読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『あなたからしか聞いたことがないから、信じない、言うこと聞かない』、こんなこと言うやつ、恋人・配偶者・友人知人、どんな関係でもごめんだよ。。。

 

『学校、会社、親戚づきあい。。。

 とにかく、色々なところに厄介な人はいるよね。

 

 皆、自分が正しくて、自分が普通と思っているから、

 自分と気が合わない人は、『異常』、

 『話が通じない。』、『バカ』って言うでしょ。

 

 でも、お互い様だからね、

 それは仕方ないと思うよ。

 

 でも、だからこそ、

 友人知人、恋人、配偶者は、

 自分のことを認めてくれて、

 優しくしてくれて、

 どんなことがあっても自分を信じてくれて

 味方でいてくれる人を選びたいじゃない。

 

 だから、クズ男はそういう意味で、

 失格だよね。

 

 自分の言うことを聞くロボットが欲しいだけでしょ。

 

 あなたの言うことは信じないけど、

 俺のことは信じて、好きになって、

 俺の言うことを絶対に聞いて。

 

 もし、俺の言うことを理解出来ず言うことを聞かないならキル

 って。。。

 

 こんな奴、友達にもなりたくないよ。

 俺なら、ぶん殴って二度と会わないな。』

と言っている友人がいた。

 

女性陣も当たり前だが、同様の意見。

 

 

そりゃそうだ。

私の友人が、クズ男の意見に同意するわけがない。

 

こういう気持ちで友人を選んでいる人たちなんだから、

私の意見を否定せず、信じて、

味方をしてくれるのは当たり前。

 

 

クズ男が、

『あなたのことを話したら、俺の友達があなたのことを笑ってたよ。』

と言っていたが、そりゃそうだ。

クズ男の友達が、私を支持して、クズ男をバカにするわけがない。

 

こういうこと、

いちいち言わなくても、普通の人なら分かるはず。

 

 

クズ男と関わって、気がついたこと。

 

人間は、なんだかんだと言って、

前提としている暗黙のルールがある。

 

クズ男と話していて、全く話が通じないのは、

人間として持っていないといけない前提の暗黙のルールを

クズ男が何一つ持っていないからだ。

 

 

でも、実は、この暗黙のルールを知らない感覚、

私は分かるんだよな。。。

 

なぜならば、私も幼少期、そういう時期があったから。

 

小学生の頃、

同級生が1人も死なないことが不思議でならなかった。

 

私にとって、歳が近く、同じ施設に入っている子供は、

ある一定の時期が来ると、バタバタと死ぬのが当たり前だった。

 

でも、『普通』で、『健康』な人は、

同級生が死なないことが当たり前だ。

 

他にも、いつか会えなくなることが当たり前、と思っている私と、

人間関係は、基本的には続くものだと思っている

『普通の人たちの当たり前』。

 

この他にも、私は前提とする暗黙のルールが全く違った。

 

人間として持つべき前提の暗黙のルールが全く違うと、

全ての事柄の解釈が違ってくる。

 

そうすると、当たり前だが、周囲と衝突する。

 

何が悪いのか分からない。

 

『あなたがおかしい。あなたが悪い。』

と言われても、何がどうおかしいのか分からないから、

『私が悪い』と思えないし、謝ることも出来ない。

 

でも、少しづつ、

自分の方がずれていることに気がついて、

少しづつ修正して、

 

周囲の人間のすることを真似するようになった。

 

ただ、私以外にも『おかしい』人はいて、

たまに、そういう『おかしい人』の行動を真似した結果、

さらに、おかしな人間になったことも何度もある。

 

クズ男を見ていると、

そういう頃の私を思い出す。

 

だから、どこか完全に突き放せなかったり、

きついことも言えないこともあった。

 

『私もそういうことあったから分かるけど』と前置きをして

『だから、●●は直した方がいいよ。

 そのままだと、周囲に迷惑かけるよ。』等と言うのだが、

 

『あなただってそうだったんでしょ!?

 そういう人に言われたくない(怒)』

とクズ男は怒鳴り散らして何も聞こうとしなかった。

 

そういうことをしてたからこそ、注意したんだよ。

 

自分がダメだったことを知ったところで、

何も変えられないし、謝ったところで、何も取り戻せない。

 

 

『頭のおかしいいかれた人間』と思われてもいいなら

そのままでもいいけど、

人の評価が絶対と思い込んでいるクズ男が、

自分がおかしいことに気がついた時、

その事実に耐えられるのかな、

下手すれば自殺するぞと思い、

色々話をしたけれど。

 

去年も思ったし、

今、書いていても思うけど、

クズ男が自殺したから何なんだ?

 

クズ男は、クズ男の同級生が

『死にたい』と言っていた時、

『そういうこと言っていると人に嫌われるよ。』、

『死にたければ死ねばいい』、

等と言ったらしい。

 

信じられない。

 

死にたいと言っている人間に、

こんなこと言うなんて、

最後の砦になるべき人間が、

こんなことを言えば、死ぬよ。

 

その同級生が死んだのかは知らないけど、

あれ?

死にたいって言うなら死ねよとか言って

ほんとに自殺すると自殺教唆になるんじゃなかったか???

 

法律の勉強していると言っていたクズ男、

大学時代の寮の話なら、

法学部の学生同士の会話ってことだ。。。

 

たまーに思うが、

クズ男こそ、ほんとに法学部に行っていたのか?

と疑問に思うことがある。

 

実際の弁護士の意見と比べるのはダメだとは思うし、

法律家によって、物事のとらえ方や意見が違う場合があるため、

何とも言えないが、

 

ただ、クズ男の意見は、

法律の勉強をしているわりに、結構お粗末なことが多い。

 

命についても軽く見ているクズ男。

あんなに気を遣わなくてよかったな。

 

それに、クズ男が一生それでいいなら、それでいい。

ただ、1つ嫌なのは、そういうクズ男の勘違いで

私のように嫌な思いをする人がまた出ることだ。

 

実際に、クズ男のことが嫌で会社を辞めた人が

2015年以降もいるようだし。。。

 

あいつは、いったいどれだけの人を傷つけたら、

『自分が悪い』と気がつけるのか。。。

 

 

無添加チーズ+ゴーダ50%+サムソー50%の贅沢配合!モッツァレラ不使用!【無添加こだわる大人のとろける配合!】【1kg】【セルロースは一切使用しておりません】【冷蔵/冷凍可】2016年グルメ大賞総合1位受賞!

価格:1,490円
(2017/5/19 00:32時点)
感想(5862件)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする