のあの感じ、ムリ。

女に苦労させるなよ。

それも、相手は苦労を知らないお姫様だぞ。

 初めは物珍しさから、そういう極貧生活も

『こんな世界があるのね。楽しい』等と思えるかもしれないが、

それが、10年、20年と続いていくうちに辛くなるはず。

そして、子供が出来ればそれなりの学校に通わせる必要も出てくるはず。

学友の保護者の家柄やら子供たちの持ち物服装等、

どんどん差を感じることが増えていけば、

精神的なストレスがたまり、嫌になるだろう。

 

どうなろうと本人の責任。

だから、貧乏男は選んではいけないんだ。。。。