ほめ言葉しか言われたことのない人間の不幸。。。

 

クズ男は、生きてきて怒られたことも注意されたことも

教えられたことも、全て1度もないと言っていた。

『俺は今までほめられたことしかない』と自慢していた。

 

あの会社では、

『自分が1番だと思ってる人にはね、

 (あなたの言ってることが正しいですよ)って言ってあげればいいの。』

とおばさんたちが言っていた。

 

ただ、意見を求めているだけなのに、

自分が思っていることは正しいのか?

どうすればもっと仕事がやりやすくなるのか等

知りたいことが多々あり質問したが、

『はいはい、あなたのおっしゃる通りですよ~』と

顔をゆがて嫌味ったらしく言う。

驚いた。

意見を求めた人に対して、『あなたの言う通りですよ。』と言うなんて。。。

 

そんな顔して言ったら、相手はケンカ売られたと思うか

不快に感じ、そのような対応をする人を

あまり良いように見ないだけでしょと思うが、

 

何か言い争いがしたいわけではないし、

経験豊富で色々知っているであろう年上の方から

色々教えていただきたいと思い話をしたのだが、

相手は何か嫌だと思うのか何なのか、

嫌味のみで返す場合がある。

 

私も(この人には教えたくない)と思う場合は、

適当に話して終えるため、相手はそう思ったのだろうと思い、

無理に(教えてくれ)と詰め寄ることはしない。

 

人間誰でも、『こいつを育てたくない』と思えば何も教えないし、

教えてもらえるような人間でない場合、何も教えてもらえない。

 

あの会社にいると、あからさまに(お前には教えない)という

態度を出す人が数人いる。

クズ男もそういう人たちに、にらまれ嫌味を言われているのに、

それに対して怒鳴り散らしているだけだった。

相手がクズ男を嫌って、何も教えたくないと思っている気持ちには

気がついているのだろうか。

 

『相手の態度が悪いことに気がついてるの?』と何度か聞いたことがあったが、

『は?相手の態度が悪いとか、なんでそういう嫌なことしか言わないの?

 相手の態度が悪いんじゃなくて、俺がムカついて態度が悪いだけだよ。』

とクズ男は言っていた。

相手がクズ男を嫌っていることに気がついていないことに驚いた。

 

『俺は今まで1度も誰からも嫌われたことがない。』と言っていたため、

本気で気がついていないのだろう。

目の前にいた私がクズ男を嫌っていたのに、

それにすら気がついていないのだから、気がつけるわけがないだろう。

 

 

『人から教えられないこと』をクズ男は自慢していたが、

私の考えでは、それは人から認められていない、

期待してもらったことのない、何もない人間としか思えなかった。

 

 小さな子供でも、きちんと立場のある人間なら

子供の頃から色々教えられる。

4歳でまだ何もよく分かっていない状態で、

母親が病気のため体に異常をきたしていることを理解出来ず

ひどいことを言ってしまった子供が、

父親からひどく怒られたという話を耳にした。

 

小さな子供でもダメなことをすれば怒られるし

注意されるし教えられる。

クズ男にも、ずいぶん面と向かってひどいことを言われた。

(それは人に言ってはいけないと、

 子供の頃に親に教えてもらうことだよね。)と思うことも多々あったが、

『俺は親からも1度も教えられたことがない。』と

クズ男は自慢げに言っていたため、ほんとに何も教えられていないのだろう。

 

私からすれば、クズ男はただのしつけのなっていない困った人間なだけだ。

でも、クズ男のような人間もいるのだろう。

でも、やはりクズ男のような人間とは関わりたくない。

クズ男が自分が誰よりも優秀だなどと勘違いするのは勝手にすればいい。

ただ、それは一人で自分の中だけで妄想するにとどめ、

それを他人に押しつけるようなことはしないでほしい。

クズ男のようにまともではない人を、

1人前の人間かのように扱わなければならない人間たちは

色々な負を持たされることになる。

クズ男1人のために、周囲が不幸になることを

もっときちんと理解出来ないものなんだろうか。

 

何度このことについて話をしても、

『俺だけが平和で、その他大勢が不幸だって言ってるの!?

 そんなわけないよ!!』等と怒鳴り散らすだけで、

自分がいったい、人にどんな負担をかけているのか

そのことについて考え理解し、反省しあらためようとすることは

一切なかった。

 

 

ほんとに久々にある人に会ったが、

この人がまた、人をほめるしかしない。

過去に、この人からほめ言葉を言われたため

特に問題ないのだろうと思っていたことがあったが、

他の人から、(それはやめたほうがいい。)と注意されたことがあった。

 

よくよく周囲を見てみると、確かにその注意をしてくれた人の言う通りで、

その行為はやめておいた方が身のためだった。

ほめ言葉を言ってくれたその人が、

いったいどういうつもりで、何のつもりでほめたのか不明だし、

特に仲が悪いわけでもなく、ケンカもしたことはなかったが、

この1件で、少々不信感を持った。

 

この人は誰に対してもいい言葉のみを言う人で、

人を注意したり教えたりすることは一切ない人だった。

人から嫌われたくないという気持ちが強い人なのかもしれないが、

こういう人といると、自分がダメになる場合もあるし、

クズ男のようなクズを調子に乗らせる場合もある。

 

いい言葉やほめ言葉のみを言う人間をあまり信用せず、

うまい具合に対応出来る人間に自分がなれればそれでいいが、

自分自身がそれに飲み込まれてしまうようでは、

クズ男のようなゴミ人間になってしまう。

 

過去、このほめ言葉のみを言う人とと関わっていた時、

実は、私もクズ男のように調子に乗っていたことがあったのかと思うと

何とも言えない不快な気分になる。

クズ男を見ていて不快な気分になるのは

どこか、自分を見ているような嫌な気分になるからなんだろうか。

 

さすがにクズ男ほど勘違いはしていないと思うが、

自分を押しつけたくない、自分だけが正しいと思いたくない、

人に優しくしたい等、クズ男と関わることで改めて色々思うことがあった。

 

そして、人からほめられるより、

教えられたり注意されたりする方がいいなと思うようになったし、

そうされる方が、人として認められれているのではないのかと

より強く思うようになった。

教え、注意がなく、ほめ言葉のみを受け入れれていると

クズ男のようなゴミ人間になるのかと思うと

恐ろしくて仕方がない。