『皆が俺を認めてるんだ!』とクズ男は言っていたけど、そういう人だからこそ逆に危ない場合もあるよね。。。

 

ほんとは、けっこうな人に嫌われているクズ男。

ところが、クズ男本人は、

『俺は今まで誰からも嫌われたことがない。』、

『皆に好かれている。』、

『皆が俺のすることを認めている。』、

『俺は何をしても許される。』

等と言っている。

 

こういうことを自ら言う人。。。

実は、ある症状を持っている可能性があり

とても危ない。

 

だから、

『皆がいいからと言って、私も認めるわけにはいかない。』、

『私は、私が好き、信用できると思った人以外は、

 好きにならないし、信用しない。』、

『申し訳ないけど、クズ男のことは好きになれないし、

 全く信用出来ない。』

等と、私はクズ男に何度も言った。

 

その度に、

『俺は社員Tさん、Rさんにほめられてるんだよ(怒)』

等と怒鳴り散らす。

 

でも、社員TさんとRさんは、

『彼は人としての賢さがない。』、

『あいつは人間じゃない。』、

『彼は人間の言葉が通じない。』、

『あいつは人を不幸にする』、

『私はあいつをほめたことは一度もない。』

等と言っていた。

 

実際は嫌われているし、誰からもほめられていないクズ男。

 

でも、例えばもし、

ほんとに皆から好かれていて信用されていても、

やっぱり私は自分にとって都合の悪い人は

嫌いだし、信用できない。

 

今日、ニュースを観ていてあらためて思った。

 

ある会の会長、人の安全・命を守る立場で

人の命を奪った。。。

 

10年以上前にも、周囲からの評判がいい夫が

実は家庭内DVの末、妻を殺した殺人事件があった。

 

この他にも、『世間的にはいい人』なのに、

ある特定の人物にだけ異常性を出し、

DVや殺人事件を起こす人がいる。

 

人間は、『人から好かれたい願望』が強い人ほど

実は危ない。

 

友人知人、会社の人、家族には評判がいい人ほど、

恋人、配偶者にとっては危険人物と化す。

 

こういう人は、被害者が被害を訴えても、

『まさかあの人が。』となり、

被害を訴えている人の話を誰も信じないのを知っているため

やりたい放題なのだ。

 

だから、恋人・配偶者選びの時には、

『全ての人に好かれている人。』、『人当たりのいい人』、

『八方美人』と言われる人はさけたほうがいい。

 

こういう人の恋人・配偶者になった場合、

DV等の被害者になる可能性が高い。

 

特に、『自分は何をしても許される。』

と言う人は絶対にさけるべきだ。

 

私はクズ男がいつも言う、

『俺は皆に。。。』シリーズを

『言うのをやめなさい。』と言ったことはない。

 

なぜならば、あのセリフが、

クズ男の異常性格を証明しているため、

あれを聞けば、『この人に関わったらまずい。』と

皆が気がつくだろうと思ったため、

何も言わなかった。

 

私が何か言うと、

『それほんとなの』等とクズ男にバカにされていたが、

今日も一つ、

『一見ちゃんとしている人ほど危険』というのを

証明した事件があった。

 

『皆が俺を好きで認めていて信用しているんだから、

 あなたもそうするべき。先生と呼べ』

等と言っていたが、

やはり自分の判断で、そう思わなくて正解だった。

 

クズ男のあの、人と真逆のことを常識としているところ

常識的に育った人なら見抜くだろう。

 

 

 

 

 

私は

『司法試験の勉強をしている人なら一通りの常識はある。』

と思っていたことが間違いだった。

 私の周囲の法曹界の人間が、

人としても賢く、きちんとしている人ばかりなので、

ずっとこう思っていたが、

実際は、クズ男のようなゴミが混ざっていることもあるようだ。

 

法曹界を目指している=人としてきちんとしている』

は間違いだと教えてくれてありがとね、クズ男。

 

ずっと、

『司法試験回数制限』にたいして、

反対派の意見を有識者に言っていたけれど、

クズ男と会ってから、私はクズ男のひどい言動を元に

賛成派に変わった。

 

『もっと厳しく。。。』と考えている人に初めて賛成する気になった。