『10年以上司法長期浪人している人に、家庭教師を頼みたいか?』と母親たちに聞いた結果。。。

 

私は個人的に、10年以上受験を失敗した人間は

受験生の家庭教師になってはいけないと思っている。

 

受験に失敗する理由等をまとめている人の話を聞いたり

資料を読んでいると、どうしてもそう思ってしまう。

 

クズ男は自分が受験に10年以上失敗しているにも関わらず、

2014年、数学の家庭教師を始めた。

あれ以降、家庭教師を続けているのだろうか。。。

 

 

10代の受験生を持つ母親たちに

この数年、

『10年以上司法長期浪人している人に、

 自分の子供の家庭教師を頼みますか?』と聞いたところ、

全ての母親が、『絶対に嫌だ』と言っていた。

 

 

『受験に失敗し続けているということは、

 その人の中には、失敗するメソッドしかないということでしょ。

 今だに、自分がなぜ受験に失敗しているのかその問題が分からず、

 その問題に対する対策を立てることが出来ていないということでしょ?

 

 問題の渦中にいる人間が、他人の問題を解決することは絶対に出来ない。

 こんな愚か者に、大切な我が子の人生を左右する受験に

 関わってほしくない。』等と言っていた。

 

 

『田舎在住で、近所の人・親戚などの近い人で、

 さらに、その長期浪人生がとてもしつこい人で、

 相手がOKするまで(家庭教師しますよ)と言い続ける人だったら

 どう対応しますか?』と聞くと、

 

『そう言ってくれてありがとう。

 でも、あなたも今自分の受験のことで大変でしょ。

 時間は2度と戻ってこないよ。

 大切な時間は、今は人のためより自分のために使った方がいいと思うよ。

 と言って断る。』と言っていた。

 

『それに対して、

 (受験は11月で終わりなんです。

  来年の4月までは時間があるので、今なら大丈夫ですよ。)

 と言ってきたら?』と聞くと、

 

『そうなんだ。

 司法試験の受験内容と学校の受験内容は違うでしょ。

 教えるの難しいと思うの等と言って、断るかな。』と言っていた。

 

『それでも食い下がってきたら?』と聞くと、

 

『いるよね、そういうしつこい人。

 そしたら、適当に苦笑いして流す。

 家庭教師ってことは、家に来るってことでしょ?

 (いつにしますか?)って聞かれても、

 

 うーん、あまり家に人をあげたくないの。

 それにちょっと当分忙しくて、いつがいいか分からないの。。。

 とか言って、適当に流す。

 でも、こういうしつこい人って、こっちが迷惑してるの

 気がついてくれないんだよね。

 こういう人に目をつけられたら、アウトだよね。』と言っていた。

 

 

『例えば、司法試験はダメだけど、

 学校の受験勉強は出来たよと言う人なら頼みますか?』と聞くと、

 

『東大卒の人なら頼むかもしれないけど、

 でも、その人がクズ男みたいな性格の人なら絶対に頼まない。

 

 10代の子供たちって、まだまだ何が正しくて何が間違いないのか、

 何が自分に必要で不要なのか、その精査能力がないの。

 でも、本人たちは一生懸命考えてるつもりだから、

 やみくもに(考えてない、足りてない)とは言えないでしょ。

 そんな未熟な状態で、クズ男と関わったらどうなるかと思うと怖い。

 

 それにね、人って自分のことを正当化するために、

 それをしている人をネタに、人のことを説得しようとするでしょ。

 

 例えば、勉強が嫌いな子が10年以上浪人している人のことを知ったら、

 (一生懸命勉強しても、ああやって30歳越えても

  バイトしながら受験浪人する情けない人生になるかもしれない。

  だったら、ちょっと勉強していける学校でいいよ。)とか言って、

 自分が勉強しないことを正当化するようなことを言い出すでしょ。

 

 大事な我が子の人生を狂わせる可能性のある人に 

 家庭教師は頼みたくない。』と言っていたが、確かにその通りと思った。

 

 

『よく、10年以上長期浪人バイトの分際で

 10代の学生に勉強教えようと思えるよね。

 

 10代の頃って、

 1つ歳が上だけなのに10歳も上くらいの感じしなかった?

 今では2・3歳違いなんて同い年みたいなものだし、

 10代の頃、なんで1歳違いだけで、

 あんなに年上に感じてたのか、今でも説明出来ないけど、

 10代の頃ってそんな感じでしょ。

 

 だから、10代にとって30代なんてね、

 すごい大人、おじさんおばさんなの。

 30代は親の歳なの。

 家に帰れば、30代の大人のやることをきちんとしている親がいて、

 家庭教師が親と同じ世代でバイト長期浪人してる人って、

 10代から見たら、軽蔑の対象でしかないよ。

 

 10代の時って、浪人とか留年ってとんでもないことだったでしょ?

 大人になれば、2・3年の大学浪人なんて

 長い人生で考えればたいしたことないと思うし、

 その程度なら(頑張れ)って純粋に思えるけど、

 10年以上の浪人は、ちょっとね。。。

 

 10代の子供たちは30代のおじさんに 

 (おじさん、情けないね。)と面と向かって言わないけど、

 親とか学校ではいい笑いのネタにしてばかにするよ。

 

 10代の子に、

 (俺はこれだけ勉強してるんだよ!)とたくさん勉強してる自慢を

 クズ男がしたって言うけど、

 自分の勉強方法を披露するのはやめた方がいいよ。

 ほめられるとか尊敬されると思ってやったんだろうけど、

 (これだけ勉強しても浪人するとか、このおじさんバカだろ)としか

 思われないよ。

 それに、学校には現役ですごい勉強出来る子がいるから、

 そういう子と比べられるよ。

 学校で勉強出来るこって、(俺(私)こんなに勉強してるよ!)

 なんて自慢しないでしょ?

 10代の子供がしないことを、30代のおじさんがやるなんて、

 10代の子供からしたら、もう理解不能の情けないおじさんだよ。

 クズ男って、その歳になってなんで分からないんだろう。

 人として終わってるよね。。。

 

 面と向かって、子供に『すごいね』って言われたとしても、

 それは、『すごい(バカだね)』って『バカ』の部分を

 省略して言ってるだけだよ。

 

 10代の多感期な子どもたちは、

 ほんとにちょっとした間違いも馬鹿にするし、

 間違った本人も気にするでしょ。

 それだけ盛大に人生失敗してたら、

 10代の子供たちは軽蔑して馬鹿にしかしないよ。』

 

『それと、クズ男は、家庭教師も塾講師もやめた方がいいと思うよ。

 母親たちのネットワークってすごいから。

 どこの塾の先生がどこの大学卒でどうのこうのって

 その先生の経歴を調べつくして、母親たちが情報交換するの。

 

 田舎でこれやられると、困ると思うけどな。。。

 今は長期浪人していることを恥ずかしくないから堂々と言えるとか、

 俺はやましいことはないから、自分のことは全て話せるし

 誰に何を知られても平気だとか言ってるみたいだけど、

 そう思えなくなった時、辛いと思うよ。

 自分の黒歴史をほとんどの人が知ってるわけでしょ。

 その地域で生活するのが辛くなるよね?

 自分で色々言いふらしてるし、その感じだと

 誰かのことを責めることも出来ないでしょ。

 

 先々考えて行動した方がいいと思うけどな。

 クズ男がどうなろうと関係ないからいいけど、

 将来、そこで暮らせなくなるかもしれないよね。。。

 今のまま、全ての人が自分を認めてるって勘違いし続けれるなら

 問題ないと思うけど、長期浪人を肯定的に見る人って、

 いたとしても20%程度じゃない?

 

 今皆が、(勉強し続けて偉いね)とか言ってるとかなら

 それこそ、周囲の人がこの人痛々しいやばい人だと思ってるからだよね。

 ダメな人にダメって言える人いないでしょ。

 クズ男って、ほんとに何も分かってないね。』等と言っていた。

 

 

この他にも、クズ男に家庭教師を頼みたくない理由を言っていたが、

やっぱり、親目線で見ると、こういう人間は論外になるようだ。

それはそうだ。

大切な大切な我が子の大切な人生を

人生を盛大に大大大失敗している人に託そうと思う人はいないだろう。

 

 

そして、クズ男が家庭教師をしていることに対して、

『やめたほうがいい』と言わなくて良かったと思った。

 

クズ男は積極的に人と関わり関わる人が増えるだけ、

自分を追い込む状況を作るようだ。

やっぱり、クズ男は自爆型なんだな。