読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

皆、あなたみたいにぬくぬく適当に生きてるわけじゃないの(怒)

何が気に入らないのか知らないけれど、 (後々情報収集した結果、 何が気に障っているのか分かったけど。) あの会社の同期のおばさんは、 よく面と向かって色々嫌なことを言ってきた。 でも、会社の人には、 『あの子は皆にいい顔していい人ぶっているけれ…

それってそんなに大事なことなの?

『人に好かれていることがいいこと。』、 『人に嫌われていることは悪いこと。』 こう思い込んでいる人が、とにかく苦手だ。 こういう人は、自分が嫌われていると感じると、 周囲に嘘をついて作り話をして、嫌われ者を作り 自分の身を守る。 あの会社で同期…

譲歩するってなに。

クズ男と話していて、驚くことは多々あったけれど、 これも、その一つ。 クズ男と関わっていると、とにかくこちらが折れないといけない。 クズ男は、自分の要求を相手がのむまでとにかくしつこい。 でも、こちらの言うことは絶対に聞かない。 いい加減、腹が…

危ないよ。。。

2014年1月のメールで、クズ男が私のことを、 『何も考えていないドジで間抜けで馬鹿なおばさん』 と思っていると感じた。 過去に、クズ男みたいな主導権握りたがりのめんどくさい男に、 『お前みたいな女は、俺がいないと生きていけないよ。』、 『危なっか…

思っていた人と違う

私と同じような性格をしている友人がいる。 唯一違うのは、彼女はとても可愛い。 見た目も可愛いが、仕草がとても女の子らしい。 中身はサバサバ系で、そんなに女の子していない。 ところが、男性から見ると、ふわふわお花畑にいる可愛い女の子に見えるよう…

私の性格の問題点

私は自分がない。 これが出来て、こういう趣味があって等、 他人に言えるものがない。 普段言っている、『○○が好きで』という話は 『これくらい言っておけばいいだろう。』という、適当なことばかり。 (それを嘘と言うなら、確かに嘘つきだろう。) 当たり…

公共の場で歌わないでください

クズ男の行動で嫌なこと、困ること。 多々あるけれど、これもその一つ。 どこでも歌を歌うこと。 しかも、うまくないし、嫌いな曲。 ほんとに耳障りだし、周囲の人もクズ男に嫌な視線を向ける。 一緒にいて恥ずかしい。 『歌うのやめて。』と言うと、 『別に…

人は見た目じゃない。

『人は見た目じゃない。』とクズ男が言っていたことがあった。 それまでの会話を覚えていなので、 なぜそのようなことをクズ男が言ったのか忘れたけれど、 こんなことを言っていた。 私は外見重視の人間だけれど、 不細工奇形妖怪のクズ男にそんなことを言え…

いいことは誰にとってもいいことにしかならない。

クズ男が言っていたことで、 『それは違うでしょ。 自分の価値観を押し付けすぎ(怒)』 と腹が立つことは多々あるが、そのうちの一つ。 『いいことは誰にとってもいいことにしかならない。』 クズ男にとって『送っていく』ということは、 良い行為にしかな…

クズ男が頼み事を聞いてくれなかった理由

今思い出しても、『これが人の頼み事を断る理由になるのか!??』 と疑問を感じることばかりだが。 クズ男が、私の『送っていくと皆の前で声をかけるのをやめて。』 というお願いを聞かなかった理由。 ・『あなたからしかその話を聞いてない。』 ・『俺は誰…

仕事がしづらくなった

上司Pから、クズ男とのことは誰にも言うなと言われたので、 誰にも相談出来なかった。 はたから見れば、私とクズ男はとても仲が良いように見えていたらしい。 ほんとは、モラハラ男に捕まって、 精神状態がボロボロになるくらい追い詰められていたというのに…

お前もクズ男と同じく、私たちをバカにしているのか(怒)

クズ男が、皆の前で声をかけるのをやめてくれない間、 たくさん嫌なことがあったが、 これもその一つ。 所属しているP部署の社員さんから、 『いい加減、クズ男と関わるのをやめろ。』 と言われていたが、クズ男の嫌がらせ等が怖いし、 個人的にしている仕事…

皆の前で声をかけないでください!!!

私の所属しているP部署からは、ロッカー前は死角になるため ロッカーに行く前に、誰がいるのか確認するのは不可能だった。 私とクズ男の終業時間は同じだ。 業務終了後にすぐにロッカーに行くとクズ男がいるため、 少し時間をあけて行くこともあったが、 そ…

皆、聞いていないようで人の話を聞いているのね。

会社では、一人一人に資料保管用のロッカーが与えられていた。 そのロッカーは、勤務中の人から丸見えの場所にある。 ロッカー前で話をすれば、フロアにいる人全員に話が筒抜けになる。 だから、ロッカー前では不要な話はしないほうがいい。 ある日、いつも…

『今日送っていきますよ。』は呪いの言葉

私が歩いて通勤していること、 車の運転が出来ないことを知ったクズ男は、 『じゃあ、今後出勤日が同じ時は、 帰り、送っていきますよ。』 と言ってきた。 家の場所を知られたくなかったし、 会社以外で極力顔を合わせたくなかったので、 『歩いて帰れるので…

Eさんは俺のことを嫌ってないよ。

休憩室で、『この会社もうやだー。』等と愚痴を言い合っていたEさん。 『俺、もっても年内(2014年)いっぱいだな。』、 『私も。それ以上は無理。精神的にも体力的にも無理。』 という話をよくしていた。 ある日の休憩中、 『俺、○月で辞めることにした。 …

嘘をつかないでください。

クズ男は、 『なんでも言って。隠さないで言って。 嘘をついたり、隠し事をしたら許さない。』 と言っていた。 けれど、クズ男にほんとのことを言うと怒るし、 嘘を言うと、クズ男が上機嫌になり関係がうまくいく。 クズ男を怒らせず、穏やかな時間を作りた…

生理用品を買うところって見たいですか?

私は車を運転することが出来ない。 だから、重たい物や、かさばるものを買うのは結構大変だ。 基本は、オンラインショップで買うようにしているが、 実店舗で買うより値段が少々高めだったり、送料がかかったり、、、 だから、出来るだけ実店舗で買うように…

生徒会長とは言っていない。

ある時期をさかいに、クズ男は 『俺、生徒会長だったんだよ。』と言うようになった。 クズ男は、ほんとに驚くほど、腹の立つことをしてくる。 だから、その度に『これやめて。あれやめて。』等と言うのだが、 ある時から、自分の都合が悪くなると 『もうあな…

服のコーディネートしてよ。

『ねぇ、俺の服コーディネートしてよ。』 とある日クズ男が上から目線で言ってきた。 『え?なんで?』と聞くと、 『そういう仕事をしていたんでしょ? だから。 ね、コーディネートしてよ。』 とクズ男が言ってきた。 私は、服のコーディネートの仕事はして…

俺にマフラー作らないでよ。俺マフラー嫌いだから。

私は編み物をするのが好きだ。 そういえば、無趣味と思っていたが、 編み物は子供の頃から好きで続けている。 意外と、これが趣味なのか。。。。 それはそうと、ある日、 『あなたは何か出来ることはないの???』と上から目線で クズ男が聞いてきた。 私は…

行けるかな!?行けるかな!?行っちゃえ!!!!

クズ男の運転する車に乗っていて、 嫌だと思う行動はいくつかあるが、その一つ。 『行けるかな、行けるかな、行っちゃえ! おーっし、行けたーーーー。』と対向車がギリギリに迫ってきたときに、 右折したり左折すること。 クズ男はカッコつけているつもりな…

俺、それをほめられるのが実は一番嬉しいんだ。

『俺には欠点は一つもない。 だから、教わることも注意されることもない。 俺はほめられるだけの人間なんだ。』 この、恐ろしいほどのうぬぼれ勘違い発言も、 クズ男がよく言っていた決まり文句の一つ。 クズ男の運転は、実は私は好きではない。 乗っている…

いや、誰もやっていなかったから。

クズ男は、『俺は優秀だから、教えも注意も不要。』 と常に言っていたが、 クズ男は、『優秀だから、教えも注意も不要。』なのではなく、 注意をする気が失せるのだ。 休憩室でよく一緒になり、『この会社もうやだーーー』等と愚痴を 言い合っているEさん(…

『俺、手が空いているんで。。。。』

今思えば、クズ男のしつこい性格と、 人の感情を正確に認識できない異常さ、 なんでも自分の都合のいいように解釈する異常さ等を 見抜くことが出来たであろう出来事があった。 入社した年、私はクズ男と同じA部署に配属されたことがあった。 クズ男は出社時…

『俺だって言いたいこと我慢してるんだよ。』ってなんだ???

私がクズ男のことを、誰よりも優秀と思えず、 『誰よりも礼儀知らず・非常識なバカクズ男』と思っていた理由の一つ。 『ほんとは、もっとあなたに言いたいことがたくさんある。 だけど、我慢してるんだよ。』というセリフ。 まず、『あなた』って年上の私に…

結局、私のしたいこと。

私はいったい、クズ男にどうしてほしいんだろうと思ったが、 結局、 ・自分がした悪いことを認めて謝罪してほしい。 ・自分が不細工だと認めてほしい。 ・自分が実は『誰よりも優秀ではない。』と理解認識してほしい。 ・『俺は今まで誰からも嫌われたことは…

クズ男と関わって知った自分の性格

私は人と比べて、『ねちねちとしつこい』部分がある。 私がしつこいネチネチした性格をしていると言っても、 これまでの人生で、『この人イヤ。』、『嫌い』と思った人を 何年経っても忘れられず、いつまでも『あのやろー』と思い、 ネチネチと執拗に思い続…

人に痛みを与えて逃げること

人に痛みを与えて逃げる。 やってはいけないことだが、 こういうことは成長過程で誰もが経験することだと思う。 人に痛みを与えて逃げることの卑怯さ、愚かさ、 そして、そのようなことをした時、 誰からも信用されなくなる、 人としての評価が下がること等…

『失礼だ』と年上に言うクズ男こそ『失礼だ(怒)』

クズ男はとにかく非常識極まりない人間だ。 何か言うと、 『それは失礼だ。』、 『あーあ、色々教えてやりてーーー』、 『寺に連れて行きてーーー』等と言ってくる。 失礼なのは、あきらかにクズ男だ。 年上にたいして、年下の人間が 『失礼』、『教える』、…

クズ男を『きみ』と呼んだ結果。。。。

クズ男はとにかく態度が悪い。 自分が絶対に偉い、優秀と思っているため、 年上だろうが、役職者だろうが、 相手がどんな立場の人でもお構いなしに 全ての人に上から目線の殿様対応。 もちろん私に対しても偉そうに大きな態度。 人のやることなすことなんで…

口で信用してと言ってるだけじゃダメだから、信用してもらえるように今後態度でしめします。

クズ男に甘えたくない、頼りたくない、 『良いように導いてあげます。』とか 図々しく私の人生に関わるようなことをしてほしくない。 絶対に嫌。 絶対にいや。 ぜったいにいやーーーーーーー!!!!! と『不要です。』と断りのメールを送り続けて半月ほど…

あなたをいいように導いてあげます。

『もっと甘えていいよ、もっと頼っていいよ。』 という気持ちの悪いメールをもらうようになったのと同時に 『あなたをいいように導いてあげます。』 というメールがクズ男から届いた。 これまた人生で初めて言われた言葉だ。 『いいように導く』って、お前は…

『思っていることは隠さずに言って』

クズ男とメールして間もないころから、 『考えていること、思っていることは全部言ってね。 隠したり嘘をついたら、絶対に許さないよ。』 とずっと言われていた。 こんなことを言われたのはこれまた人生初。 言われた当時は、 『これってまさかの弁護士ごっ…

ブラック企業に長くつとめてはいけません

ブラック企業に勤めて分かったこと。 『ブラック企業に長く勤めてはいけない。』 そんなこと、言われなくても分かってる。 そう思う人が多いだろうけど、 意外と辞めれないものだ。 その田舎の会社はとにかく離職率が高い。 毎月誰かが辞めて誰かが入ってく…

受け入れるべきではなかったのか。。。。

残念なことに、人生はやり直すことが出来ない。 『あの時○○しておけばよかったでしょ。』 と言うのも思うのも簡単だけど、 常に正しい選択が出来るわけではない。 ナル男を無視した結果、 ナル男が会社を辞めるまで、怖い思いをしていた。 やっと落ち着いた…

モラハラ男はどうやったらさけられるの? 

これについて、正しい対応方法を知っている人はいるんだろうか。 『無視すればいいんだよ。』が多くの意見だけど、 無視してすむなら、悩むことはない。 療養中に勤務した会社で、クズ男のほかに、 もう一人、面倒なことになった男がいる。 入社して2・3か…

『もっと甘えていいよ、もっと頼っていいよ。』って。。。気持ち悪いんだよ(怒)

メールをするようになって半月くらい経った頃、クズ男から、 『もっと甘えていいよ、もっと頼っていいよ。』 とメールが着た。 その文を読んだとき、あまりの気持ち悪さに本気で吐いた。 『吐き気がした』のではなく、ほんとに吐いてしまった。 『なぜこんな…

俺は優秀だから教えも注意も不要だ。

クズ男の決まり文句の一つ。 『俺は優秀だから教えも注意も不要。』 さらに、 『俺、20代の頃、一度も人から教えられたことや注意されたことがない。』 と得意げに、ぶっさいくなドヤ顔で言っていた。 10年以上司法予備試験に落ち続けている人間が、 『…

意識して私がついた嘘

『嘘をついてはいけません。』、 『嘘つきは泥棒のはじまり』等、 子供の頃、誰もが親に一度は言われたことがあると思う。 しつけをするうえで、子供に嘘をつかれては、 保護者としては色々困ることはある。 『親に嘘をついてはいけない。 なぜなら、親は子…

人を罠にかけるのはやめようね。

元直属の上司はクセの強い人だったけど、 私は結構好きだった。 『好き』と言っても異性としてではない。 『人間として』というか、なんというか。 私は子供の頃からこれといった趣味がない。 興味のあるものがない。 でも、無趣味で語るものがないと 『何も…

クズ男を危ないと思った理由

クズ男を知ったのは、 病気療養中に勤務した会社でだった。 『病気療養中、 ドクターストップかかってる人がなぜ勤務してるんだ?』 と思うだろう。 働けるなら、元の職場に戻れよと言う話だ。 ドクターストップを振り切って 田舎の企業に就職した理由は、 …

クズ男と関わったきっかけは私。

クズ男と関わったきっかけは、 結局のところ、私。 だから、2014年の1年間腹が立っても文句を言えなかった。 関わったきっかけは、クズ男にピアノを弾いてほしいと頼んだから。 仕事でピアノが必要になる。 毎年頼んでいるピアニストがいるけど、 『2014年…

長期浪人生を見る目が変わった日。

私は、仕事で弁護士と一緒に仕事をすることが多い。 これまで多くの弁護士に会ってきた。 皆、親切丁寧で人格者だった。 そのうち、プライベートでも会う 飲み友・食友の関係になった人たちもいる。 彼らに会うたびに日ごろの不満、悩み等を聞いてもらい、 …