やっぱり違うのか。。。

 

クズ男は、自分の都合が悪くなると、

・言ってない

・やってない

・記憶にない

・あなたの記憶違い

・あなただってやったでしょ

・証拠は?

等と言う。

 

私の周囲の人で、

このようなことを言う人は一人もいない。

 

たまたま聞く機会がなかっただけなのか、

そして、法曹界を目指している人間はこういうことを言うのか

と思い、法学部出身者と現法曹界の人たちに聞いた。

 

すると、皆

『そんなこと言わない。

 なぜならば、こんなセリフ言った時点で、

 人としても、この職に就いている人としても

 信用を失うから。』

と言っていた。

 

『でもクズ男は得意になって言うよ。』と私が言うと、

 

『それだけクズ男が愚か者ってことでしょ。

 

 小学生の頃、都合が悪くなると、

 それ、いつ?何時何分?地球が何回回ったころ?

 等と言って、とにかく話をそらすおバカさんがいたでしょ。

 

 普通は、歳をとるごとに皆、

 それを言うことの愚かさを自ら悟り、

 言うのをやめるんだけどね。

 要は、クズ男は、精神年齢が小学生ということ。

 

 

 クズ男って、だいぶ普通の人と感覚が違うから、

 これらを言った時、相手が黙るのは、

 『この人にはかなわない』と思っているからと

 勘違いしているからだと思うよ。

 ほんとは、『こいつバカ、話にならない。』

 と呆れてるだけなんだけどね。』、

 

『それと、都合が悪くなった政治家たちが、

 (記憶にございません。)とか言ってるでしょ。

 あれね、

 (はい、私はそう言いました。やりました。)

 と認めてるも同然なんだよね。

 

 ほんとに、言ってない・やってないなら、

 それらの証明をすればいい。

 

 クズ男もそう。

 言ってない・やってない証明をクズ男がすべき。

 

 でも、政治家たちは、

 何らかの理由で、どうしても認めるわけにいかない時、

 時間稼ぎで、やむをえずああいうことを

 担当弁護士や、その他の人が苦肉の策として言わせるけど。

 

 認めても認めなくてもイメージが悪くなるのは避けられないんだから、

 もっと違う方法をとればいいのにね。。。。

 

 とはいえ、あの担当している弁護士が先輩だったりすると怖いから、

 大きな声では言えないけど。。。。』

と言っていた。

 

『それとさ、(あなただってやったんでしょ。)ってなにそれ(笑)

 自分のこと(誰よりも優秀)と言って、

 あなたのことを馬鹿にしてるんでしょ?

 

 自分が馬鹿にして見下している人間と同じことをしてるって

 なんで認めてるの?

 

 それって、俺もバカなお前と同じことをするんだよ。

 俺もバカなんだよ。

 と自供してるってことだよね?

 クズ男って、救いようがないくらいバカだよね(笑)

 

 ほんとに優秀ならば、その辺の人がしていることはしないよ。』

等と言っていた。

 

『そうだよね?

 でもね、クズ男に、

 

 クズ男がしていることや言っていることって、

 私が20代の頃に経験していることだし、

 それがダメなことはとっくに分かってることなんだ。

 

 だから、それらをしてほしくないし、言ってもほしくない。

 偉そうに、『良いように導いてあげます。』とか言われたくない。

 

 クズ男の『良いように』と私の『良いように』は全く違うから、

 クズ男にあれこれ言われたくない。』

と言ったとき、必死な顔して抗議したり、

 

翌日、

 『ねぇ、昨日の話だけど、

 あれ、あなただって前にやったって言ってたよね?

 自分だってダメなことしたことあるんだよね?

 なのに、なんで俺にダメとか注意出来るの?

 

 とクズ男が私に言ってきたことがあるんだ。』 

と言ったところ、

 

『(爆笑)

 もうダメ!!!(笑)

 クズ男ちゃん、面白すぎる(笑)

 

 馬鹿だね、クズ男は、ほんとにバカ(笑)

 

 あなたもやってたんだから、注意出来ないでしょ?って?

 

 じゃあさ、あなたより経験不足で、

 何がダメで何が良いのか判断ついてないおこちゃまなんだから、

 『あなたを良いように導いてあげます。』

 とか言っちゃダメでしょ(笑)

 

 そもそも、クズ男の言い分だとダメなことした人間は、

 人に教えたり注意したらダメなんだよね?

 

 じゃあ、クズ男は誰にも何も言っちゃいけないよね?

 それなのに、なんで偉そうに色々言ってんの?

 

 小さい子供が、

 『ママ!僕がママを守ってあげるね!』と言ってるのと同じ。

 

 自分の小ささ、力のなさ、頼りにならないこと、

 何もかも分かっていない、

 身の程わきまえられない、自分の力量を理解できていない

 子供と全く同じことをしているということだよ(笑)

 

 ねぇ、その程度の人間が威張っていられる環境って

 相当やばいよ。

 あなたの体も心配だけど、精神的にも良くないと思う。

 そもそも、その会社○○系の会社なんでしょ。

 即刻辞めるべき。』

と言われたのだ。

 

 

ダメなことをした人は、人に教えることも注意することも出来ない。

 

これが、ほんとに正しいことならば、

全ての人間が、誰にも注意出来ないし、教えることも出来ない。

 

でも、ダメなことだと分かっているからこそ注意出来ることもある。

それと、そういうことをしているとき、

恥ずかしい思いをするから、だから人は人に教える。

 

 

でも、クズ男なんて、他人に口出していい人間ではないと思う。

 

自分の人生すらまともじゃないくせに、

どの面下げて、人のことをどうにかしようとしてるんだ?

 

私は、苦労したり、失敗している分、

そう言う時の対処の仕方を知っているのかと思い、

少しはクズ男の話を聞いてもいいかなと思ったこともあったが、

 

クズ男は、驚くほどに救いようのない人間で、

失敗から何かを学ぶことが出来ないのだ。

 

そういえば、弁護士さんが、

 

『記憶にないってよく言うみたいだけど、

 もしかして、司法予備試験に落ちてる記憶もないんじゃない?

 

 今年が1回目ですとか思って受けてるんじゃない?(笑)

 

 本気の記憶障害者だったら怖いけどね。。。。

 もしそうなら、笑ってる場合じゃないけど。』

と言っていた。

 

 

でも、10年以上浪人をしたら、

『誰よりも優秀』なんて言えなくなるはずだ。

 

『俺は優秀だから、教えも注意も不要なんだ。』

とも言えなくなるはずだ。

 

そして、さらに怖いのが、

『なんで俺が試験に合格しないのか、

 毎年落ちるのか分からない。』

と言っていることだ。

 

分かるだろ?

足りてないからだよ。

素人目からも、落ちる理由が分かることもあるし、

 

有識者に言わせれば、

『落ちて当然。一生受からない。

 今後もどうせ、受験しても、3次試験で落ちるよ。

  時間の無駄。

 だからさ、いい加減受験するのやめてほしい。

 

 もちろん、クズ男のためじゃない。

 他の受験生のためね。

 

 毎年、クズ男のかわりに2次試験不合格になる人がいる。

 でも、もしかしたら、その人が3次試験受けていれば、

 合格しているかもしれないよね?

 

 どうせ、クズ男は3次は受からないよ。

 これね、本来は3次ってよっぽどのことがない限り

 不合格になることはないんだよ。

 

 

 

 

 

 だから、10年以上3次試験落ち続けるって異常なことなの。

 普通はね、クズ男の近くにいる誰かが、

 いい加減にやめろと言うはずなの。

 だって、通常ありえないことなんだから。

 

 クズ男には、3次試験、不合格になる要素が多々ある。

 そして、その不合格になる理由を本人に伝えたところで、

 今さら直すことは出来ない。

 もう時すでに遅しなんだよ。

 

  今後も受かるまで受け続けるつもりなのかな。。。

 というか、どうせ受かることはないと思うけどね。

 

 クズ男って、どこに行っても邪魔な存在でしかないね。

 そのブラック企業でも、他拠点からクビにしろって

 話が出るくらい、厄介者扱いされていて、

 

 あなたにとっても、ただの厄病神でしかなくて、

 

 毎年クズ男のせいで落ちている受験生1名にとっても

 クズ男は厄病神で。。。。

 

 (俺は人のためになりたい)って言ってるんでしょ?

 だったら、とりあえず予備試験受けるのやめてみようか

 って話なんだよね。』

と言っていた。

 

この話を聞くまで、

クズ男の人生だし、このまま失敗が続こうと

それこそ自業自得だからどうでもいいと思っていたが、

 

このクズ男の行為が、どこかの誰かに迷惑をかけているのかと思うと、

受験しても合格する可能性の低いクズ男に、

今後も試験を受け続けさせるのってどうなんだろうと

考えるようになった。

 

どうせクズ男に言っても、

『ほんとに俺は一生受からないの!?

 保証出来る!?

 俺が合格しない証拠は!????』

と怒るだけだろう。

 

だから、気になる。

クズ男は、ほんとに合格しないのかな。

そして、今年も見込み薄なのに受けるのかな。

そして、今年も誰かの人生の邪魔をして、

誰かを不幸にするのかな。

 

2018年度の司法予備試験に落ち、

不幸を感じて傷つく人がいる。

それもクズ男のせいで。

あいつは、いつまで自分の存在で人を傷つけ続けるんだろう。