読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思っていた人と違う

私と同じような性格をしている友人がいる。

唯一違うのは、彼女はとても可愛い。

見た目も可愛いが、仕草がとても女の子らしい。

 

中身はサバサバ系で、そんなに女の子していない。

 

ところが、男性から見ると、ふわふわお花畑にいる可愛い女の子に見えるようで、

学生時代からモテていたようだ。

 

ある時、

『高校時代、違うクラスの男子に付き合ってくれと何度もしつこく言われた。

 何度断っても言ってくるから、めんどくさくなって付き合った。

 でも、付き合った途端、基本的に彼は静かで向こうから話題をふってこない。

 私も、そもそも不慣れな人との会話は苦手だから話題が出ない。

 

 無言が続くと、『何か面白い話をして。』と彼が言ってくる。

 当時、クラスにいたとても騒がしい女の子の真似をして、

 私、ちょー○○でーーーとか、女子トークをしたら

 数か月後、『思ってたのと違う。』と言われ、別れを切り出された。

 

 無性にむかついた。あっちがしつこいから仕方なく付き合ってやっただけだよ。

 それも、『思ってたのと違う。』って何!?と思わない?

 

 見た目が女の子らしいから、

 大人しいおしとやかな女の子だと思ったんだって。

 それは彼の勝手な思い込みでしょ?私のせいじゃないよね?

 私が騙したみたいな責めるような言い方されて、当時はほんとにムカついた。』

と友人が話していた。

 

 

それを、クズ男に話したことがあった。

それも、この話を私の体験談として話した。

なぜ『私の体験談』としたのか。

それは、他人の話だと、『人の過去の話はどうでもいい。』

と言って取り合わないから。

 

なぜこの話をしたのか。

それは、

『それはこの男がダメだよ。人って色々な面を持っているんだから、

 ○○な部分もその人の一部なんだから、それを受け止めないとダメだよ。

 しかも、そこまで積極的に女性にせまったんでしょ?

 そこまでして、それはないよ。』

とクズ男が言うか言わないのか試したのだ。

 

ところがクズ男は何も言わず、『ふーん』と言っただけだった。

 

そして、その数か月後、同じことをクズ男に言われた。

『あなたは思っていたのと違うと』。。。。

 

私は2014年の1月に思った通りの、やばいゴミ人間だと思っていた。

ということは、やっぱりクズ男は人を見る目もないし、

人を理解する、受け入れる能力が欠如しているということだ。

 

それらのことを自ら教えてくれてありがとう、ゴミクズクズ男。

 

 

 

 

 

 

PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!

 

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

広告を非表示にする