『じゃあ、やらなければいいじゃない』とどうしようもないくだらない解決方法をドヤ顔で言うクズ男に呆れたこと。。。

 

クズ男は

『俺は問題解決能力が高い』、

『俺は、今まで全ての人の問題を解決してきた』

と言っていたため、こういう時どうすればいいの?

と疑問に思うことが多数あった私は色々聞いてみたが、

 

その結果、

クズ男は『ただの口だけヤロー』、

『思い込み勘違いの激しい●●症の人』等と思った。

 

クズ男が言っていた、どうしようもない

お粗末対応の一つ。

 

 

誕生日、クリスマス、お歳暮等、

とにかく、人に贈り物をする機会が多い。

 

友人・知人・会社関係の人等から、もらって困る物。

逆に、何を送ったらいいのか分からないこと等がある。

 

 

 

皆が、『めんどくさい』、『こんな行事なくなればいいのに』

と思っているのに、なくならない。

 

 

 皆困っているため、どうしているのかお互いに意見交換するが、

解決方法は、人それぞれ。

 

自称 『誰よりも問題解決能力の高い』クズ男は

この問題を、どう解決するのかと思い、

 

 

ある日、

『私さ、もらって困るなって物、もらうこと多いのね。

 自分の好みを相手に伝えるのも、

 (これくれ)って指定してるみたいでなんだか図々しい気もするし、

 

 (ありがとう、嬉しい)とか言わざるをえないから言うでしょ。

 そうすると、相手は(これが好きなんだ)って思うから、

 また、それくれるでしょ。

 

 初めから、(嫌い)とか(嫌だ)って言うと、

 (人が必死に選んだのに、そんな言い方は失礼だ) 

 って相手は怒るでしょ。

 

 もうこれ以上無理と思って、

 (実は、あまり好きじゃないんだ)って言えば、

 (じゃあ、最初から言ってよ。)って相手は怒るでしょ。

 

 どうせ相手が怒るなら、はじめから言った方がいいのかな?

 とか、

 それか、自分が我慢して受け取ればいいのかなとか

 いつも困るんだけど、こういう時、どうすればいいんだろう?』

と私が聞くと、

 

『え?あなたってそういうこだわりのある人なの?

 めんどくさい人なんだね。

 色々文句言われるの嫌だし、めんどくさいから

 じゃあ、俺はあなたに物あげないね。』

とクズ男が得意げに言ってきた。

 

え?と思ったが、2014年の3月の頃のこと。

まだ、たった3か月ほどしか会話していないため、

まだ、気心が知れているわけではないし、下手なことが言えない。

 

別にクズ男から物をもらいたいわけではないし、

『食事に行って千円以上出すなんて考えられない。』

と言っているクズ男、

服装が超絶ダサイクズ男がくれる物なんて、

絶対に、『私のいらない物』に決まっているから、

それこそ、もらいたくない。

 

 

『あぁ、そうなんだ。』の一言で終わらせた。

 

 『じゃあ、相手の好みが分からないけど、

 何かプレゼントしないといけない、贈り物しないといけない時、

 こういう時は、どうすればいいと思う?』

と私が聞くと、

 

『分からないなら、あげなければいいんじゃない?』

とクズ男が(こんな簡単なことも分からないの?)的な

人を馬鹿にした顔をして言ってくる。

 

 

『立場上、あげないなんて失礼なこと出来ないこともあるし、

 あげたいあげたくないとかのこっちの気持ちじゃなく、

 相手がプレゼントをもらうのを、

 待ってる場合もあるじゃない?

 

 あげないとか、そういう極論じゃなくて、

 あげるというのを前提に解決方法を教えてほしいんだよ。』

と私が言うと、

 

『え?俺、そういう強要されるような関係の人いないし、

 そういうめんどくさい人いないから、知らない。』

とクズ男が言う。

 

『え?めんどくさいとか、強要じゃなくて、

 うーん。。。仕事関係とか色々あるじゃない。

 日本の年中行事だったりとか。

 そういうのないの?』

と私が驚いて聞くと、

 

『ん? なんか、あなたってよく分からない。

 え?そんなにイヤならあげなければいいんじゃないの?

 

 物あげたりして、良い人ぶりたいの?』

とクズ男が言う。

 

『え?そういう事じゃなくて。。。行事ごとだよ。

 良い人ぶりたいとかじゃなくてさ、

 え?そういう大人の付き合いみたいなのないの?』

と私が聞くと、

 

『うーん。。。なんか、あなたの周りもめんどくさい人なんだね。』

等とクズ男が嫌な顔をして言う。

 

それ以上、言葉が出なかった。

そして、驚きのあまり、この後の記憶がない。

 

 

 

 

 

『俺は人の悩み事を1度聞いただけで解決出来るんだ。』

『俺は、同じ人から同じ悩み事を聞いたことはない。

 なぜならば、1度で解決出来るから。』

と得意げに言っていたけど、その通りだと思うよ。

 

 

『こいつに、2度と相談したくない』、

『こんなくだらない解決方法を聞きたいんじゃない。』

と思うから、そりゃ誰も2度と同じ話をクズ男にしないと思うよ。

 

皆、やりたくないけど、

それを『やらない』という選択をすることが出来ないから困ってるんだよ。

 

『やりたくない、でもやらないといけない。

 何かいい解決策をください。』に対して、

 

『じゃあ、やらなければいい。』って、

お前はほんとにバカだな。

 

ほんと、聞いて損した。