読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

皆、あなたみたいにぬくぬく適当に生きてるわけじゃないの(怒)

何が気に入らないのか知らないけれど、

(後々情報収集した結果、

 何が気に障っているのか分かったけど。)

 

あの会社の同期のおばさんは、

よく面と向かって色々嫌なことを言ってきた。

 

でも、会社の人には、

『あの子は皆にいい顔していい人ぶっているけれど、

 私には嫌なことを言ったり嫌なことをしてくる。

 年下のくせに生意気だ。』

等と悪口を言っていた。

 

これを知った時、

『いい人ぶって嫌がらせをしているのはお前だろ!

 それを聞いて、もしかして皆信用してたの!???

 ありえない。。。。』

と思った。

でも、ありえないことがあり得るのがあの会社。

もう、ほんとにどうしようもない会社だった。

 

 

私をどうにか嫌われ者にしたてあげ、

私を傷つけ、一人ぼっちにさせたいのだろうが、

なんと!私はそんなことでは傷つかないため

どうでも良かった。

むしろ、人からなめられやすいので、この話を聞いて、

勝手に距離を置いてくれる人がいたのでありがたかった。

だから、特に訂正はせず、おばさんのやりたいようにさせていた。

 

ある日の休憩中、

『皆、あなたみたいにぬくぬく適当に生きてるわけじゃないの(怒)

 皆、生きるのに必死で頑張ってるんだよ。

 私だって、色々あって頑張ってるの。

 もういい歳だから、なかなか就職先が見つからないし、

 あなたみたいに、家でぬくぬくしてるわけにはいかないの。

 イヤでも働かないといけないの。

 まあ、あなたみたいな甘ったれは何を言っても分からないだろうけど。』

と同期のおばさんに言われた。

 

ひがみっぽい面倒な人に同様のことを言われたことがあるが、

あれって、言って何がしたいのだろう。

 

一度めんどくさくなり、傷ついたふりをして目に涙をためたて

『私、傷つきました。。。(グズ)』的なことをして、

無言でおばさんを見たことがあったけど、

それを見て、おばさんがびっくりした顔をしていた。

そして、それ以降、面と向かって侮辱してこなくなった。

要は、私を傷つけたかっただけなのか?

バカだ。

 

私を傷つけて、それで?

あなたの就職先は見つかったのか?

生活レベルは上がったのか?

将来の不安はなくなったのか?

 

人を傷つけたって、自分のレベルは上がらないだろう。

 

『歳をとると就職先がなくなる。』

これは、誰にでも当てはまること。

だから皆頑張るし、ちなみに私も頑張っている。

人に頑張っているアピールしても仕方がないから、

表立っては言わないけれど、私だってやってるよ。

 

歳をとると就職先は減るし、体が丈夫じゃないと

長期間外で勤めるのは難しい。

だから、自分の体に合った仕事をしてるんだよ。

 

そういうのを自分で見つけてコソコソやることも必要でしょ。

なんでも言えばいいわけじゃないし、

なんでも見せればいいわけじゃない。

 

他人を攻撃している暇があったら、

自分のためになることをすればいいでしょ。

 

もしかしたら、人にいいことをしたら何かしてもらえるかもしれないよ。

 

この同期のおばさんがいい人だったら、

たぶん、おばさんに今後のためになる仕事を教えただろう。

でも、嫌な人だったから教えなかった。

 

人の表面だけを見て、勝手に人のことを決めつけるところは

私もあるし、誰でもあるだろう。

でも、悩みのない人間なんていない。

大小あるけれど、必ず何か考えている。

 

クズ男や同期のおばさんのような、

『自分だけ一生懸命考えて行動しています。』という人が苦手。

 

こういう人といると、イヤでも自分の考えていることを

少しは話さないといけないから話すけれど、

そうすると、必ず、『生意気』とか、『ほんとにあなたにできるの?』

『あの人自慢話が多くてうざい。』、『それって、嘘?妄想?』となる。

 

だったら、はじめから聞くなよ。

私の話は、全てうそ、妄想なんだろ?

 

だったら、聞く価値ないじゃん。

 

暇なら、小説読めよ。

 

小説は、嘘・妄想の塊だけど、

結構ためになることも書いてあるから楽しいよ。

 

暇つぶしで私と話すくらいなら、本でも読んでろ!

 

そういえば、『暇なら本読めば。』と思い、

同期のおばさんに、『私は本が好き』と言ってたな。

 

 

 

 

 

PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET! モッピー!お金がたまるポイントサイト