『おしゃれは足元からって言うでしょ?だから、俺、靴だけはこだわってるんだよ。』とクズ男が得意げに言っていたが、その言葉って、そういう意味じゃないと思うんだけど。。。

 

言葉のとらえ方は、

ほんとに人それぞれなんだなと思うことがあった。

 

私が、クズ男のダサさに耐えられないと思っていることを

なんとなくでも気がついたのか、ある日クズ男が、

『おしゃれは足元からって言うでしょ?

 だから、俺、靴だけはこだわってるんだよ。』と言ってきた。

 

そして、たまに、

『新しい靴が欲しいんだよね。』と言い、靴屋に行くことがあった。

 

(新しい靴が欲しいから買ってくれ)と言っているのか、

(俺、靴にはこだわってるんだよ。)というところを見せつけたいのか

どちらなのか、ほんとのところは結局不明だったが、

(靴にだけはこだわってますアピール)を何度かしていた。

 

ただ、クズ男が好きなのはスニーカー。

なぜか、『俺はスニーカー以外履きたくない』と言っていた。

 

いい歳してスニーカーだけ履いている人ってちょっと。。。

好みは人それぞれだから別にいいのだが、

クズ男は常に、ぶかぶかジーンズ+スニーカー。

私は無理。。。

行く場所によって、着る服も靴も変えてほしい。

『どこに行きたい?』とクズ男に聞かれても、

いつもそんな服装のため、行きたいと思うお店には行けない。

田舎のお店のため、ドレスコードに引っかかって入店を断られる

ということはないと思うが、ただ、普通のお店でも

クズ男を見て失笑する店員が何人もいるため、

あの服装のクズ男とお店に行くのは苦痛で仕方がない。

 

 

クズ男は、さすが感覚が学生さん。

考え方も服装も靴も何もかも、学生のままだな。

きっと、こういう人に(いつまでも学生気分でいるなよ。)って

注意をするんだろうなとぼんやり思ったことがあった。

 

 

『おしゃれは足元から』という言葉は確かにあるけど、

私はこの言葉を、

『髪、化粧、服だけではなく、靴もちゃんとしなさい。

 見えないところも手を抜かず、きちんとしなさい。』という意味だったり

 

『頭から整えるのではなく、足元から整えなさい。』という意味だったりと

『靴をそろえるのも忘れてはいけないよ。』という意味で、

『おしゃれは足元から』と言っているのかと、ずっと思っていた。

 

クズ男がしていることは、

頭、顔、服装は何もせず、靴のみそろえている。

これだと、『おしゃれは足元(靴)だけそろえればOK』と

言うのではないのか?

 

『足元から』と『から』と言っているのだから、

『から』となると、次の行き先があるから『から』と言うんじゃないの?

 

靴だけでいいなら、『足元のみ』

『靴さえ整えれば、服装を整えたと言い切れるんだよ。』等、

その1つで解決する様な言葉を言う気がするのだが。。。

 

クズ男は言葉にこだわり、変なところで異常にこだわりを見せるが、

この件に関しては、言葉のとらえ方が間違えている気がする。。。

私も独特の解釈をする場合があるため

クズ男が間違えていると言うことはもちろん出来ない。

 

ただ、やっぱり、『私とクズ男は合わない』ということが

このことからもはっきりした。

 

 靴だけそろえても、クズ男の顔を見て嫌がる人、

クズ男の全身を見て失笑する人がいる。。。

靴だけそろえても、誰も良いとは思っていないことに

なぜ今まで気がつけなかったんだろうか。。。