『小さいことで幸せ感じてちゃダメなんだよ!もっと大きなことで幸せ感じないと!!!』とクズ男が言っていた。私にとっては、この意見は思いっきりずれていて受け入れることは出来ない。いつまでも子供みたいに夢を見ていたい人とだけ仲良くすればいいのに。。。

 

2014年の1月から、

『あなたは何かやりたいことはない人なの?』

と、とにかくクズ男がしつこかった。

 

『やりたいこと』どころか、

私はやりたいことをやってきているし、

2014年は、ある意味仕事納めの年だった。

 

やりたいことがあり、それをやっているから、

それで使うピアノの音源の仕事を依頼したんだ。

 

『やりたいことはないの?何かしてることはないの?』

こんな質問をずっとし続けていたということは、

やはり、クズ男が私の話をきちんと聞いていなかった、

理解できていなかったということだ。

 

 

20歳から病気になり、

『もう外で働けないんだから、働くのはやめなさい。』と

主治医にずっと言われていた。

 

 

だから、働かなくてもいいように20歳以降、

その土台作りをしていた。

ちゃんと計画して動いていた。

だいたいの定年は60歳だが、

私は、40歳で引退するつもりでいた。

 

結局、クズ男のせいで体調が悪くなったことで東京に行けなくなり、

2014年の行事ごとに参加できなくなり、

その計画は水の泡となったが。。。

 

『俺は悪くない。あなたの実力がなかったからでしょ!

 責任転嫁しないでください。』

と人間のクズのクズ男は言っていたが、

私がその行事に参加すれば、それだけでよかった。

 

クズ男と違い、私は自分がやりたいことは

きちんと結果を出してきているから、

あの年にあの場所に行くことが出来れば、完成していた。

だから、クズ男のことが許せない。

せめて、悪いと思い謝罪してくれれば

仕事を依頼する人を間違えた私自身を恨み、

ここまでクズ男のことを嫌い恨むこともなかった。

人生をかけた計画を潰された。

40歳以降は、病気療養に専念し、体を悪くしないよう、

無理に動かず、ゆっくり休もうと思っていた。

 

ところが、自分が思っていたのと違い、

前以上に動かなければいけなくなった。

睡眠時間を削り、体調を崩しても

とにかく、やらなければいけないことをやらざるを得なくなった。

 

『あいつ(クズ男)は人を不幸にする。』と言っていた人がいたが、

ほんとにその通りだ。

クズ男のせいで、体の痛み、ひどいめまいにおそわれながらも

仕事をとにかくこなさなければいけなくなった。

この調子だと、あと何年仕事をしないといけないのか。。。

 

一生許さない。絶対にクズ男の邪魔をしてやると

どうしても思ってしまう。

それに、クズ男のことを許すより、

クズ男のことを嫌い恨みつらみを抱いている方が

なぜか気持ちが楽になる。

 

あんな能力ゼロの口だけ男に、あんなことを言われたくない。

10年以上同じ失敗を繰り返している分際で、

よく人に『能力がないから。』等と言える。

『能力がない』のは、クズ男、お前だろ????

 

 

それに、

『あなたが行かないとダメなことってあるの?

 嘘でしょ?』と言っていたが、

司法予備試験だって、『本人が受験すること』が条件のはず。

この他にも、学校の受験、資格受験、プレゼン等、

『本人が必ず参加すること』と規定があるはずだ。

『登録者本人が不参加の場合、棄権したものとみなす。』

というのがあるせいで、2014年の行事がダメになった。

登録者の私が行けなかったからダメになった。

 

そのような『登録者本人が絶対に参加すること。』という条件を

知らないということは、クズ男は

司法予備試験を受けたことがないのか、替え玉受験でもしてるのか

と思ってしまう。

 

これを言われて以降、私はクズ男が司法予備試験を受けていることを

信じないことにした。

弁護士を目指している人の話を真似して話しているだけの人と

思うことにした。

 

クズ男は、自分の人生が嘘だらけだから、

だから、人の話をきちんと聞けないんだと思ってしまう。

 

 

2014年の1月に、

『ねぇ、数か国に行きたいって言ってたよね?

 1か国2週間くらい滞在するとして、

 2か月くらいかかると思うんだよね。』等とクズ男が言ってきた。

 

え?なんで私がこんなゴミ妖怪と旅行しないといけないんだ?

やだよ、こんな人と行くの。

日本の中でも、こんな痩せてる人嫌だけど、

外国に行ってこんな人と歩いてたら。。。

外国人って結構無遠慮に見る人が多いから、嫌だな。

 

話しを聞いているとなんだか貧乏っぽいし、まともな場所にも泊まれず、

まともな食事も出来ない、

私には想像出来ない貧乏旅行になるのだろう。。。

 

絶対にいやだ。

 

それに、私は県外に出るどころが、

隣の市にも気軽に行ってはいけないくらい体がボロボロなのに、

日本国外に出るとか、何をふざけたことを言ってるんだ?

 

あまりの気持ちの悪い提案に、

『私は、県外どころか、市外に出ることも難しい体なんです。

 旅行の計画とか勝手に立てるのやめてください。』

とクズ男に言った。

 

すると、

『なんで?行きたいんでしょ?

 そう思ってるのに行かないなんてダメだよ。

 ちゃんとそういうことやらないと、楽しめないでしょ?』

とクズ男が言う。

 

『前に言った通り、私はそうやって色々口出してくる人嫌なの。

 私は見た目は健康そうに見えるみたいで、

 (できない)とか言うと、

 (そう思ってるだけでしょ。やってみると意外と出来るもんだよ。)

 って無責任にひどいことを平気で言う人がいるのね。

 

 そういうことを言う人の神経が信じられない。

 もし、それで何かあった時責任取ってくれるわけじゃないでしょ?

 入院費とか生活費とか、その他の面倒も見てくれるわけじゃないでしょ?

 そういう人たちって、偉そうに人に口出ししたいだけじゃない。

 口出しして、何かあった時、『どうしてくれるの!?』

 って言ったところで逃げるでしょ?

 

 私だけじゃないけど、病人への理解のないままに

 ずれた意見を偉そうに言ってる人って多くて、

 それで、多くの病人が困ってるんだよ。

 

 そういうの理解がない人なら、私に関わらないでって言ったよね?』

と私がイラつきながら言うと、

 

『それは聞いたけど、こんなこともダメなの?

 旅行に行こうって言ってるだけだよ?』とクズ男が言う。

 

 

『だから、その感覚が嫌なの。

 (こんなこと)、(旅行に行くだけ)って何?

 

 健康な人からすれば、(ただ旅行に行くだけ)なんだろうけど、

 病気のある人は違うんだよ。

 私にとっては、(こんなこと)じゃないよ。

 

 例えば、健康な人でも旅行から自宅に戻ると疲れて

 翌日は1日中寝てるとかあるよね?

 海外に行くと、お水が合わなくてお腹こわすとか、

 下手すると、何かに感染するとか。

 

 健康な人でも色々気をつけないといけないんだよ?

 ましてや病気の人は、もっと気をつけないといけないことがあるの。

 色々考えると、旅行先の病院とか、自分が持っている薬を

 処方してもらえるかとか調べないといけないし、

 外国となると、認可下りている薬の種類も違うし、

 今飲んでいる薬との飲み合わせとか調べないといけないし、

 主治医に確認しないといけないこともあるし。。。

  

 とにかく、旅行は気軽に出来ることじゃないんだよ。

 余計なことしないでほしい。』

と私が言うと、

 

『俺は、そういう病気とかないし、

 特に何かで体悪くしたこともないから平気だよ。』とクズ男が言う。

 

は?お前が大丈夫かなんて聞いてない。

その自己中的な発想が理解出来ない。

 

 

『健康な人には理解出来ないのかな?

 

 私が旅行出来ない理由は今まで話した通りだよ。

 これ以上話すことはないから、あれで理解出来ないなら

 それならそれでいい。

 ただ、理解出来ないなら、口出さないで。

 

 前にも話した通り、私は小さなことで喜びや幸せを感じないといけないの。

 旅行に行くことは考えていないし、

 そういうことをしてほしいとも頼んでないです。

 そういうことするのやめてもらえない?』

と私が言うと、

 

『なんで?旅行に行きたいって言ってたじゃない。』

とクズ男が同じことを繰り返す。

 

『だから、やりたいことと出来ることは違うよね?

 行きたいから行けるとかじゃないんだよ。

 前に、旅行のDVD渡したけど、ああいうの見てるだけで満足なの。

 

 別に強がったり、無理して言ってるわけじゃなくて、

 自分でも体の痛みとか苦しいのとかがあるから、

 長時間歩くなんて絶対に無理だと分かってるし、

 だから、外出したいなんて思ってないんだよ。』

と私が言うと、

 

『せっかく計画立てたのに、その言い方ひどくない?』

とクズ男がむっとして言う。

 

『人から頼まれてもいないのに自発的にしたことで

 相手が必ず喜ぶとは思わないことだね。

 

 前に話した通り、私ね善意の押し売りする人が嫌いなんだよ。

 

 してほしいこと、善って、人によって違うでしょ?

 健康な人と病気の人のしてほしいこと、言ってほしいこと、

 善って違うんだよ。

 過去にね、『善』について健康な人と言い合いしたことあるんだよ。

 こういうことってね、お互いに受け入れられないの。

 なぜか、弱ってるこっちが折れないとダメなんだよね。

 心身ともに健康な人が引いてくれればいいのに、

 なぜか、心身ともに弱っていて余裕のない病人が折れないとダメなの。

 

 そういうことで、いちいち意見の衝突してイラつくのも嫌だから、

 だから、私はこういうことに理解のない人と関わりたくないんだよ。

 

 クズ男は、そういうことに理解のない人だと思うから

 私に関わらないでと何度か言ったよね?

 

 その時、俺は、その辺の人と違うと言っていたけど、

 その辺の人よりひどいと思うよ。

 理解出来ないどころか、余計な善の押し売りしてくるし。

 

 そういう恩着せがましいことしない方がいいと思うよ。

 なんで、(ありがた迷惑)って言葉があるのか考えた方がいいよ。

 

 ほめてほしいからやる、喜んでもらえるからやる、

 自分の実力を見せつけて優秀だと思われたいからやるなら

 何もしない方がいい。

 

 相手が喜ぶか嫌がるかは分からないでしょ?

 相手が嫌だと言ったとき、素直にやめることができないなら

 何もしないほうがいいよ。』

と私が言うと、

 

『俺のすることは全ての人が喜んでくれるんだよ。

 あなたみたいに嫌がる人初めてでよく分からない。』

とクズ男が言う。

 

『だから、あなたに私の相手は出来ないって言ったでしょ?

 (相手が出来る)って言ったのはクズ男だよ?

 私はクズ男に(関わらないで)と言ったの。

 関わることを望んでしつこくしたのはクズ男だよ。

  

 それと、皆が受け入れてくれた理由は、

 クズ男に関わった人たちが大人で、

 皆、クズ男の意見をイヤイヤ聞いてくれたおかげだと思う。』

と私が言うと、

 

『皆、喜んでた!』とクズ男が言う。

 

『そうなんだ。

 ごめんね。私はそうは思えなかったんだ。

 

 なぜならば、この旅行以外の話もそうなんだけど、

 クズ男って、相手の意見をきちんと聞いてくれないでしょ?

  いつも、物事の解釈が自分中心でしょ?

 

 (イヤだ)って言っても、

 (俺は平気だから大丈夫だよ。)とか訳の分からないことを言うし。

 

 私は、(私がイヤだ)と言ってるのであって、

 (あなたが問題ないなら私も大丈夫)なんて言ってないの。

 

 私の言っている意味、分かってる?』

と私が聞くと、

 

『でさも、旅行しないで、何で楽しむの?

 この辺にいるだけじゃつまらないでしょ?』

とクズ男が言う。

 

。。。。。

あきれて言葉が出ない。

 

(俺は誰よりも優秀で理解力があるから、

 なんでも知ってるんだ。)なんて、よく平気で言えるなと

何度も驚いたが、言える理由が分かった。

 

何も知らないから言えるんだ。

ほんとに物事は追求すればするだけ、

知らないといけないことがあることに気がつく。

 

達成率が30・40%くらいの時に、

(あれ?これって、○○とか▲▲とかもつながりがあることなの?

 そっちもやらないといけないの!???)となり、

計画を修正しないといけなくなる。

 

必死にやり続けていて、

100%分かったら終了だ!と思って80%くらいになると、

自分の計画では残り20%のはずなのに、その先に何かが見えてくる。

 

すると、自分が80%まで達していたと思っていたことが、

全体の40%程度だったことに気がつく。

 

まだまだ先は長いぞ。。。と思い、またやっていると、

またあらたな課題が見つかる。

 

嘘でしょ。。。

これ、どこまで理解すれば終わるの?と思い、

その道の上位にいる人に聞くと、

 

『物事に終わりなんてないよ。

 自分で(ここまで)って決めることは出来るけど、

 そうしてしまうと、身につく能力はその程度で終わりになる。

 

 自分に限界を決めたくない、とにかく知れるものは全て知りたいなら、

 死ぬまでずっとやり続けるしかないよ。

 ただ、そうやっても(全部知ってから死ねる)ってことはないと思うよ。

 

 これまでの先輩方も、

 (時間が足りない。追求するためにもっと時間が欲しかった)

 って言って死んでる人多々いるからね。

 

 なんでも、物事は知れば知るほど、分からなくなるし、

 自分がいかに無知なのかを思い知らされる。

 そうすると、自分がとんでもなく馬鹿で愚かな人間に思えてくるし、

 平然としている人たちがすごい優秀な人に見えることもあるけど、

 実は優秀ではなく、ただ物事の深さに気がついていないだけなんだ

 と気がつく。

 

 (なんでも分かると言っている人=何も知らない人)なんだよ。

 

 物事に限りがないことを知れば、限りのある人間が

 (全てを理解する)なんて無理なことに気がつくからね。

 

 だから、(なんでも知ってる)なんて傲慢になったら終わり。

 人にも物事にも謙虚でいる人間だけが、

 ある程度、物事を理解できるようになるだけなんだよ。』

等と言っていた。

 

ほんとに優秀と言われている人たちは、謙虚だ。

あの人たちは、

『俺はまだまだです。』等と謙遜して言うが、

クズ男はバカだから、その言葉を真に受け、

『ダメですよ。もっとちゃんとやらないと。』等と、

自分よりも絶対的に上の人間に生意気な口をきくんだろうな。

 

で、さらにバカなクズ男は、

『俺はね、こういうことをしてるんですよ。ほらほらほらーーーー』

スマホに入っているアプリを見せまくるんだろう。

 

これを、私は2度ほどされたが、その行動がこれまた滑稽で呆れた。

人に自分の努力を披露しないというのが美学的なところもあるが、

それと、自分のやっていること、考えていることを

相手に知られるリスクを考えると、教えないほうがいい場合もある。

 

私の場合、仕事の関係上、詳細を人に言うことは絶対にない。

いいこと思いついた!等と考えついたことを

クズ男のように、べらべら話してしまえば、

誰かにそのアイディアを盗まれ、

自分の仕事がなくなる危険もある。

 

私の仕事の場合、(口が軽い=仕事がなくなる)のため、

クズ男のように、なんでも見せる人間が信じられない。

 

 

『とにかく、旅行は行けないから

 旅行の計画を立てるのはやめて。

 

 それと、自分の思ったことを受け入れないと怒るなら、

 何も考えなくていいからね。

 私がクズ男に頼んだのは、ピアノの音源作成だよ。

 それだけやってくれればいいから。』

と私が言うと、

 

『何それ!?』とクズ男が怒っていた。

 

なにそれって。。。

 

私がクズ男に声をかけたのは、仕事の依頼。

クズ男が勝手に、

『これを機会に仲よくしましょう』

と意味不明な要求をしてきただけだ。

 

優先順位としては、仕事の依頼をこなす方が先だよね?

やっぱり、こいつバカだ。

 

 

それに、

『小さいことで幸せ感じてちゃダメなんだよ!

 もっと大きなことで幸せ感じないとダメなんだ!!!』

とクズ男は何度か言っていたけれど、

だから、クズ男は失敗続きの人生を送ることになっている。

 

『目標設定は高くかかげるものだ!』と言っている人で、

すごいことになっている人を見たことがない。

 

弁護士をしている人たちの目標設定は、

最終的には『弁護士になること』だけれど、

 

『有名私立幼稚園に入る。

 有名私立小学校に入る。

 高校は偏差値70台に入る。

 大学は日本のトップ大学に入る。

 大学在学中に予備試験に合格する。

 司法試験に1回で合格する。』

と細かく数個の目標を立て、

その目標を一つ一つ達成していく。

 

なんでもそうだけれど、大きなことを達成したいなら、

立てた目標に向かって、細かな達成目標を作り、

それを一つ一つこなす。

そうやって小さな一つ一つが積み重なって、大きなものになる。

 

クズ男がダメなのは、大きな目標を立て、

それしか見えなくなるから、目の前のことがおろそかになる。

 

『クズ男、今○○だよ。だから、これやらないと』

と言っても、

『あなたなんなの!?』等と怒り狂う。

 

こんな簡単なこと、普通の人間なら誰しもが知っていることで

あらためて説明することでもない。

 

クズ男は、経験不足のせいか、頭が変だからなのか、

こういう普通に皆が知っていることを知らないから

話しが通じなくてほんとに困る。

 

 

『小さなことで幸せを感じること。』

これが出来ないで歳を取ると、恐ろしいことになる。

 

人間は、歳を取れば、嫌でも体力が落ちる。

精神的にもやる気が起きなくなってくるし、

生きる意味などが分からなくなり、

そうなった時、周囲で何かしている人を見ると、

嫉妬心や不安感を覚えるため、人をいじめたりする。

 

いい歳をして人をいじめている人の多くは、

自分に満足していないからだ。

クズ男が人のことに口を出したがる理由も、

自分がすごい人間と思い込んでいるから。

自分はすごいのに、試験に合格せず

弁護士になれない不満から、周囲の人が気になる。

 

なぜ不合格になるのか、自分に実力はあるはずなのに、おかしい

と自分の力を周囲の人間で試している。

でも、司法試験で問われていることはそういうことじゃないと思うが?

 

そういうことを認識出来ないから、

色々ずれているから、合格できないんだろうが。

 

 

『大きなことでしか幸せを感じれない。』、

『何かがないと心が落ち着かない。』、

そういう人たちは、歳を取ればとるほど情緒不安定になり、

いわゆる老害になりやすい。

 

クズ男は、歳を取ればとるほど生きにくくなっていくだろうな。

 

 

"北海道贅沢エクレア"2個入 お取り寄せ 冷凍 保存可 デザート に 人気 の お菓子 業務用にも おやつ チョコ アイス 北海道 母の日 父の日 スイーツ 通販 大地の歓

価格:400円
(2017/6/6 13:07時点)
感想(40件)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする