読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うーん。。。そういう意味じゃないんだけど。

クズ男と話をするのはとても疲れる。 話しがほんとに通じないのだ。 通常、人間が話をしている場合、 話し手の意図をどんなに読み取ろうとしても、 80%読み取れればいい方だと思う。 その話相手との関係性にもよるが、 自分の言いたいことが相手に伝わる…

『ほめてほしい』がとまらない

クズ男は、とにかくほめ言葉が大好きだ。 異常なくらい大好きだ。 普通の人なら、あまりにほめられると 『この人、自分のことを馬鹿にしている。』と 腹が立つものだが、クズ男は一切そう思わない。 嫌味で言った『すごいね』ですら、ほめ言葉ととらえ、 『…

『俺、数学の家庭教師をすることになったんだ』って得意げに言うな!その学生の人生を潰す気か!?

私は、たまに数学を生業にしている人の翻訳の仕事をすることがある。 『数学者』と言われるような人たちだから、 レベルが半端じゃない。相当なものだ。 話しの中には、世界でもトップクラスの人たちもいるため、 会話の内容もついていけない。 東京にいた頃…

時には勉強に逃げたくなることもあるけれど

20代の頃、どうすればいいのか不安だらけで 情緒不安定になっていた時、勉強に逃げたことがある。 本には感情はない。 自分が欲しい情報だけを与えてくれる。 自分の意見と違い、『これは違う』と思えば、 それを無視して先に進むことが出来る。 自分勝手…

正論だけの人間から学ぶことは何もない

クズ男と話をしていて、いつも教科書通り。 人と話している感じがしない。 教科書を読んでいるような奇妙な感覚にとらわれる。 ある時、 『それは、分かってるよ、それは正論でしょと言って、 そうじゃなくて。。。等と反論する人をどう思う?』 とクズ男に…

「俺、食事残すの嫌いだから。』

食事を残すということで、これまでうるさく言われた記憶があまりない。 小学生の頃、学校で給食を全部食べ終わるまで食べさせる教師がいたが、 それ以外で、全部食べることを強要されたことはない。 あの時の教師にも疑問を感じるが、 あの当時、あまり食べ…

人生が停滞している人と関わるのはやめよう

人には、『そんなことは当たり前だろ』と言われそうだが、 クズ男と関わって初めて実感した 『人生が停滞している、自分の人生がうまくいっていない人とは 関わるのはやめよう。』 私は、失敗は成功以上に人生で経験する回数の多いことと思っているため、 失…

あなたは人の言うことを聞かないよね

クズ男に言われて腹が立ち、 似たような言葉をテレビ等で聞いただけでもいまだに思い出して 腹が立つ言葉があるが、 『あなたは人の言うことを聞かないよね。』 このセリフも、とーーーーーっても腹が立つ!!! そもそも、年上に対して『あなた』ってなんだ…

クズ男を見ていると思い出す過去の自分

クズ男を見ていると、病気になり 自分の人生、命、生死について必死に考え、 自暴自棄になりどうしようもなくなっていた当時の自分を思い出す。 人は、大きく人の道から外れたとき、 『普通』と言われることと、自分が置かれた状況の差を 埋めるために必死に…

クズ男が、ただの弱虫で情けない人間だと知った日

クズ男は、異常なほど体が細い。 男らしさなんてみじんも感じない。 ただ、過去に、 『俺は体質でどうしても筋肉がつかない。 体も細く、10代の頃もやしっ子といじめにあった。』 と言っていた人がいたため、 異常に体の細い男性は、何かしらの病気を抱え…

人を傷つけてまで満たしたい欲ってなんだ?

クズ男はとにかく承認欲求、自己顕示欲が強い。 異常に強い。とにかく強い。 容姿が良ければ、それだけで勝手に人が寄ってくるから あそこまでひどい性格にはならなかっただろう。 承認欲求・自己顕示欲の強いブス不細工は始末に負えない。 クズ男は、 ・皆…

『俺のことを信用して』と言えば、信用してもらえると思ってるのか?

クズ男にはたくさん聞きたいことがある。 なぜそう思うのか。どうしてそう思うのか。 クズ男、『俺のことを信用して』と言えば、信用してもらえると 今でも思ってますか? あれから、3年が経つけれど、いまだに 『俺のことを信用して』、『皆が俺を信用して…

人を生かすも殺すも紙一重の言葉

私がクズ男のことを最後まで信用出来なかった理由は多々あるが、 『クズ男は、人に対して言っていい言葉と悪い言葉の区別がついていない』 これも、信用出来なかった理由の一つ。 クズ男は、 『俺は横文字は嫌い。携帯の色の名前も洒落た横文字にしていて嫌…

『俺は社員Tさんにほめられてるんだよ』と威張るな(怒) その3

ダメな人をほめると言われている社員Tさん。 そのことを知らないクズ男は、 『俺は社員Tさんにほめられてるんだよ』 とドヤ顔で威張り続ける。 馬鹿すぎて、ムカつくのを通り越して呆れていた。 何度も上司Pから、『クズ男と関わるな。』と言われていた。 社…

『俺は社員Tさんにほめられてるんだよ』と威張るな(怒) その2

ダメな人をほめると言われている社員Tさん。 そのことを知らないクズ男は、 『俺は社員Tさんにほめられてるんだよ』 とドヤ顔で威張り続ける。 馬鹿すぎて、ムカつくのを通り越して呆れていた。 ある時、私が所属しているP部署で少々トラブルがあった。 その…

『俺は社員Tさんにほめられてるんだよ』と威張るな(怒) その1

クズ男は都合が悪くなると、 『俺は社員Tさんにほめられてるんだよ。』 と言っていたが、社員Tさんにほめられるのは、 実は不名誉なことらしい。 『社員Tさんって、ダメな人のことをほめるんだよ。 あの人がクズ男をほめるということは、 やっぱりクズ男がダ…

自分の食いぶち分は、自分で稼いでください

2014年の2月。クズ男とプライベートで会うことになった。 私とクズ男と、休憩室にいた社員さんと3人で話しをしていた時、 ビールの話になった。 ビールが好きな私は、『それ飲んでみたいです。』等と話していたのだが、 社員さんがいなくなった後、 『今度…

自分の価値観を人に押し付けているうちは、司法試験に合格しない

弁護士さんから聞いた、クズ男が司法試験に一生合格しない 理由で、『これなら確かに一生合格は難しいだろう』と思ったこと。 自分の価値観を人に押し付けているうちは司法試験に合格しない 弁護士さんたちが言うには、 『弁護士は、人生の導き屋じゃないよ…

男と女の『強引に誘ってほしい』は違う

ある程度の歳まで、男女の違いに気がつかず、 『なんで女ってこうなの!?腹立つ!』、 『なんで男ってこうなの!?腹立つ!』、 とお互いにイライラするが、仕方がない。 性別が違うだけなのに、 脳の作りが違うため、思考も違い、 どうしてもそうなってし…

俺のことを信用して

メールをはじめて間もない頃から、 『俺のことを信用して』とクズ男にしつこく言われた。 ほぼ初対面のような状態で、そんなことを言う人に そうそう出会わないので、違和感でいっぱいだった。 『何をもってして信用しろと言ってるんだ?』 と疑問に感じた。…

『俺は何をしても許される』、それはお前だけじゃない

自分中心に世の中が回っている感覚は、 10代・20代の頃、経験している人は多いと思う。 私も学生時代、周囲の迷惑を省みず、 大きな声で話したり、笑ったり、、、 それに対して大人は、 『今は何をしても楽しい時期だよね。』、 『若いから出来るんだよ…

『認識』と『理解』の違い

言葉のとらえ方、理解の仕方は人それぞれだ。 話しの通じない人に、 『日本語ワカリマスカーー』等と言うこともあるけれど、 外国人と仕事をした時に、 『日本人で母国語が日本語だから必ず通じる。』 と思うことが間違いだったことに気がついた。 話し方も…

過大評価をしているうちは、司法試験に合格しない

クズ男と話をすればするほど、 『だから、この人司法予備試験に合格しないんだよ。』 と思うことが多々ある。 ただ、私は法学部出身者ではないし、 司法試験の勉強をしたことは一切ないので、 あくまでも素人判断。 ある時、『クズ男は一生司法試験に合格し…

いったいいつになったら、自分の非を認められますか?

クズ男が、『その辺のちょっとしたバカ』ではなく、 ほんとに救いようのないどうしようもない人間、 人として対応する価値の全くない人間だと思い知らされる日があった。 2014年の10月頃、会社帰りに食事に行ったときのことだった。 『会社には辞めること…

頭を下げれる人はかっこいい

『表裏のある大人は汚い。』、 『ペコペコ頭を下げてカッコ悪い』、 『あんな大人になりたくない。』、 『私はあんな風にならない。 心のままに動き、人に頭を下げることなんてしない。』 このような、誰でも幼少期に思うことを 私も子供の頃に思っていた。 …

人間は摩訶不思議な物なり

病気になって20年。 病気と闘う時の最大の敵は、寂しさだと 周囲の人間を見ていて思った。 私は子供の頃から病気で、 私が『苦しい』、『痛い』と言うと母が泣くため、 『これくらい平気。全然痛くない。』と平気な顔をするようになった。 この20年間、…

弁護士を目指しているからって、心が広いわけではない。

私は物を知らない。 自虐ネタで『私はバカだ。』と言っているわけではなく、 ほんとに頭が悪いと思う。 だから、人を馬鹿にして見下すことはしない。 自分だけが辛いとか、自分だけが頑張っているとか そう思ったことはない。 皆、それぞれ、色々考え悩み苦…

私の左耳が聞こえるようにしてください。

クズ男と関わり、どんどん精神的に追い詰められ 体調を崩した結果、左耳の聴力を失った。 何度も検査をしたが、原因は不明。 おそらくストレスからくるものだろうと診断された。 また聞こえるようになるかは分からないと言われた。 ただ、一度歩けなくなり車…

私がクズ男をどうしても許せない理由

私が今の病気になったのは、20歳の時。 この時、担当した医者から、 『あなたはもう働けない。 実家に帰って、親に面倒を見てもらいなさい。』 と言われた。 20歳だ。 まだまだこれからだ。 『親に面倒を。。。』って、むしろ逆でしょ。 私が親の面倒を…

それはほめ言葉ではありません。

2014年1月にクズ男とメールをしていて、 何かの教科書を丸写しのような奇妙な文章が多く、 教科書と話している気分になることが多かった。 後々分かるが、 クズ男は、とにかく自分を賢そうに見せる言葉が大好き。 その言葉が意味していることを理解していな…

お世辞はほどほどに。。。。

その場の雰囲気を悪くしないために、 思っていもいないことを言うのは、 人なら誰でもするだろう。 というより、それが、大人のすることだ。 ところが、クズ男にこの感覚は一切ない。 『皆、表裏が激しすぎる。 思ったことはちゃんと言わないとダメだ! 相手…

熱がる顔が、こんなに不細工な男もいるんですね

百貨店の各階で嫌な思いをした後、 『そろそろ食事をしよう。』ということになり、 食事ができるお店がそろっている最上階に移動した。 周囲のクズ男に対する『なんだこいつ!?』という表情や視線に耐えきれず、 すでにこの時、体調の悪さはマックスだった…

こっちを見ないで。

百貨店近くの駐車場についた時、 最後の一押しと思い、 『ねぇ、せっかく持ってきたんだから、 これ着てよ。』と言った。 すると、クズ男が不機嫌そうに、 『なんでそんなにしつこく言うの?』 と言ってくる。 なんだよ。自分は普段こっちの気持ちお構いなし…

せっかくあげたんだから、服着てよ。

『服のコーディネートしてよ。』と言うわりに、 私があげた服を着たことは数える程度しかなかった。 ロフトが入っている百貨店があった。 私の友人・知人で、ロフトに興味のある人がいないため、 一度も行ったことがなかった。 『どこか行きたいところはない…

私だって、商品を触るのは好きじゃない。

基本的に、買い物は一人で行きたい。 物を見る時は、それを見ながら一人で色々考えたい。 人といる時は会話をしながらになるため、 友人とお店に行くときは、基本的にただお店巡りをするだけで、 購入目的では行かない。 クズ男と買い物に行くのは嫌だったけ…

そんなこと、言われなくても分かってる

同期のおばさんの、 『あの子(私)は自分のことを優秀だと思い込んでいて、 上から目線で色々言ってくるから嫌だ。』 と言う話を信じ込んでいる人によく、 『○○さんって、優秀で。。。』という話をする人がいた。 いわゆるマウンティングの一つなんだろうけ…

皆、あなたみたいにぬくぬく適当に生きてるわけじゃないの(怒)

何が気に入らないのか知らないけれど、 (後々情報収集した結果、 何が気に障っているのか分かったけど。) あの会社の同期のおばさんは、 よく面と向かって色々嫌なことを言ってきた。 でも、会社の人には、 『あの子は皆にいい顔していい人ぶっているけれ…

それってそんなに大事なことなの?

『人に好かれていることがいいこと。』、 『人に嫌われていることは悪いこと。』 こう思い込んでいる人が、とにかく苦手だ。 こういう人は、自分が嫌われていると感じると、 周囲に嘘をついて作り話をして、嫌われ者を作り 自分の身を守る。 あの会社で同期…

譲歩するってなに。

クズ男と話していて、驚くことは多々あったけれど、 これも、その一つ。 クズ男と関わっていると、とにかくこちらが折れないといけない。 クズ男は、自分の要求を相手がのむまでとにかくしつこい。 でも、こちらの言うことは絶対に聞かない。 いい加減、腹が…

危ないよ。。。

2014年1月のメールで、クズ男が私のことを、 『何も考えていないドジで間抜けで馬鹿なおばさん』 と思っていると感じた。 過去に、クズ男みたいな主導権握りたがりのめんどくさい男に、 『お前みたいな女は、俺がいないと生きていけないよ。』、 『危なっか…

思っていた人と違う

私と同じような性格をしている友人がいる。 唯一違うのは、彼女はとても可愛い。 見た目も可愛いが、仕草がとても女の子らしい。 中身はサバサバ系で、そんなに女の子していない。 ところが、男性から見ると、ふわふわお花畑にいる可愛い女の子に見えるよう…

私の性格の問題点

私は自分がない。 これが出来て、こういう趣味があって等、 他人に言えるものがない。 普段言っている、『○○が好きで』という話は 『これくらい言っておけばいいだろう。』という、適当なことばかり。 (それを嘘と言うなら、確かに嘘つきだろう。) 当たり…

公共の場で歌わないでください

クズ男の行動で嫌なこと、困ること。 多々あるけれど、これもその一つ。 どこでも歌を歌うこと。 しかも、うまくないし、嫌いな曲。 ほんとに耳障りだし、周囲の人もクズ男に嫌な視線を向ける。 一緒にいて恥ずかしい。 『歌うのやめて。』と言うと、 『別に…

人は見た目じゃない。

『人は見た目じゃない。』とクズ男が言っていたことがあった。 それまでの会話を覚えていなので、 なぜそのようなことをクズ男が言ったのか忘れたけれど、 こんなことを言っていた。 私は外見重視の人間だけれど、 不細工奇形妖怪のクズ男にそんなことを言え…

いいことは誰にとってもいいことにしかならない。

クズ男が言っていたことで、 『それは違うでしょ。 自分の価値観を押し付けすぎ(怒)』 と腹が立つことは多々あるが、そのうちの一つ。 『いいことは誰にとってもいいことにしかならない。』 クズ男にとって『送っていく』ということは、 良い行為にしかな…

クズ男が頼み事を聞いてくれなかった理由

今思い出しても、『これが人の頼み事を断る理由になるのか!??』 と疑問を感じることばかりだが。 クズ男が、私の『送っていくと皆の前で声をかけるのをやめて。』 というお願いを聞かなかった理由。 ・『あなたからしかその話を聞いてない。』 ・『俺は誰…

仕事がしづらくなった

上司Pから、クズ男とのことは誰にも言うなと言われたので、 誰にも相談出来なかった。 はたから見れば、私とクズ男はとても仲が良いように見えていたらしい。 ほんとは、モラハラ男に捕まって、 精神状態がボロボロになるくらい追い詰められていたというのに…

お前もクズ男と同じく、私たちをバカにしているのか(怒)

クズ男が、皆の前で声をかけるのをやめてくれない間、 たくさん嫌なことがあったが、 これもその一つ。 所属しているP部署の社員さんから、 『いい加減、クズ男と関わるのをやめろ。』 と言われていたが、クズ男の嫌がらせ等が怖いし、 個人的にしている仕事…

皆の前で声をかけないでください!!!

私の所属しているP部署からは、ロッカー前は死角になるため ロッカーに行く前に、誰がいるのか確認するのは不可能だった。 私とクズ男の終業時間は同じだ。 業務終了後にすぐにロッカーに行くとクズ男がいるため、 少し時間をあけて行くこともあったが、 そ…

皆、聞いていないようで人の話を聞いているのね。

会社では、一人一人に資料保管用のロッカーが与えられていた。 そのロッカーは、勤務中の人から丸見えの場所にある。 ロッカー前で話をすれば、フロアにいる人全員に話が筒抜けになる。 だから、ロッカー前では不要な話はしないほうがいい。 ある日、いつも…